今年も多摩ロードレースに参戦。今年はちょうど桜が満開で、桜の回廊をくくりながら最高の気分でマラソンが出来ました。そして、もう一つの楽しみであるおちゃべり会。
 日時:2004年3月28(日)  晴  桜満開の絶好のコンディション  15度 
 大会名:「第23回2004多摩ロードレース大会」
 参戦者:総勢1000名?(棄権者多数) 

桜が満開

富士山が綺麗に見えています。桜も満開でちょうど見頃。なんとなく心もうきうきして来る。
受付

やっぱりちょっと寂しい受付風景。でもこういうローカルな大会が○は好きなんだなぁ。受付のおばさんも親切だし。
スターターは多摩市長

開会式には役員しか出ない。ストレッチとか、抽選で何か当たるとかやらないと誰も出ないよね。もちろん我々も出ないけど。

さて、本日のスターターは多摩市長。やっぱ、もっと人気がある人を連れて来るべきかもね。
5Kmスタート

参加者○百人。ロスタイムほとんどなし。さぁ、頑張ってくれたまえ。
5kmゴール

E.Tは昨年とほぼ同じタイムの26分台でゴール。頑張りました。



10kmの部

いよいよ、メインレース。仲良し4人組が牽制しながら10kmに挑戦します。約1名はひざ痛で自信がない。もう1名はソフトボールで怪我しているのでちょっと不安ですが、今だかつて棄権したことはないので完走できるとは思いますけど。
10kmすたーと

欧米スタート方式(自己申告タイム順)に整列。我々は40分台のところからスタート。こうすると、実力的に同じような人と一緒に走ることになるので、いいペースメーカだ。では、頑張ろう!
M.K

なんと38分台でゴールを駆け抜けた。順位は11位だった。おしい、もうちょっとだ。あと2年すれば50歳代に出場できるから、入賞の期待が高まる。
N.T

ひざ痛なので慎重に走る。厚手のインソール、すり足、内股。そこそこのタイム(46分)でゴール。
M.T

昨年も張り合ったSさんと今年もデッドヒート。場内で差をつけられちゃったでも、昨年に続きライバルKさんに勝利。着実に実力がついてきているようです。
K.K

今年は調整不足なのでランシャツは着ないことにしよう。でも先行逃げ切りで行けるところまで行くのだ。という作戦も実らずやや重の馬体に苦しむ。47分。
S.T

お尻が痛い、としっかりテーピング。走っている最中に剥がれてきたようで最悪のコンディション。完走しただけでヨシとしよう。
走り終えて

いやぁ、よかったよかった。
天気がよかった。記録はどうでもいいや。アハハ。

さすがに実力者は違うな。
では、引き上げましょうか

恒例の抽選会。今年は誰もかすりもしない。あ〜つまんない。桜とモクレンを見ながら帰ろう。
お花見だぁ

多摩東公園では家族連れが弁当を広げている。桜もほぼ満開状態でいいお花見ですね。この脇を通って我々も祝勝会だぁ!!(^_-)vブイブイッ
おおぼけ

よそんちの花を撮る
祝勝会

恒例の祝勝会。手料理に舌鼓し、うまい日本酒をいただく。今日の目的の半分はこっちの方だったりしてね。うれしいねぇ。さっぱりサラダからスタート。ビールの後はワインと日本酒。石巻の生酒だ、うまい。いわし、豆腐、豚肉、、、最後はウニ丼で仕上げ。ごちそうさまでした。
記録
Name Entry Time Resurt
E.T 5km 26'50 12/36
M.K 10km 38'44" 11/112
N.T 10km 46'04" 49/112
M.T 10km 47'52" 65/159
K.K 10km 48'24" 68/159
S.T 10km 52'45" 104/159