今年は暖冬で桜の開花時期が平年より一週間早いようです。でも尾根幹道路は標高が高いのでまだ満開にはなっていません。天気はまぁまぁ。
 ◆日時:2016年3月27日(日) 10km/5km    天候:曇り  気温:12℃くらい
 ◆レース名:第35回多摩ロードレース大会
 ◆参加者(ランナー):tama、クリ、ツッチ、おふじぃ、まんねん、まさお、鎮守、○
              DNS:Pei、Keisei、ねこ、Emirin
       (応援):千、Tom、あさこ、スギ、こた

 いつものように、多摩市の友人宅に前泊して年に一度の交流会。あまり飲み過ぎないように。友人も今年、手術中に一時心肺停止になり大変だったとのこと。注意しなくっちゃ。
 参加メンバーにもDNSが4名もいて寂しい大会となったが、反省会だけは盛大に。
 いつもの場所に、いつもの時間に集合して開会に備えます。ゼッケンをつけていない人は応援です。

スタート

 10kmの部は9:00スタート。5kmが後でスタートしてフィニッシュはほぼ同時というスタイル。50分〜60分というブロックに入る。あ、今年も忘れていました、この大会は「ネットがない」ということを。ゼッケンにはチップが2個もついている割にはスタートラインでの計時がありません。今年のゲストは原裕美子。

盲腸線

 2kmあたりに距離合わせ?の盲腸線があります。盲腸線への入口でカメノコ清水さんに出逢います。うわ、速いな。この辺りはまだまだ全員元気です。
これからアップダウンが始まります。

給水所
 3km付近(往路は7km)にある唯一の給水所です。朝から水分を取っていないのを思い出し補水します。

トップが来た

 年々トップとすれ違う場所がスタート地点に近くなっています。この辺りは6.5km付近です。ストライドが倍ぐらい違います。今年はぶっちぎりではないようです。

中間点
 今年の中間点の通過タイムは25分35秒位です。昨年から25分を切れなくなりました。目標の50分切りのためには後半を24分25秒でカバーしないといけません。できるかな?不安です。

桜のトンネル

 一本杉球場から明大中野南野グラウンド付近の桜が結構咲いています。下り坂になっているので軽快に走り抜けることができます。
この先の合流地点でおふじぃとスレ違いました。

復路給水後
 復路の給水を過ぎたところに、残り3kmの表示がありました。時計は35分を過ぎています。国士舘大学を右手に見ながらアップダウンを繰り返します。5kmの部と合流しどんどん抜いていきます。鎮守さんの奥さん(元同じ職場)が娘さんと今年も応援しています。残り1kmをクリアするともう後は楽ちんです。競技場の手前でEmirin軍団が3人で応援していました。

フィニッシュ

 電光掲示板の表示は50分30秒を指しています。手元の時計では50分数秒。あぁ、50分切れなかった。やっぱ歳かな?体重かな? 両方っすね。
昨年はネットでは50分を切っていましたが、今年はネットでも50分超えです。

仲間も続々とフィニッシュ
 まさおさんが既にフィニッシュしていました。46分ぐらいだそうです。昨年の11月に高場山トレランを走って以来、練習もしていないそうですが、その割には速い!ゴール直後に倒れていましたけど。(笑)
 今年は富士山Tシャツで参戦すると事前申し合いをしていましたが、赤と黒に分かれてしまいました。
 まんねん&ツッチ&鎮守:57分台、tama&ガミ&クリ:59分台

フィニッシュ後
 制限時間ギリギリでフィニッシュしたおふじぃです。(笑)
 あ、毎年「久保田」を持ってくるので歓迎してあげます。(爆)
 参加賞のTシャツ、ことしはまぁまぁのデザインではないでしょうか。

反省会

 陸上競技場の隣にある馬引沢公園で反省会です。まだ11時ですけど、朝から飲めるのはいいですね。毎年、飲み物と食べ物を持参するのが決まりです。今年はTomさんが10Kgの荷物を背負って現れました。得意のツマミ2品に加えて、今年は鯖鮨を握ってきました。美味しいです。
 昨年、酔っ払って相撲場で暴れたので今年は立入禁止になっていました。(笑)

飲めや

 おふじぃは、長岡から直接取り寄せた
年1回季節限定商品「久保田 生原酒」です。アルコール度数が19度もありますが、ごくごくと飲んでしまいます。千ちゃんは「本醸造 新酒しぼりたて」(秋田県湯沢市)です。ピザも3箱、ビールも6本。飲みきれません。千ちゃんの会社から今年は数人が参加するはずだったのですがどうしんでしょう?

どんどん消費

 Tamaさんは奥様の手料理とサンドイッチを差し入れ。くりちゃんもうずらの卵が出てきました。今年は焼酎に行き着く前に日本酒が余りそうです。

まだあるぞ、日本酒

 
大吟醸 「瑞薫」(埼玉県岩槻市)がねこさんから出てきました。大吟醸は美味すぎてちょっと贅沢すぎですね。
 まさおさんも「大吟醸 北秋田」(大館市)を買ってきました。だれかが「雪の茅舎」がいいと言ったので、その人にはこれは飲ません。(笑)
 あ、そうそう写真撮り忘れましたが、 旭川のゴンちゃんから届いていた「国稀」(増毛町)も完飲です。ありがとうございました。今年も富士山に登るんだという話も盛り上がっていました。
 さて、おふじぃは無事に帰りつけたでしょうか?聞くのが怖いから確かめていません。(笑)