富士一館〜六合目(下山)

 豪雨、強風は弱まること無く、23時から一時間おきに出発を検討するが天候は全く回復せず、1時半頃に登頂を断念する。他の山小屋からの情報も同様で本八合目から上は登山禁止の通告をしているとのこと。これで2年連続の登頂断念となった。

富士一館での朝   5:00

まさかの2年連続の敗退に意気消沈のメンバー。前日に小屋で準備しえもらった朝食をまさかここで食べることになるとは。食べたくなーい。
食うか

こういうのはやはり山頂で食べてこそ美味しいのである。
じゃ、飲むか?

 
あたし?

誰ですか私が雨女じゃないかと噂しているのは?たまたま去年と今年参加したら雨になっただけじゃないですか。じゃ、来年証明してみましょうよ。晴れだったら一人1,000円ね。<さて?> 
今年最高地点での記念撮影

まさか小屋の中で記念撮影をするとはねぇ。
さて降りますか

結局雨は上がりません。少し小降りにはなりました。強行登山していても8合目から先は登山禁止になったわけですから自然には勝てませんでした。

 
降ります  6:30

ブル道があるので7合目の最初の小屋まではブル道を降ります。昔はブル道はなかったので花小屋から強力が背負子で荷物をあげてくれました。今は強力が消えました。
登山道を降りる

花小屋まで10分、その後は登山道を降ります。ブル道はあるのですが、ブル道は禁止ということでしかたなく登山道を降ります。
だらだらと降りる

無言の下山です。
 
下山道との合流点

下山道を降りてくる人はまだ殆どいません。が、6合目まで降りるとすごい人で溢れています。
ふわぁ

寝不足、天候不満。飴食べる?
 
ま、こんもんじゃね

全てを天に任せたから致し方無いっすよね。とは言いながらもねぇ。
 
うーん

考えこむ人たちの中で、一人だけ浮いていません? 
今年の反省

早くも反省会をしているグループがいる一方、ノー天気な人もいますね。 
悔しいけど

もう陽気になるしかないか。(笑)
 
少しづつ

何か吹っ切れたか、本来の明るさを取り戻しつつあるメンバー。
いっど

さぁ、5合目で飲もう。
途端に元気になる先達。

最近は6合目で下山渋滞が名物です。
千ヶ滝

ほとんど汚れないで降りてくるのも恥ずかしい限りですね。 
  最後の上り

山頂まで登った帰りはこの登りが非常に苦しいのですが、今日は楽すぎます。



TOP  出発  6合目  7合目  帰着