秋晴れのさわやかな季節です。せめて山に登らない日はいい汗流そう。(^^ゞ
今日は、秋桜も満開になったし、普段○が走っているコースを紹介しよう。(^^)v

全ての写真はクリックすると拡大します。

秋真っ盛り

 まぁだ風邪が治りきらないので今日はいつものトレーニングコースを散歩してみよう。デジカメ持ってブラブラと歩いてみます。

スタート地点 中島橋  0.0km

 解りやすくするために、ここ中島橋をスタート地点とする 。本当はスタート地点は浮動なんだけどね。

第一区間 中島橋〜不動橋 2.6km

 中島橋のたもとにこういう標識が立っている。”不動橋まで2000m”これを見て「よーし、ひとっ走りするか」と読むか「げぇ、2kmもあるよぉ」と読むかでタイムは大きく違ってくる。ッテ、ホントか??

**菊

 あら、いきなり名前がわかんない花が咲いている。でも綺麗だから写真撮っちゃおう、っと。(^_-)vブイブイッ。

0.2km

 まずは、スタート直後の200m であるが、特にこれといったものはない。ただ、コースの左側にはポツリポツリとイスがあったり鉄棒があったりする。右側がずっと元荒川である。この先には水場と綺麗な公衆トイレもあるんだよ。ここで水分補給ができる。

0.4km

 コースの左側にはラベンダーが一面に広がる。六月の盛りにはものすごい香りがし、ただでラベンダーが摘み放題。剪定ばさみを無料で貸してくれたりしている。maruはランニングパンツにラベンダーを入れて走ったりする。・・・・ 甘〜い香りがパンツから・・・(!_+)

コスモスとラベンダー

 広場になっており、畑にはラベンダーもびっしり。四季を通じていろんな花が植えられており、カメラマンや散歩をする人が耐えない。

元荒川に沿ってカーブ

 ラベンダーがなくなると綺麗さっぱり。たまにゴルフの練習をしている人があるがけしてうまいとは言えない。こんながところで練習するヤツに限ってヘタなんだなぁ。正面に越谷清掃局見える。

1.0km地点

 突き当たりに水管橋があるので、一時的に水管橋を避けて走ることになる。この水管橋は人間(+犬+自転車くらい)しか通行できない。

水管橋手前で一休み

 いや、普段の練習の時は休みませんがな。初めて休憩してみたのさ 。以外と静かで自然が残っていていいもんですなぁ。

スポット広場(元荒川水管橋)

 ちょっとした運動器具がおいてある。鉄棒、ジャングルジム、イス、滑り台、、、、このコースにはこういったスポット広場がいくつもあり、それぞれ家族連れ(子供連れや老人が大半)が思い思いに憩いの場として使っている 。

コスモス街道

 今の時期、コスモスが咲き乱れコースの中でも一番華やかな場所となっている。

コスモス群生

 やっぱ、誰かが植えたんだろうか。ピンクや白のありきたりのコスモスに混ざって鮮やかなオレンジのコスモスも咲いている。思わず足が止まる。

白いコスモスとラベンダー

 ラベンダーがこうしてポツポツとあるのは知っていたが、コスモスもこんなにいっぱい咲いているとは思いもしなかったねぇ。

ピンクのコスモス

 ピンクの色が濃いコスモスだったので半逆光気味に撮影してみる。イマイチの出来でしたね 。花を無理矢理こっち向かせる訳にもいかなくて。

白いコスモス

 純白のコスモス。うん、きれい。筆者の心の中と同じで混ざり気も何もなく真っ白 だわい。(^◇^;)キャハハ

1.6km地点

 200m毎にある標識とベンチ 。ほほえましい親子が休んでいる時もあれば、酔っぱらいのおっさんがくだを巻いていることもある。ちなみにmaruではありません。

ラベンダー

 すっかり花の跡形もなくなったラベンダ 。そういえば、昔「箒草」というのがあってこんな形をしていたなぁ。

スポット広場(大相模)

 ここらでは犬を綱から放ち、勝手に遊ばせている人が目立つ 。賢い犬ならともかく、ひどいのもいる。更に犬はどこでも「ウ○チ」をし、飼い主がその後始末をしないので、うっかりよそ見しようものなら、踏んづけてしまう。

2.0km地点

 不動橋が見えてくる。あと600mで給水もできるぞ、と元気になるポイント。右岸の越谷東高校野球部の練習声が聞こえる。ガンバレよ! ちなみに甲子園に出たのは越谷西高。

ネギ

 左側には畑が広がっている 。○○さんが大好きなネギを作っている。少し分けてくれないかな? たまに鶏糞の臭いが強烈なときがある。あんた、ネギとタマネギの区分けつくぅ?

不動橋

 数年前に掛け替えられた綺麗な橋。左側には富山の地酒を量り売りする柏屋という酒屋がある。この酒がまたうまいんだなぁ。ゴックン。

2.6km地点(不動橋)

 不動橋までやってきました 。橋の下にはここを常宿とするやからが数人住み着いています。テントを張って食事を作っています。ちゃんと洗濯もしてるし着ている物も小綺麗。一体どこで収入を得ているのか?

スポット広場(相模町:不動橋下流)

 下流に向かって2つのスポット広場ある。ここではスポット広場までの距離が表示してある。非常にややこしい。

スポット広場(相模町:不動橋下流)

 上にある表示の裏側がこれ 。漫画で書いてあるので分かり易いはずだが、暗算が不得意な人には厳しいぞ。まして走っているときはゆっくり読む暇はないのだ。

スポット広場(不動橋)

 不動橋の上流側にあるスポット広場。不動橋には橋の上流側と下流側の2カ所にスポット広場があるわけだ。はは〜ん。

第2区間 不動橋〜しらこばと橋 1.15km

 スタート地点の標識だが心ないヤツがスプレーでいたづらしている 。下の方にかろうじて「しらこばと橋まで1,150m」の表示が確認できる。この区間をクリアすれば通算3.75kmとなる

ここの標識は

 両側から距離表示が確認できるので便利。また表示が100mおきにあるので、100mの時間測定ができる。コラコラ30秒/100mもかかってはいけませんぞ。そのタイムだと5分/kmもかかってしまうことになります。

第3区間 しらこばと橋〜平和橋 0.7km(通算3.75km地点)

 越谷市の鳥「しらこばと」をイメージした吊り橋です。走る者にとってはこのつなぎの部分が未舗装なので走りづらいったらない。

橋をくぐって振り向けば 0.4km(通算4.15km地点)

 この区間は走っている人も多くなる。朝はラジオ体操をしてるし、昼はひなたぼっこや散歩をする人がウヨウヨしている。

平和橋(通算4.45km)

 人も車もどっさりの通り 。元荒川貯水池で釣りをしている人も。初夏には「菖蒲園」となり、四季折々の花が咲き乱れる所である。直ぐ近くに市役所などメインの建物が並ぶ。

案内板

 これまでのスポット広場とはちょっと違った案内板が建っている。余計に分からなくなる?

第4区間 平和橋〜宮前橋 0.7km

 いよいよ最終区間。右手の元荒川の奥には久伊豆神社があり、秋のお祭りには沢山の人でにぎわう。左の貯水池では段ボール船によるタイムアタックがありテレビで放映される。

あとちょっとで「折返」だよ

 越ヶ谷高校漕艇部が元荒川でトレーニングしている。走る速さと大差ない。厳しい練習のようだ。沈没するなよぉ。

宮前橋 (通算5.15km地点)

 やっと着ました「折返地点」 。なんだか疲れちゃいそうですが、ここでバテてもジュースも買えないし、タクシーにも乗れないのでちゃんと走って引き返すこと。走れなければトボトボと歩くこと。はぁ、お疲れさんです!! p(^^)qガンバッテ!
ひまつぶし


戻る