PC安定稼働への道

                                                 2004.02.29 

色々な現象が出ているが総合的に判断して、もはやOSの再インストールしかないと腹をくくった。
その結末とその後をまとめてみます。

1.ブルー画面 【事象】使用中にいきなり通称ブルー画面になり落ちる
     ・・KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED・・・というエラーメッセージ
【試行】
 (1)メモリテスト ----最初と2回目にエラーが出たが、因果関係不明
 (2)復旧セットアップ ----うまくいったような行かないような →再発
2.回線が切断 【事象】モデムの「通信ランプ」が消え、使用中のブラウザや
    Messengerからログアウトする
【試行】
 (1)復旧セットアップ ---- NWドライバが強制的に切り離される
 (2)NWカード交換 ---オンチップからNWカードに変更 →再発
3.添付ファイル 【事象】容量200KB以上の添付ファイルの送受信が出来ない
    但し、Webメールでは問題なし。メーラ使用の場合のみ。
【試行】
 (1)メーラ変更 ---- OutlookExpressでも同様に不可能。
              ソフトメーカににも問い合わせてみたが、
              容量によって動作を変えていることはないとのこと。
(2)メーラ再インストール ---- 再発
4.電話ノイズ 【事象】ブランチ電話にノイズが乗りモデム使用中は電話機が使えない
【試行】:せず →但し、対策は他の人にアドバイスしてもらい判明
 (1)ドアホン切り離し ----ドアホンのノイズが回り込むので、ドアホン
                切り離し工事をしてもらう。その電話機は専用。
 (2)スプリッター挿入 ---モデムと並列につながっている電話機には
                スプリッターを入れるとノイズはなくなりスピードも
                上がる
【結論】第2回線が未使用なので、第2回線をインターネット専用にする

 1〜3は確実なところの原因は不明だがOSのどこかが壊れかかっているとの結論
に達したので、OSをクリアインストールすることにする。
 ちょうど、マンションタイプのVDSLに契約変更したところであり、良い機会である。

まだ、インストールしたばかりなので立ち上がりは速い(1分以内)、回線速度も8〜13Mbps出ているようだ。結果論だが、とりあえずは良かった。