正月明けまでは春を思わせるほどの温暖な陽気だったのに、1月13日からは数年に一度の寒気団がやってきて、日本海側は大雪。都道府県対抗女子駅伝(京都)も選手がテレビ画面に映らないほどの大雪。ここ福生市の横田米軍基地も雪こそ降っていないがすごく寒い。
私は体調不良&練習全くしていないのでDNSのつもりで会場に来ましたが、周りの盛り上がりにつられて走ることになりました。完走できないかも・・・・。
 日 時:2017年1月15日(日) 11:00スタート(ハーフ)
 大会名:第36回 横田フロストバイトマラソン
 参加者(身内):ヲト、Keisei、ガミ、Emirin、○
受付
 
まずは陽気な米国人と挨拶します。昨年は不評で長蛇の列だったがトレーナー渡しが分離してスムーズに。ゲートでは身分証明がないと入れませんよ。荷物チェックもあります。
コースマップ
 
当日もコースマップをもらったが、スタートしたらぜんぜん違うところを走ることに。3km過ぎてやっと会場の前に来るって変。
逆回りじゃね?またタグチップの計測もスタートとゴールにしかなく折り返しチェックがない大会です。途中で折り返しても記録的には問題ありません。(笑)
スタート/フニッシュ
 
バナナが大量にあるが、今年は飲料(口のでかいボトル)はないみたい。
陣地確保
 
今年もテントを持参しました。外は寒いですがテントの中は意外と温かいものです。
テントの中で待つ
 
もう走らなくてもいいや。テントを守っていてあげるから走っておいでよ。

トイレは50個以上あります。といっても個室と小用が分かれていたりします。
5kmの部
 
ゆきちゃん(The禅チーム)がスタートするので応援に行く。なんと「お腹に赤ちゃんがいます」と書いてある。転ぶんじゃないよ!
なんかおもしろいの
 
ブラブラしてみます。有名なのはハンバーグ、ポテトフライ、カレーライス(ここにはない)などです。
ハンバーグ
 
やっぱり一番人気はハンバーグのようです。早くから行列ができます。ジャンボ?
ボランティアの日本人が一緒なので安心ですよ。
救急隊
 
走っている最中にも見かけることになります。何事も陽気な人達です。

↓ いざ出陣! さむ〜い!
スタート位置
 
30分前に行ったら、2時間の場所に入れた。
第1回東京マラソンでみぞれの中45分待ったことを思い出した。あ、やばい!寒いので行きたくなってきたぞ。
スタート地点まで3分ぐらいか。
5km
 
いつもと違うコース設定になっている。どこを走っているかさっぱり解らない。3kmあたりで昨年までの1km地点を逆走していることに気がつく。どっちにしてももういっぱいいっぱいで苦しいけど。(T_T)

30分/5kmのペースで亀さん走行。滑走路に出たらトイレがないのでこのあたりでトイレタイム。すごい待ち行列。
7km付近 滑走路
 
滑走路(の端を)横断する。滑走路って平らじゃなくかまぼこみたいな断面になっている。向こう側までは見通せない。

センターラインも誘導灯もないみたい。民間の滑走路よりシンプル!
トップが来た
 
先導の白バイがやって来たと思ったら、先頭のランナーが独走で近づいてきた。2位以下を大きく引き離している。流石に速いですね、私の倍のスピードですよ。

いつもは滑走路越しに富士山が見えるのだが、今日は雲ばっかり。
10km

基地の端っこを走っているから隣は一般の道路になっている。ところどころで住民が応援しています。
1時間をかろうじて切っているみたい。
給水
 
給水箇所は沢山設置してあります。一番先まで行ったら、給水車からコップに給水して渡していました。ちょっと待たされました。失敗。
折り返し
 
12kmあたりで折り返します。ここではオレンジとオレンジジューズがあります。アメリカの子供たちも一生懸命にジュースを差し出してくれます。
逆走
 
高齢者の逆走が流行っていますが、まさか身内が。^^;
偶然にここですれ違ったので戻ってきたみたいです。(笑)
Good JOB!
 
陽気なアメリカ人は何事にも明るく答えてくれます。カメラを向けるとポーズをとって声をかけてくれます。(笑)

15km

あのあたリに富士山が見えるんですけどね。目を凝らしても雲しか見えません。輸送機みたいな飛行機が不気味に駐機しています。
再び滑走路
 
復路の滑走路横断です。もう疲れて全身が痛くなってきました。撮影をいいことにゆっくり歩いたりします。(T_T)

18km付近
 
正面には民間機みたいにきれいな飛行機が駐機しています。
20km
 
もはや、体の痛みは最高潮に達しています。道路がかまぼこ状に膨れている箇所でつまづき、危うく転倒しそうになりました。頑張ってこらえたら、また体を痛めてしまいました。あ、やばいそろそろ2時間のワーストレコードです。
フィニッシュ
 
フィニッシュ手前だけは応援者が沢山います。がんちゃんはとっくに完走してこの沿道で冷たい視線を浴びせてきました。(T_T)
今年は初めて記録証が発行されました。
フルマラソン並みの記録(自身初の2時間の大台)でフィニッシュ。2ヶ月間のブランク(体重も激増中)は大きいことを思い知らされました。早く体を治さなくっちゃ。
横田基地を出る

何人も14時30分までに基地の外に出るように繰り返し放送している。いつも出る時に大渋滞するのだが、今年は5分ぐらいで出ることが出来ました。

打ち上げ

拝島まで一駅歩きます。お店もやっと学習効果が現れて今年は既に営業していました。4年ぐらいかかりましたね。(笑)
既に店内は満席の繁盛です。言わないこっちゃない。
合計10人
 
The禅チームが6人、こちらが4人でした。毎年静岡から出てきて参加する人もいます。次回は東京マラソンの応援(当たったのは1人)で飲みましょうね。
明るいうちに帰る

毎年、拝島駅から夕暮れの富士山が見えます。今年はまだ日が沈まないうちに駅にやってきました。

がんちゃん(写真)は海外を含めたあちこちのトライアスロン大会に出場しており「アイアンマン」の称号も持っています。