羽生さわやかマラソンはやっと3回めです。昨年は東京マラソンで膝を痛めて急遽10kmに変更。今年は、東京マラソンは外れたものの青梅マラソンでまた膝を痛めて本調子には程遠い。2008年以来のハーフコースである。
 日 時:2016年3月13日(日)  曇り 最高気温9℃ とても寒い
 大 会:第33回「藍のまち 羽生さわやかマラソン
 参 戦:もっち、Wさん、エミリン、○ 

羽生駅
 やっぱり田舎。コンビニはないけど、魚民はある。会場まで徒歩25分との案内だが無料送迎バスがでている。待ち時間もなく乗車できた。主催者は痛い出費だろう。ワゴンに
キャラクターが書いてある。

会場(羽生中央公園陸上競技場)

 8時には会場入り。とても寒い。ダウンを着てきて正解だった。寒いので体育館で着替え。トラックはなぜか湿っている。スタート直前にグラウンドへ。

スタート前

ハーフはもっちと○、10kmにWさんとEmirinが出場。ユルユルで走ろうね。キロ6分のペースを守ること。違反すると「いがまん」
ええ?

深川ランナーズ発見

ユニフォーム着用者がいたので声をかけたら、やっぱり。Yさん、Sさんと一緒に練習しているという。Yさんが今日は古河フルに参戦ですもんね。仲の良いところで写真を撮ってあげます。

ハーフの部スタート
 スタートブロックの看板が一番後ろでも1時間45分以上、しかない。2時間という表示がないのも珍しい。ほとんど最後尾じゃん。^^;
 9時30分号砲。スタートラインまで37秒ほど。仮装者は意外と少ない大会なので○も何もつけない。集団が動き出した。

関越道を横断

関越道を越えるのでアップダウンが激しい。ぐるっと回ってきている。
もう折り返し?速すぎでしょ。 あ、写真撮っていたらもっちに抜かれた。ギャー。

5km
(28分35秒)
なんせ、最初の1kmが6分13秒だった。あちゃー、2時間超えだよ。次の1kmからはペースを上げたいがいかんせん体が重い。RC虹の二人と最後まで同じような位置取りだった。

10km(53分18秒  ラップ25分13秒)
ちょっと頑張ってみる。でもキロ5分を切るペースはもう無理だ!

中間点
(56分ぐらい:未計測)
やっと中間点だ。気合、、、、入らない。
15km(1時間20分14秒 ラップ26分26秒)
右側を走っている黄色のユニフォームのおじさん、ずっと○とつかず離れず。
声をかけてみたら、「73歳です」とのこと。「フォームもしっかりしていて、ストライド伸びてますよ」と言ったら「今日は調子がいいんだ」と嬉しそうだった。

20km
(1時間47分20秒 ラップ27分06秒)
無意識のうちにラップが落ちてしまった。やぱり脚が出ないみたい。(;_;)
ワースト更新確実だな。
ゴール(1時間52分06秒 ラップ4分46秒)
最後ぐらいカラ元気でも出してゴールしましょう。黄色いユニフォームのおじさんも来た〜

黄色のおじさん
とても73歳には見えない走りに脱帽しました。僕も73歳の時にこれくらい走れればいいなぁ。
握手して別れました。したっきゃ、RC虹のチームの人だったみたいで「先に仲間がいるんですよ」だって。

ゴール後

10kmの部はハーフスタート後45分でスタートしている。だからゴールはだいたい同時刻になる。
残念、二人を追いつけなかった。既に二人はゴールしていて、くたばっていた。(笑)
豚汁は美味しかった。
参加賞のトレーナーは今年もフリーサイズとはいえ大きすぎ。身長175-185cm、チェスト94-105 いらんわ!

むじなもん

羽生市のマスコットキャラクター。意味知ってる?
ザリガニ博士
バルタン星人かと思った。

いがまんちゃん

ところで、「いがまんじゅう」って知ってますか?これまでは食べるのを断り続けていたけど、ついに今年食べちゃった。まんじゅうを赤飯で包んである。げ、予想通り胸焼けしてきた。

記録証

記録
地点 ラップ タイム
5km 0:28:35 0:28:35
10km 0:25:13 0:53:48
15km 0:26:26 1:20:14
20km 0:27:06 1:47:20
ゴール 0:04:46 1:52:06 0:05:19