7合目入口 〜富士一館

あとワンピッチ  16:30

各々方、そろそろ出立致しまするぞ。日が暮れてしまうでな。ここから岩場になるからして老眼の方は心して取りつくように。
 
7合目花小屋

カメラマンは毎年ここで登山者をチェックします。ここでチェックに引っかかったら翌日山頂には行けませんのでご注意下さい。隊長(りんこうさん)は大丈夫?ろくさん危ないなぁ。
花小屋チェックポイント

エミリンお疲れのようですが。
ケンチャン元気印ですね。
後方は元気なようです

たくやは余裕です。
Yasuさんも大丈夫です。
なおきもケンジもリンリンも問題なしとみました。 
若すぎる

あっちゃん、ともき(ともに中学生)は元気そのものです。よねも親の権威にかけて大丈夫です。 
年齢不詳

元気だから若いのか、若そうに見えるから元気なのか?
飲兵衛です。
アリー:「もち、毎日焼酎よ」
かわ:「7合目でビール5本飲むぞ」
 
ベテラン

くりちゃん:「ここでは飲まない」
つっち:「カレーも食べないもん」
ガミ:「私は何でもOKですが」


 
  還暦

ヲト:「うちのカミさんが心配で」
  (自分は大丈夫ですか)
渋滞始まり

花小屋を過ぎると岩場にかかります。ここで1車線になるので渋滞が発生します。

ここでもカメラマンは壁をよじ登ります。もちろんチェーンより内側。
渋滞中

えび:「昨年辺りからめっきり弱くなってきて、高山病が怖いんです。」
せいやん:「今年も年代物の金剛杖持ってきた」
ひで:「お前なぁ、解ってんの」
あっ:「わかってません」?
一車線規制中

ゆう:「一応不安なんです」
エミリン:「ストック持ってくれないかしら。」
レン:「同上」
一車線規制中

Keisei:「なんてことないですね」
Tom:「ビールが重いよう」
ケン:「7合目で頂戴ね」
○:「自重します」?
ひで:「自重があります」はぁ?
一車線規制中

あっ:「早く大人になってビールを飲みたい」
あんじぇ:「あたしたちつつましいの」
一車線規制中

ジュリー:「俺に飲ますなよ、歌いだすぞ」
ありー:「高級焼酎持ってきたわよ」
かわ:「仲良ししましょ」
七合目 日の出館  16:45

小屋1軒通過するのに15分もかかっている。
 
ヤナギラン、イワブウロ

富士山にはこれといった綺麗な高山植物がありません。やっとみつけたこの花達も色が鮮やかじゃないです。
 
七合目トモエ館

3軒目です。8合目にも同じ名前の山小屋があります。通過。 
岩場が続く

一瞬、渋滞が解消されたように見えますが、3車線ぐらいのところだけ渋滞が解消されることになっています。
 
クモの糸

続々と登ってくる姿はまるで蜘蛛の糸ですね。切ってみませんか?チョッキン。それエンガチョってのもあるみたいですね、関東では。
 
飛行機雲

ユーミンの歌ですねぇ。^^;

この上に診療所があります。気持ちがすぐれない場合はここで診察を受けて下さい。

 
また渋滞です

なんでこんなに登山者が多いんでしょ?だんだんとイライラしてきます。
タカネシオガマ、トリカブト

数少ない高山植物がここにも。

 
七合目 鎌岩館

昔からこの小屋の焼き印には年号が入っていたと思うのですが。

いつの間にか焼き印が300円に値上がりしています。
 
この階段の上は富士一館

毎年のことながらここの渋滞は嫌ですねぇ。渋滞がなければ20分でつくところが倍以上かかっています。 
ぺい:「はは、着いてもうた」
ゆう:「必死で付いてきました」
YASU:「ふ!不!ふぅ」
富士一館着   17:10

ニック:「今年の靴は大丈夫だ」
りんこう:「なんとか頑張れました」
ろく:「うう、や、やばいかも」
 
富士一館着

たっ:「なんだか疲れ気味です」
せい:「なんら問題ありません」
エミリン:「余裕(のつもり)」
れん:「大丈夫ですよ」
 
富士一館着

Tom:「お疲れさん」
ケン:「はぁはぁ、キツイよ」
 
富士一館着

Keisei:「OKですよ」
あっ:「もうオヤジを抜いた?」
ひで:「てやんで」
たくや:「勝手にしぃ」
富士一館着

まみりん:「淡々と来ましたよ」
あんじぇ:「少しきつかったかな」
ともき:「来年はオヤジを抜く」
よね:「かもね」^^;
 
富士一館着

ともき:「なんといいますか余裕ですね:」
けんじ:「僕達若いですもん」
りんりん:「若すぎます」
ジュリー:「てめえらな、肉分けたるぞ」
富士一館着

アリー:「焼酎はバスの中よ」
かわ:「え?そんな殺生な」
えい:「娘でーす」
もう:「あはは、そうだったんです」
 
富士一館着

くり:「なんとかたどり着きました」
つっち:「いいペースだった」
がみ:「どんまいです」
ヒデ:「九州から来た甲斐あるかな」
富士一館着

いなぽん:「私がメインカメラマンです。やや重ですが動きは軽快です」

我々の到着で小屋の前がごった返しています。
富士一館着   17:25

小屋の中もごった返しており広間に収容しきれない。予め部屋割りしておいてよかった。そのまま小部屋(大部屋)に直行してもらう。夕飯は18時からということにしてひとまず休憩して下さい。更衣室もあります。 
部屋探訪

カメラマンはどこまでも追跡します。
けん:「寝よう」(ゆう寝てる)
つっち:「勝手に寝れば?」
あんじぇ:「ここいいね」
まみ:「寝れそう」
レン:「ヲトさんが来るんだけど」
部屋探訪

ジュリー一家:「オシ、歌うぞ」
他:「やめてくださいってば」

親子は5人組だよ。いいですよー。ゲームやるから。 
部屋探訪

常連組ですね。外で飲むか?

ろくさんすでに調子悪そうですね。
部屋探訪

飲むのはアリーさんだけですからね。
ありー:「あら、飲まないの?」

 
もう飲んでる

やっぱり我慢できずに、もう外で飲んでいます。Tomさんのザックから出てきます。かわさん、もう2本目です。まったく呑んべはどこでも飲むんですね。 
段々と呑んべが増えて

おこぼれにあやかりたいなぁ。

夕飯は18時からです。前の回が終わったのでさっさと片付けて次の準備をします。 
夕食

このところ富士山の夕食はカレーが定番となりました。以前は普通の定食だったのですが、いつからカレーになったのでしょうね。消化に良くないという説もありますが。 
夕食

ビール飲みたい人は(今年は)自分で持ち上げてもらいました。350ml600円は高いでしょうか安いでしょうか?高山ではアルコールは効きますので控えめにしてくださいね。
夕食

もうちょっと待ってね。全員に行き渡るまで。いいですよ、ビール飲んでますから。
まーだ?

もうちょっとですからね。
「ハラ減ったよ」
はいはい。
 
カレー以外は

うどんセットになります。

管理人の戸舘君です。明日の天気予報(暴風雨)と強行登山時の注意をしてくれます。
明日の天気予報は雨なんですって。(T_T)
就寝

どうせ眠れないのですから、横になっているだけです。
起床は23時の予定ですからね、早く寝てくださいよ。
広間で飲むか???
  寝た?

寝ましたが、、、だんだんと高山病が忍び寄る・・。

風雨が強くなる、果たして山頂アタックはできるのか? 



TOP  出発  6合目  下山  帰着