3代目はWindows7から直ぐにWindows10に無料アップグレード
2015年9月27日頃記録

パソコンはある日突然壊れる。
2015年9月26日朝、ヨボヨボマシンのWindows7が立ち上がらない。このマシンにはWindowsXPも同居(デュアルブート)しているのでWindowsXPを立ち上げて、だましだまし使う。
それも午前中が限度だった。お昼ごろになるとWindowsXPでもカーソルが消えたり、HDDがキーンと唸りを上げて落ちた。ついに2度と立ち上がることがなかった。ご臨終。ちーん!

車が修理中なので、パソコンを背負ってお店(PCDEPOT)に行くと、「故障箇所を割り出すにはパーツレベルに分解するので2万円頂きます」と言われる。「簡易診断(電源を入れて立ち上がるかどうか+α)なら無料です」とのことで、とりあえずお願いする。1時間後に説明を聞くと「不具合の現象は再現しました。更にMEMテストとHDDは正常です。」との診断結果。え?マジ?とすれば、残りはマザーボード(MB)しかないじゃん。


事前準備もなにもなしに、もういいなりでMBを買うことになったとさ。・・・・さぁ、苦難の道が始まる。
パトカーに追われ職務質問されるし散々な目に遭う。

でも、数日かけてやっとのことで動くようになったので取り敢えず難産のレポートをまとめる。
あぁ、やっと落ち着いてちょっとだけ飲めるぞ! (^o^)v
3代目PC本体(筐体)

約10日間もかかってやっと動き出した3代目の自作マシンはこれだ!

自信があるのは筐体のみだったりする。
大きな静音ファンがどかーんと。
「鍋島」と大差ない値段かな。(笑)

マザーボード(MB)とCPU

ASRockって?知らなーい!お店の人に言われるままに前回よ安い)ボードに手を出したのがケチのつき初め。ダウングレードはいけない。そんなのに手を染めるのは間違い

CPUもi7がいいと言ったが「ゲームをやらなければi5で十分です」
MEMも16GBを要求したが「無駄です。8GB積めば問題ありません」
HDDだけはSDDにした。
CPUの取り付け

静電気に弱いからアースを取れたってねぇ。そうそう静電マットないし。
静電破壊起こしたら保証対象外です。

プチプチは最悪なんだ。

グリース(別売り)もちゃんと塗らないと。
ケースが一番立派

某氏お勧めのFractal designのDEFINE R5を迷わず選択。ちょっと横幅が広い。
マイクロATにはオーバースペックと言われました。
フィルター

ケースの底にはエアコン並のフィルターがある。ここだけ家人に見せて、部屋の掃除ついでにパソコンのフィルターも一緒に清掃してもらえればありがたいのだが。
組み立て完了

表:MBを固定して、光ディスク、HDDを載せて、電源を載せるだけ。配線もすっきり。


裏:
MBの裏にはSSDが張り付く。余分な電源ケーブルはケーブルレースを通して裏側に退避させる。なーんと簡単な作業になったものでしょう。
すばらしい!

さて、動くかなぁ・・・・・

大問題1:電源入らず
マニュアルを最初から読み直し何度も配線をチェックするも誤配線は見当たらず。新品のパーツに初期不良は考えにくいので、残りは電源か。旧マシンに電源をつなぐとインジケータが点灯する、テスターで測ってもだいたいの電圧は出力している。でも、第一被疑としてお店に電源を持ち込むも「相性の問題がありますがパーツレベルまで解析するには2万円頂きます」。まただよ。電源単体で見てもらうも電源は異常なし。その際も「当店で購入された電源ですか?」と言われ、2009年当時のレシートを見せた(持っててよかった)ら「当店での購入が確認されましたので、分解しての診断は1万円で承ります。後は「MBを含むパーツか相性ですね」と言われて、今度はケース毎持っていくことに。

途中で職務筆問を受けた

システムで持ってこいとの事で、今度はケース毎背負って自転車漕いでいたら、パトカーに止められ た。職務質問というやつだ。自転車の防犯登録を確認されたが、胸を張って「登録してあります」といった。本部に照会の結果、登録無しとの事で疑われた。 「そんなぁ、ちゃんと登録番号も貼ってある」と見せたが「登録有効期限の8年を過ぎている。再登録されてない。本部のデータは削除されている」と注意さ れ、「早急に再登録するように」だと。え?そんな決まりあったの?知りませんでした。職務質問の間、もう一人の警官はデスクトップPCを持っていてくれ た。「重いです」だって。たったの13kgなのにねぇ。

で、店でも電源は入らず分解修理となりPCも入院(預かり修理)しました。大事なケースはあちこちでぶつけるしダブルパンチ!

お店にPCを入院させた後刻「MBを含むパーツの不良が確認できました。但し、部品の入手に3日間かかります。」待たせますね。3日後に受け取り行くと「箱はありますか?中身一式返却ください」。また箱を取りに戻る。マニュアルをそっと見せ「わからないことだらけなのでメモしました」というと「ええ?返品するのに書いちゃったんですか?まずいじゃないですか?」とたしなめられた。だってXHCIドライバの作り方とかUEFIとか解らないことが多いんですけど」と反発すると「だから素人がこんなのに手出したら困るんですよね。ではギブアップ券を1万円でお求めください。」「ええ?いやです」


初期不良で交換したMB

CPUは一度装換されているのでグリースを塗らないといけない。たったこれだけで450円もする。 万一CPUが壊れていて、原因が静電破壊もしくはグリース不足で熱故障だったら保証対象外(2万8千円請求)される。「これからメーカがMB調査しますから」。

やっと電源が入った。やっぱりMBの初期不良だった。もう、ここらでだいぶ疲れてきました。
でも問題はこれから本番だということを本人は知らない。マニュアルはまだ斜め読み状態。
電源は入った

UEFIが立ち上がって、まずはドライバを入れます。が、添付のCDから入れるドライバはどうやらないようです。
デバイスマネージャで見てみると、まだ6つもドライバが入ってないじゃないですか。がっかり。取り敢えずUSBドライバだけは入れないと何も使えない。ちなみにUSBで接続するのは、プリンタ、マウス、キーボード、外付けHDD等。特にプリンタは高場山トレランの案内書やチラシを印刷する必要があるのです。他はどうでもいいや。
マニュアルは日本語じゃない。久しぶりに英語辞書を持ちだして、、、引いても意味不明。なんでもUSBドライバはOSにもCDにもないらしい。更にキーボード、マウスはPS/2だって。更にさらに他にもWindows7マシンを準備してPacherなるツールでインストール用ISOファイルを作れだと?そんな環境ありませんが。

実は、USBドライバを入れる前にOSを入れてみたが、見事に失敗。マウスカーソルが消えてしまい使用できなくなる。マウスはドライバを入れるときはUSBをPS/2にエミュレートしないと使えないが、OSを入れるときはUSBでないと使えない。ひどい仕打ちです。仕方なくセーフモードで起動してもカーソルは復活せず、やはりUSBドライバがないとOSが入れられないことが判明し、もう一度OS毎インストールやり直し。もう、あかん!要求レベルに到達できない。

一時的に途方に暮れるが猛発奮してあちこちに手を回して一日がかりでようやく解決できた。手段を3つほど考えたが、Intelが出しているツールがそのまま使用できる見込みとなり試してみたらストンとドライバが入った。もうこの部分は、もう自分でもどうやったか記憶が飛んでしまったので再現も無理。
Windows7がやっと立ち上がる

やっとのことで、無事にOS(Windows7)がインストールできた。ここまでくればあまりやることがないのでビールを飲むことにする。
ルンルンと鼻歌交じりです。

が、プロダクトキーを入力した途端「無効なプロダクトキ-です」と弾かれた。さすがMSさん、ユーザの構成までちゃんと把握されている。勝手に内蔵物を交換したので「違うPCにOSを入れようとしている」とご判断された模様。なんて会社でしょうね!電話してプロダクトキーを延々と聞くのかね?やだなぁ。
ま、そこは無視して(30日間はプロダクトキー無しでも使える)先に進む。

今度は再起動して。。。。
WindowsUpdate(Windows7)

Updateかけまくります。SPも当てなきゃ。セキュリソフトも入れなきゃ。貧乏人は無料のセキュリティソフト(MSさん、この時だけは感謝)で我慢します。

もうここでもほとんどやることないので、今度は「三岳」を三岳のグラスで飲みましょう。あ、原酒が底をついてきた。やばいかもね。
不要となった部品

MB:これはほぼ不良(故障)間違いなし
CPU,MEM:多分良品
GPU:もしかしたら使える
LCD:デュアルLCDでもHDMIとDVI(デジタル専用)しか繋げない。アナログLCDが使えない(デジアナ変換ができない)のは痛い。
SP:HDMIで繋ぐからもういらないか?
カードリーダー:安物MBには3.5インチ内蔵型をつなぐポートがない。
FDD:もうフロッピーは使いません
IDE:たぶん使わない。
今回のお買い物リスト

ケースが少々高かった分、MBが安かった。まぁ店員のお勧めだから。
CPUは発売直後だからやや高め。とは言ってもi7にしたかったな。
HDDが壊れていて買う予定が一転して良品になったのでSSDを購入。せっかちにはやはりSSDか。
Windows10にアップグレード

パッチを当てたら早速「Windows10へのアップグレード」がポップアップした。
ドライバがちゃんと入ればすぐにアップします。

(約10日後にWindows10にしました)
残問題

残りのドライバがどこにもない。まだ世の中に存在しないのかも。

まぁ、疲れましたヨ。


 →Windows10にしたら、☓はなくなった。
もう今後は自作はやめよう。お店の人も昔みたいに丁寧に教えてくれず、マニュアル的な対応に終止するし、知識レベルも著しく低下している。お勧めセットを売っておいて、解決の手助けはしない。自分たちでトラブルを解決しようなんてちっとも考えておらず、メーカに返品するだけのよう。 特に新しいテクノロジ(今回は発売されたばかりのCPU)は止めておいたほうがいいと思います。なんか虚しい10日間を過ごしたし、これからインストールしなきゃいけないソフトも山とある。パスワード忘れてインストール出来ないものある。(笑)

※あなたも自作PC作りませんか?
(笑)