花小屋下   15:20

七合目入口は花小屋です。ここから岩場になります。登山道が細くなり二人がやっとです。花小屋の下から渋滞が始まります。
花小屋
 
小屋の前まで10分ほど渋滞です。本当は小屋の先から本格的な渋滞が始まるってことを初めての人は知りません。
花小屋から  標高2,700m

正面に山中湖、丹沢、右手に湘南海岸、烏帽子岩が小さく見えることがあります。
ここから大渋滞  1533

急峻な岩場になります。無理すれば二人が通過できるのですが、皆遠慮して1人づつ登るので渋滞に拍車がかかります。ひどいときはここで20分ほど待たされます。今日もそれに近いです。

前も後ろも
 
身動きが取れません。疲れている人も流石に休憩の取りすぎでしょう。
カメラマンだけ
 
ひたすら脇を抜けて駆け上ります。陰の声:肉付きがいいのに機敏だなぁ。(笑)

やっと来ました 15:40

トップの引率が現れました。小屋の下に来てから20分ぐらいかかっています。

昨今、ここが第一渋滞の名所となりつつあります。
ヤナギラン
 
不思議なことにここにはヤナギランが群生しています。しかも年々増え続けています。これも温暖化の影響でしょうか。

日の出館
 
昔ながらの山小屋の情景が残っている家族的な山小屋です。
牛歩
 
登山道は必ず山小屋の前を通過します。山小屋に到着とか買物とかトイレとかで渋滞に拍車がかかります。
七合目トモエ館
 
ここの「クリームパン」は当日下界で焼いた出来たてなんですよ。人気があるんです。だいたい午前中に売り切れるのですが、なんで今回の登山メンバーがこのパンを持ってるわけ?○も食べたことないのに。
次か?
 
いやいや、まだ3軒しか通過してないぞ。高山病なのか片手も数えられなくなっているようです。
鎌岩館
 
吉田口ルートで最も新しく建て替えられた山小屋です。最近は2泊のツアーが1泊目に宿泊しています。
富士一館 2,800m  16:00

はい、到着です。あべちゃんが荷物をおいてすぐに下り始めます。会長がダウンしそうピンチだそうです。下ろうにも、渋滞で厳しいねl。

はい、続々と到着ですね。お疲れ様でした。
外で待機

全員が到着するまで30分以上もかかってしまいました。小屋内は大混雑なので全員揃うまで外で待ってなさい。お仕置きです。(笑)
イモト眉のたっちゃんだべ。(笑)
余裕の到着です
 
ふふ、道草してきました。実はトモエ館でクリームパン買って来たんです。

「ちっ、トリカブト煎じてカレーに入れようか」止めて!(笑)
やっと下の小屋に
 
会長を迎えに行ったあべちゃんが会長の荷物を持って登ってきました。まぁ、いいトレーニングになったことでしょう。

戻 る