積雪期の赤城山をスノーハイクします。
 日 時:2017年2月18日(土)
 山 名:赤城山(黒檜山1827m〜駒ヶ岳1685m)
 参加者:ぶんぶん(L)、ひろ子、サワチャン、タイラ、ノラ
大沼
 
東京から新幹線−両毛線−バスを乗り継いで大沼(*)にやってきました。冬の大沼はワカサギ釣りで有名です。ワカサギ釣りのテントがいっぱい張ってあります。

さて、ここの登山口から黒檜山、駒ケ岳をぐるっと周ります。

(*:おおぬま、おぬまとも呼ばれる)
急登を登る
 
先行者がラッセルシてくれているので見た目以上に楽な登りです。アイゼンがシャカシャカと小気味よく効いてくれます。



↓黒檜山山頂に着きました。
駒ケ岳へ
 
黒檜山から駒ケ岳に向かいます。適度に圧雪されていて歩きやすい稜線になっています。
地蔵岳
 
向こう側に地蔵岳が見えています。眼下には大沼があります。

遠くには浅間山が真っ白な雪をかぶっています。
駒ケ岳へ
 
ところどころ雪庇が発達していますので注意して進みます。



↓駒ケ岳に着きました。
 お弁当休憩です。
下山
 
大沼に向かってドンドン降りていきます。快適です。シリセードしたくなります。
降りてきました
 
一度やってみたかったんですよね。こういうのって一人でやると変だから大勢いる時にやりましょうね。

「死んだふり」
「行き倒れ」
「ぶんぶんだ俺」(笑)
温泉
 
前橋で途中下車して、温泉「ゆーゆー」に浸かります。

お世話になった「赤城山」で疲れを癒やしましょう。