元日は恒例の「越谷市元旦マラソン大会」で幕を開ける。もう52回大会だからかなり歴史がある。今年は快晴。こんな時に限って展望台初日の出が抽選で外れ。よくよく着いていない男である。
 日 時:2017年1月1日(祝)
 大会名:越谷市元旦マラソン大会(10キロの部にエントリー)
 参加者:Wさん、◎
まずは展望台
 
大会会場は展望台(ゴミ処理場)のすぐ下。初日の出抽選に漏れたので、しっかりと日が昇ってからでないと入場できない。フン!
東京スカイツリーが見えている。
遠くに富士山

114km先の富士山がくっきりと浮かび上がっている。


 ↓元日の富士山(越谷市)
会場
 
看板は一個しかない。(笑)
受付は市内のボランティア。ご苦労様です。給水のボランティアはないけど、走路監視は沢山いた。走れなくなったら志願しよう。
着替え
 
既に自宅で着替えてきているからゼッケンを着けるだけ。

「それじゃ小学校一年生のスタートだよ」(笑)
○はガーヤちゃん(越谷市)帽子にコバトン(埼玉)のいでたち。
スタート1分前

なんと1分前まで車がじゃんじゃん走っている。Wさん発見。後走ボランティアをしていた。毎年やってますな。
おにぎりマークの越谷MC、チーム走り屋もいるいる。 
↓スタート
富士山が
 
○は11月から全く運動できていない。体重が4kgも増えた。1Kmで既に苦しい〜。
富士山が見えるのをいいことに写真撮影しながら休む。(笑)
3km,5km

河津桜や彼岸桜が咲く新方川川沿い。越谷駅に向かうメイン道路を横断する。昨年からコースが前面変更になった。もうすぐ信号が作動するよ。
7km,8km
 
なんだか調子が出てきた。(笑)
キロ6分で行ければいいやと思っていたら、まぁなんとか走れそう。
9km
 
のんびり田舎です。人口30万人の都市とは思えないでしょ。ゴミ処理場に戻ってきました。
ゴール
 
時計が置いてあります。なんとか55分は切れた模様です。2ヶ月間の完全ブランクの割にはまぁヨシとしましょう。でもまだ全身が痛い!

↓帰り道の「しらこばと橋」
 (富士山も見えている)
しらこばと橋
 
橋に名前が書いてあります。その上に富士山を捉えました。



↓ しらこばとがいるしらこばと橋