「高場山トレイルラン試走会」前日です。
 前日移動と、現地チェックと前夜祭を行います。
 日 時:2014年10月25日(土)
 場 所:田麦山
 参加者:イサムさん、タダシさん、のらさん、○  夜間合流:3名

田麦山到着  13:30

 「ただいま〜」帰ってきました。
 自宅を5時に出発、松伏・蕨・さいたまで皆さんをピックアップして一般道を260kmほど走ってきました。快適なドライブでした。
 田麦山は今日も穏やかに迎えてくれます。
コースチェックと看板かけ

 早速イサムさん手書きの看板を作成して主要交差点に取り付けに行きます。
 「一応、作業しているよ」ってとこを撮影しておきましょう。^^;
 最初の分岐点です。更に分岐は続きます。そして内ケ巻林道に入ります。
林道に入ると

 内ケ巻林道に入ると「内ケ巻城址」との分岐点があります。ここは間違えやすいかも。

 標高が上がると展望が良くなります。内ケ巻踏切が見えてきます。
展望台

 ここからの景色は抜群です。河岸段丘の地層も見ることが出来ます。
 
 のらさんの活躍も見ることが出来ます。^^;
高場山登山口

 コース変更でここから登ることに決めました。ここもミスコースしないように看板をかけます。

 (まさか、試走ランナーがここでミスコースするとはこの時点では思いもせず)
紅葉

 高場山は紅葉の盛りです。
 ゆっくり歩いて登るとその良さが分かります。明日はここを走って登るのかと思うと憂鬱です。

 切り株に「山」という字が出てきました。
高場山山頂  標高384m

 山頂の標識は前回イサムさんが直してくれました。

 今回は看板も設置しました。 富士山みたい?
下り

 ♪落ち葉の舞い散る山道をよく似た女が降りてくる、そして今日も一人♪

 サクサクと気持よく落ち葉を踏みしめて降ります。
「むかご」収穫

 今回もまた「むかご」が沢山あります。新潟語では「ぬかご」というらしい。
 「おい○、ぬかご採り器出せ」「はいな」
 こうして、傘にむかごがわさわさと。

 今晩はチンして塩をふりかけてツマミに。
前夜祭

 東京から越後川口まで自転車で走ってきたジュン君、若いのにありがとうね。イサムさんは大感激。でもって、酔いつぶれるまで飲むんだから。^^;
でも二日酔いなんかしたことがないというから変態です。
 明日は試走会本番ですからね。お休みなさい。
     


ちょっと時間を戻して
三国峠

 紅葉の盛りです。峠付近は過ぎていましたが途中は鮮やかな紅葉が楽しめました。高速だとこういう景色は見られません。
紅葉

 三国峠手前で紅葉撮影会。被写体はのらさん。(笑)

 山全体が燃えています。実は三国山には登ったことがない○です。
道の駅「みつまた」

 この紅葉も素晴らしい。無料の足湯に浸かりたかったのですが今回もパス。先を急ぎましょう。
清津峡

 いつもとは違うコース(R353)を走ってみました。「清津峡」というところがこの近くにあるようです。行ったことがないので次回は是非。
 駐車場からの景色でも棚田が広がりいい感じです。
清津峡

 以前、野沢温泉に行った時にここを通過してことを思い出しました。苗場に行った時もかな?
 今度は鳥甲山に行くときもここを通過するはずです。楽しみです。