東京マラソンでは4時間を切ることすら難しくなってきています。今年はマジに走れば4時間切れるかな?練習は全くしていませんが、休養だけは十分です。さて、どうなりますやら。
 警備も一段と厳しくなり、今年からペットボトルも持ち込めません。
 日 時:2015年2月22日(日)
 場 所:都庁〜有明
 参 戦:ヲトさん、Tamaさん、ヨシさん、◎ (すかんぽ:湯さん、中さん)

コース

 今年も同じコースです。
 新宿都庁前を出発して飯田橋、日比谷公園、品川(折り返し)、銀座、浅草(折り返し)、築地、豊洲、有明の42.195km。最初は下り、後は多少アップダウンはあるもののほぼ平坦コース。
受付(2月19日)

 午後休暇を取得して受付けに行きます。昨年は引換証を忘れて500円余計にかかりましたので今年は忘れないようにしました。学習効果です。身分証明書は住基カードです。受付初日はまだ空いています。
順路

 Tシャツ、チップを受け取ります。

 
願掛札

 
浅草寺の願掛札を頂きます。7−11だからあやしいかも・・・。
足裏測定

 
今回足幅について初めて左:狭い、右:標準と言われました。いつも4Eを履いてマメを作っている私としてはびっくり。
今年のTシャツ

 とりあえず、目標は4時間にシておきましょう。^^;
 今年のTシャツは薄い黄色です。懐かしの2007年もあります。
Tamaさん

 
一緒に受付に行きました。
取り巻きがいいね

 こんな美女に囲まれて走ったら好記録が出ると思いますけどね。
ユニフォーム

 還暦を記念して真っ赤にします。

たけちゃんマンが福島から会場に来て、願掛をしてくれました。




当日

 今年から入場ゲートが8箇所になりスタートブロック毎に指定されます。チェックは厳しく、ペットボトルや折り畳み傘も全部没取されます。私は難を逃れましたが。(笑)

 それでも昨年より早く入場出来ました。
いざ

 都庁をバックに記念撮影といきます。

 早く荷物を預けないと。
袋が小さくなりました。

 昨年までの袋より二回りくらい小さくなりました。さぁ、事前に気がついた人はどれほどいるでしょうか?入らなかったらどうなるんでしょう?
 ○はやっとこさ入りました。それでも着替え用のグッズやダウンは置いてきましたとも。
荷物預け

 袋に入らなかった分は「宅配便」で自宅に送らなくてはなりません。かわいそう。

 で、トラックへの積み込みはスムーズです。これで、荷物回収も楽です。トラック便を少なくしましたね。
スタート位置

 8:45までにスタートブロックに入らないとKブロックに回されます。
 
 舛添くんが今年はいます。昨年は森君が代行しましたが、みんなでブーイングしましたね。
招待、エリート選手の入場 スタート

 5分前になると暖房室から出てきました。大した期待もありませんが、日本人に頑張ってほしいものです。

 車椅子につづいて9:10に号砲が鳴りました。
スモーク

 今年はフジ全国放送権を持っているようです。
 Aブロックなのでもしかしたらテレビに写ったかもですよ。
○を探せ

 ○は傘をかぶってコバトンをつけていますので容易に探すことができるでしょう。中央付近にいますよ。
青山合唱団

 君が代斉唱以外にもなんだか歌ってくれています。

 紙吹雪の形、今年はしっかりと確認しました。噂通り「ハートの形」をしていますね。記念に何枚か拾ってきました。(笑)
5キロ 

 今年はヒザの調子が悪いのでキロ6分で行けるところまで行こうと決めています。
 5キロポイントの市ヶ谷(と飯田橋の中間)まではほとんど下りです。ここはじっくりと無理をしてはいけません。
 6キロ地点に「うまいもんどや」ありです。
  9キロ

 皇居の前です。先導車が行きます。BMWがスポンサーです。
9キロ トップ集団

 ものすごいスピード(時速20キロ」で通過していきます。外国の有力選手が引っ張っています。
9キロ

 
えいちゃんとEmirinが応援していました。
ヲトさん

 9キロ地点です。頭につけているのは何ですか?
Tamaさん

 
9キロ地点です。足首が痛いのだそうです。持病と地道に戦っています。
10キロ

 日比谷公園で10キロになりますが、先頭は折り返してきて20キロです。ここまで5
分ぐらいで来るとトップ集団とすれ違うことが出来ます。(^_^)v
13キロ

 会社の前です。いつものMMX軍団が待っていてくれます。
 「遅いなぁ」 「はい、すみません」
  ゆっくりと休憩

 「早くいけ」
 「もう少し休ませてくださいよ」
たっこちゃん

 気合十分です。初めてだそうです。
15キロ

 品川の折り返し手前です。
 「MYWAYS」のクドさんは今年はいませんでした。
  品川折り返し  

 今年もテレビ中継車がいます。第二部で関門近くをやるときに活躍するパターンです。
18キロ

 会社の前です。MMXボードは目立ちます。
  18キロ
 
 元気ですね
18キロ

 ○より年上とは思えない若さです。
18キロ

 頑張っています。
  東京タワー

 
東京タワーをバックに眺めがいいところです。
20キロ

 反対側車線にはまだ続々とランナーが続いていますが、やっと20キロです。
20キロ

 えいちゃんとEmirinがこちらに移動してきています。
  中間点

 日比谷を過ぎて中間点では2時間を切っています。「このままちゃんと走り続ければサブ4で行けるかな?」と浅はかな考えが浮かびます。
23キロ

 銀座4丁目から銀座のど真ん中を走ります。ブリジストンの前に「すかんぽ」軍団がいました。まだ元気な○です。
25キロ

 日本橋、浜町、水天宮と進むと、ちょっと寂しくなります。
 スカイツリーも上の方は霞んでいます。
浅草・雷門と東京スカイツリー

 浅草は例年すごい人です。雷門の前からスカイツリーが見えますが今年はちょっと見えづらいです。
疲れてきました。

 やっぱり練習しないでフルはキツイです。もう体力がなくなってきました。
 悪代官はトカラで一緒に走ったあの人でしょうか?化粧しているから解りませんでした。
30キロ 

 浅草橋を過ぎて水天宮あたりが30キロです。すでに走る気力も失っています。半分は歩いています。
 
  ミカさん

 「うまいもんどや」軍団から3度めの応援を受けました。

 とぼとぼ歩こうかと思ったら、今年もミカさんがいました。
日本橋

 戻ってきました。がもう半分は歩いています。
34キロ

 
ブリジストンの前に「すかんぽ」軍団がいました。「すかんぽ」を胸に書いているのでここでは大休止と行きたいところです。
  サブ3を目指すYさん

 
おちゃめにフナッシをかぶっていますが、昨年は見事にサブ3を達成しています。もちろん今年はPB狙いです。正装で臨みます。
  35キロ 
 銀座から歌舞伎座に向かい築地本願寺の前が35キロです。
 もう気力も無くなりそうです。
あらら、

 
こっそり歩いていたらヒロミちゃんがいました。元気をもらいました。
 走り出したところにレンさんがいました。
 どうもありがとうございます。
36キロ

 佃大橋です。待ちくたびれて寒くなったそうです。すみません。
3度め応援を受けます

 
「遅すぎるよ」
 「すみません」
なんか食べる?

 「いや、お気持ちだけで」

 背中に貼ったCMは「これを貼るとマッサージ」でしたが、結局マッサージは受けることができませんでした。
36キロ

 たっこちゃんとヲトさん。
 ヲトさんはレンさんと逢えなかった?らしい。
36キロ

 Tamaさん、頑張れ!
40キロ

 ずっと歩き状態です。最悪なことに「うまいもんどや」軍団がここまで来ていて、無残な姿を全部見られてしまいました。
まもなくフィニッシュ

 最後は時速5キロで歩くのがやっとの状態です。ヒザ、股関節が痛くてもはや走ることは出来ませんでした。
フィニッシュ

 写真にも大きく写るようにゆっくりと歩いてゲートを潜りました。
記念写真

 スタッフが撮ってくれました。

  MMX反省会

 「うまいもんどや」で反省会です。いびられ続けました。耐えました。(笑)

すかんぽ反省会

 「孔雀」で反省会です。やまちゃんは京都を走りました。
 『やまちゃんの宝物』です。金メダリストの高橋尚子さんと野口みずきさん、銀メダルのヌデレバさんと手をつないでゴールイン! 新聞の一面を飾ったそうです。
すかんぽ反省会

 そのやまちゃんが主役です。

 ミキティは初めてマラソンを走るそうです。
すかんぽ反省会

 今日もいびられ続けました。
「あ〜、すっきりした」バキッ!!☆/(x_x)

 今日も耐える私です!

深川ランナーズ反省会

 
深川ランナーズは走力レベルが段違いに高いのです。Yさんはサブ3ランナーです。銀座「しも田」の若旦那もサブ4で走りました。
 場所も銀座「しも田」です。
若旦那の料理

 若旦那は料理を作らないといけないのでカウンターの前から動けません。
 新鮮な魚介が売りです。
美味しい

 さすがに料理はいけてます。
居酒屋風

 飲むほどに居酒屋風に騒ぎ出してしまいます。どkでも一緒でしたね。^^;
これで反省会も終わりです

 東京マラソン2015の反省会もこれにて終わりです。来年も当たったらどうしよう。

 沿道での応援有り難うございました。