加須(「かぞ」と読みます)は「こいのぼり」と「「うどん」の町です。先週に引き続いて軟弱部門にエントリーしています。昨年は田麦山で怪我をして○だけDNSでした。
 日 時:2017年12月3日(日)
 大会名:第23回加須こいのぼりマラソン
 参加者:モッチ、エミリン、○


毎年変わらずの光景  7:30

加須駅の構内に展示してあるこいのぼり。会場まで約20分歩きます。周りは不動岡高校生ばっかりです。


こい
 
本物の鯉は冷たい水の中でじっとしています。噴水も鯉です。モニュメントも鯉です。


塩あんびんがない
 
毎年この出店で「塩あんびん餅」を買うのが恒例なのに、今年は作っていないという。今年はメニューが少ない。(ブーブー言っている2名)


会場に到着
 
今年は目新しいのが2つ。一つは大きな看板。もうひとつは顔出し。

野球場が工事中でいつものところに確保できない。


スタート前
 
開会式で花咲徳栄高校(加須市)が野球で優勝したこと、今日の大会に120人の部員が参加していることが報告された。今回初めて10kmに参戦するがスタート位置は会場から約800mも歩かねばならなかった。


スタート  9:10

10kmの部には不動岡の男子高校生が多数参加している。どうやら授業の一環らしい。女子はと言うと5kmらしい。


3km,4km
 
今回もカメランナーです。高校生と同じようなペースで走る。10kmのコースはハーフの復路14km当たりで合流するというコース設定で、あとは同じだった。


5km,6m
 
東北自動車道の側道を走ります。5km通過タイムは27分弱。あれ?先週と同じじゃん。進歩ないなぁ。


7km,8km
 
小さなアップダウンがあるもどうせ10kmだから大したことないですね。


あっという間にゴール
 
いやぁ、10kmって楽ですね。この味をしめたらもうハーフなんて・・・。(笑)


記録
 
ネット 0:52:29
やっぱり今日も50分を切れなかった。このままだとハーフ2時間切れない可能性大。ピンチ!

ハーフを走った平井さん
 
NHK天気キャスターの平井さんが今年もゲスト。このところサービス精神旺盛なのでハイタッチばっかりしている。2時間ちょっと過ぎたところでゴールしてきた。


加須のうどん
 
腰があって美味しい。醤油だしは○にはしょっぱすぎて合わない。今日はWさんの分も頂いたら食べきれない。参加賞にしては量が多すぎです。

さぁ、帰りましょう。

こいのぼりが鮮やかです。おNew?

早く帰って福岡国際マラソンの録画を見なくっちゃ。

大いに反省して練習に励もう!