[其の四] 
七合目

七合目下
 
だらだらとした登りもここまでです。

肌寒い
 
元気な人は半袖です。単なる強がり?

渋滞が始まりそうな予感

急に前が進まなくなります。
恒例ですけどね。^^; 

立ち止まり休憩

進まなくなるので自然と休憩になります。

花小屋

七合目の最初の小屋です。正確には六号*尺とか言うのでしょうね。そのせいで七合目の山小屋(七軒)を通過するのに1時間ぐらいはかかります。

さぁ、渋滞の始まりです
 
最初の岩場にかかります。ここから渋滞が始まります。

早く行け〜

ここから一車線になる訳ですから。
ロープの内側ならまぁ、行ってもいのですが。 

ふう、やっと通過できた。

なんとかしてほしい場所の1つですね。

日の出館

七合目2軒目の山小屋です。
飲み物は富士山価格です。標高に比例して高くなります。


ゾロゾロ

先ほどの渋滞箇所からはずっとゾロゾロ登山になります。ちょっとガスっているので、景色もつまんない割には、明るい顔をしています。

トモエ館

七号目3軒めの山小屋です。同名の山小屋が八合目にもあります。

トリカブト

憎たらしい人がいたら、これを飲ませてあげましょう。きっと望みが叶うことでしょう。その後どうなっても知りませんよ。(笑)

鎌岩館

あれ?鎌岩館は建て直し中です。これまで富士一館が一番新しい建物と胸を張っていたのですが、来年からは鎌岩館が最新の建物にとって変わりますネ。

作業員は、この日「富士一館」のお手伝いをしてくれました。

富士一館が
 
今夜のお泊り場所「富士一館」の下まで来ました。

富士一館に到着
 
お疲れ様でした。「富士一館」でございます。
今日も予約の方で満員ですが、我慢してください。

富士一館は
 
○が40年ほど前にアルバイトした山小屋です。最近建て替えたばかりなのでとても綺麗な山小屋です。トイレももちろん衛生的なバイオトイレに変わりましたので、昔懐かし芳臭はありません。どうぞ、ご安心してご利用ください。
富士山の山小屋(北口)は全山小屋ともバイオトイレです。

部屋割り

部屋割りといっても特別なことはありません。今年は男子全員が大部屋に寝ます。はみ出した○だけが、全く知らない人と狭い個室。(;_;)
女性は個室。
昔は布団、今はシュラフになっています。大丈夫、ファブリーズいっぱいやってますから。(笑)

ちょっと時間があると

小屋の前のベンチでもうビール飲んでますね。まぁ、これが楽しみで登ってきている軍団ですからね。

富士一館のお土産(金剛杖の切れ端に焼き印)と明日の弁当。

夕食

いつの頃からは、夕食は判で押したようにカレーライスになってしまいました。昔は、極普通の和定食を出していましたが。

あとはゆっくり寝てください。たって、眠れませんけどね。

前ページ   目次へ戻る   次ページ