横田フロストバイトロードレースは昨年に続いて2回めの出場です。ド派手なトレーナーを今年もゲットできるか?富士山を見ながらのんびり走りましょう。
 日 時:2015年1月18日(日)
 場 所:米軍横田基地
 参 戦:ガミさん、ケイセイさん、peiさん、◎   ヨシさん、モッチはDNS

  コース

 米軍横田基地の敷地内を走るコース。途中滑走路の端を横断します。ほぼ平坦なコースです。向かい風が厳しいところでもあります。
米国の敷地に入れてもらう

 青梅線の牛浜駅から行列を作って歩くと、国道16号線の先に横田基地はあります。
 ゲートで身分証明書を見せて荷物をチェックされての入場です。そんなに厳しくはありません。
受付風景

 自分の番号のところはたまたま米国人の女性でした。番号を英語で言っているのに間違われました。(笑)

 今年のトレーナーは「黒」。うーん、別の色が良かったなぁ。
散策

 体育館はすでに満員で座る場所もなかった。The★禅チームは体育館の中に場所を確保したみたい。
 今日は温かいから外でもいいや!
 豪快にハンバーグを焼いたり、トラック風の救急車がいたりする。気分はアメリカンだぜ!
親子レーススタート

 ちょうど親子のレースがスタートするところでした。
5Kのスタート

 うまいもんどやのユキちゃんが5Kを走るというのでスタート位置に駆けつけましたが、見つけることが出来ませんでした。
私達もいよいよスタートです

 武者震いがしてきます。
 きませんんてば・・。

 トイレの設置にミスが有り全部で6台(男女兼用)+5台(男子小用)しかありません。○が2時間前に小用に並んだ時に15分待ち。出発直前には1時間待ちになったとか。
スタート位置

 15分前にスタート位置の近くをウロウロ。もっと後ろに行こうか?
 遠慮の塊なので後方に下がります。

 ついにPEIさんはスタートに間に合いませんでした。
スタート

 いつものスタート風景です。

 スタート直後にヨシさんが写真を撮ってくれました。
  5km

 まだ滑走路には出ません。写真を撮っていたら「あっちの飛行機撮ったほうがおもしろいよ」と言われて撮りに行きましたが、うまくは撮れませんでした。(T_T)

 24分ぐらいで通過。
無難な走り

 今年は昨年に比べると風も弱く、絶好のマラソン日和です。力まずにゆっくりと余裕を持って走ります。
  富士山が綺麗に見える

 
滑走路を横断するところにやたら明るいヤンキー娘がいます。「Good  Job!」とか叫んでいます。嬉しい悲鳴です。

 9Kぐらいから富士山が綺麗に見えてきます。
 どっから見ても美しいし楽しいなぁ。
  10km

 道路の金網越しに応援してくれている人もいます。毎年応援しているようです。
 トップランナーが折り返してきました、写真撮りましたがボケていました。

 気がついたらこっちも10km。48分ぐらいで通過。
折り返し地点

 コース唯一の折り返しです。手前の給水はうまく行ったでしょうか。後半は向かい風になります。
  折り返し

 折り返しました。なんか食べ物がほしいですね。水しかありません。
 
 エミリン、ガミさんとスレ違います。ハイタッチ!してテンションをあげます。
  正面に富士山

 振り返らなくても正面に富士山が見えます。
苦しいところ

 ハーフの場合は残り5kとなると苦しくなります。早く終わって欲しいという思いと、あとちょっとで終わってしまうんだという思いが交差します。
  富士山のズームアップ

 手前に飛行機が駐機しているので雰囲気があります。
  15km

 すぐ前が15km看板でがっかりしました。(笑)
 左端に富士山が見えます。
 そろそろ疲れが出てきましたのゆっくり休みましょう。
 時計を覚えるのを忘れました。
  滑走路横断

 例のヤンキー娘に元気をもらって走り続けます。今、飛行機が飛んできたらどうすんだろ?
  ギャラクシー?

 荷物運搬用の飛行機が駐機しています。
  20km

 フクラハギ、ヒザ、フトモモあっちこっちが痛くなっています。もう歩きたい心境です。
 こんなんじゃフルは厳しいですね。
 時間も1時間40分になろうとしています。
フィニッシュ

 久しぶりのハーフは疲れ果てました。1時間46分11秒でゴールでした。

 練習もしてないし、ハーフは一ヶ月ぶり。
 体重増加もあり厳しいレースでした。
フィニッシュ

 今回もまた2時間を切ることが出来ませんでした。

 
仮装

 この大会は仮想して走る人が多いようです。
 それもそのはず「仮装大賞」なる賞がありました。

 ひだりのおっさんみたいなのがカワイイかな?
 スターウォーズもかっこいいかな。
アコーデオンスパイダーマン

 仲間を見逃してしまったようです。
 あれ?エミリンがいました。

 スパイダーマンは本当にアコーデオンを弾きながら走って行きました。
ひろみさんと遭遇

 ひろみさんは残念ながらDNS、来週の新宿の結果を見て別大を走るかどうか決めるそうです。この小さな体でサブ3.5ランナーです。今日はしっかり応援してくれました。ありがとう。
走り終わって

 もう2時間を切れなくなった組です。

 拝島で打ち上げをシて帰ろうとしたら、今年も富士山が綺麗に輝いていました。