2011年(第16回)は東日本大震災、2013年(第18回)は強風で中止となりますが、今回は第19回となります。桜の開花宣言が3月25日でしたので、満開をちょっと過ぎてしまいました。
 今回は福島から「たけちゃんマン」が初参戦、弟思いのkonchan兄が応援団長で活躍します。
 日 時:2014年4月6日(日) ハーフ(約1名は10km)
       曇り  気温8度(9:00)
 レース名:第19回 吉川なまずの里マラソン
 参加者:Tamaさん、たけちゃんマン、○ 、Kさん(すかんぽ) (応援)konchan、すかんぽ会長      

会場&コース

 吉川駅から会場まで無料のシャトルバスが運行されますが、○は車で行きます。7時半頃に着きました。3割型埋まっています。

 朝方まで降っていた雨もようやく上がり、薄日が差してきました。
 コースは例年通りです。
会場案内

 このところ常連なので見たこともありませんでした。

 「とよだ商店」は毎年この看板を掲げて待っています。
 
受付

 受付に行ったら、「こちらは10キロです」「あれ?ハーフは?「向こうのテントです」。今年もウロウロしてしまいました。

 雨が降ると困るから私達もテントを張ります。
開会式

 市長さん、議会の人、、身内で盛り上がっています。
 「なまりん」がいました。さて、「なまりん」はどこのキャラクターでしょう?
スタート前20分

 そろそろスタート位置に行きますヨ。応援団長のKonchanが派手な応援グッズを持参しました。なんでも孫の手作りとか。すばらしい!いやぁ、応援される方も恥ずかしいです。
山の会すかんぽ

 「すかんぽ走友会」も毎年参加しています。今年は4人だそうです。会長のTさんはなんだかんだと理由をつけて「今回は走りません」ニコニコ、(^^)v。深川陸協のA級審判Kさんがハーフを走ります。今年も6月21日に24時間リレーマラソンをやるそうです。皆さんもぜひ!

 ○もこのときだけ「すかんぽTシャツ」を着てメンバーをアピールします。^^;
ハーフのスタート位置付近

 前回は1時間35分台あたりにいましたが、今年は自信がないので1時間40分代に並びます。
 たけちゃんマンもtamaさんも同じ所からスタートします。
 今日の目的は、「うまく写真を撮るには」です。
先導の白バイ

 いつも最初だけ先導者(白バイ)を見ますが、農道もこの白バイが先導するのでしょうか。

間もなくスタート(先頭)
 スタートラインのすぐ後に並ぶ選手は果たして速いんでしょうか。このコースもグロスタイムのみだってことをゴールしてから思い出すんからどうしようもないです。
ハーフマラソンの部スタート  9:00

 9時にスタート。スターターは誰でしょうか?ゆるりと集団が動き出します。

 ○のスタートロスは40秒くらいのようです。まだこの時点ではグロスのみだとは思っていませんし。
スタート直後

 10キロは50分遅れのスタートですからカメラマン役のエミリンの撮影です。どうやら反対側にいたらしく全く気が付きませんでした。Tamaさんと後ろにたけちゃんマンがいます。

 例によって混雑しているのでイライラしながら走ります。お願いだから先に行かせてよ。遅い人が前の方にたくさんいます。
1キロ

 さくら通りに出ると、道幅が広くなりなんとか走れるようになります。
 スタート直後の1キロは5分25秒もかかっています。がっくり。

 今回の撮影は距離表示も前から撮影にしてみます。いつも後ろからばっかりじゃつまらないですから。通りすぎてから急ブレーキをかけ振り向くのって結構大変です。

 今回は新鮮な写真が取れそうです。^^;
さくら通り

 満開は過ぎましたが、たけちゃんマンの福島は「まだつぼみだべ」ということで一足早い桜でしょう。

 あ、桜を撮っていたら2キロの看板を見逃してしまいました。^^;
 いつの間に2キロを通過してしまったんでしょう。シマッタ!
3キロ

 この2キロは9分5秒でカバーしました。ということはキロ平均4分33秒です。もうキロ4分30秒のスピードは無理です。
4キロ

 周りを走っている選手のスピードもほぼ一定になってきました。やっと定速走行になってきました。走りやすいです。この辺りは気持よく走っています。
○通過タイム(手元時計)

    LAP(2010) Split(2010) 
1km 5:25(4:30)  0:05:25(0:04:30)
2km ----(4:18)  ------ (0:08:48)
3km 9:05(4:23)  0:14:31(0:13:11)
4km 4:43(4:15)  0:19:15(0:17:26)
5km 4:34(4:22)  0:23:48(0:21:48)
5キロ

 23分48秒で5キロを通過。今の実力ではこんなものでしょう。

 ここを過ぎると農道に突っ込みます。一気に田舎に来たような(実際田舎ですが)錯覚にとらわれます。
6キロ

 道幅が狭いので自分が速くなったような気分になります。
 ゼッケン7番の選手は草履みたいなので走っているようにみえるんです。気になってこの後もずっと見ていました。
枝垂れ桜

 
7キロ手前にある立派な枝垂れ桜です。今年は一段と艶やかなのでちょっとコースをそれて、田んぼを入れて写真を撮ってみます。なかなかいいですね。
7キロ

 
農家の軒先と田んぼの間を縫うよう走ります。じぃちゃん、ばぁちゃんがひなたぼっこしながら応援してくれます。
8キロ

 いいペースで刻んでいます。後続の選手を振り向いて写真を撮ると、皆さんが速く見えるんです。
応援団長がイターッ

 出ましたkonchan、スタート地点からここに移動してきてビデオカメラをセットして、鼻につけ物をしています。おかしすぎて吹き出してしまいました。近くのおばちゃんからも大好評だったようです。
 Konchan最高!ありがとうございました。元気をもらいました。お孫さんによろしく。
いつもの応援風景

 毎年ネクタイを締めて応援してくれているおジィさんが今年はネクタイをしていません。ついに引退でしょうか。太鼓も叩いていません。

 行きと帰りに交差する十字路では祭り囃子で応援しています。子供が大きな声で応援してくれます。
9キロ
 
 体育館の前を過ぎて、また農道に入ります。ちょっと向かい風が出てきたようです。笠にかかる風圧が厳しくなってきました。
○通過タイム(手元時計)

    LAP(2010)  Split(2010) 
6km 4:54(4:37)  0:28:42(0:26:25)
7km 5:09(4:18)  0:33:52(0:30:43)
8km 5:24(4:22)  0:39:17(0:35:05)
9km 4:08(4:18)  0:43:25(0:39:23)
10km 4:42(4:20)  0:48:08(0:43:43)
10キロ

 47分30秒ぐらいでは通過したかったのですが、無理でした。

 やっと半分(もう半分)の中間点を50分ぐらいで通過したかな?記録なしです。
江戸川の土手

 
黄色い絨毯のように見える草は何でしょうか?菜の花のように見えますが、からし菜ではないでしょうか。いずれにしてもすごい景色です。思わずバチバチと写真を撮ります。
11キロ

 
江戸川の土手を撮影していたら、目の前がすぐに11キロポイントでした。。
12キロ

 農道は直角に曲がるものです。^^;
 「先頭はあそこだよ」よ親切に教えてくれる人もいる。分かってますって。
13キロ

 やや広い道路に出ます。道路が広いと、いかに自分のスピードが遅いかが実感できます。

 この後、対面通行になり狭い道がもっと狭くなり走りにくです。対向車線から飛び出してくる人間(車ではありません)も多いです。
14キロ

 両脇に桜という一番いい場所です。花見をしたいくらいです。この先の給水所で水を飲んでコップをダンボールに捨てようとしたら「どこにでも捨ててください。自分のペースが乱れますよ」と嬉しい言葉をかけてコップを拾ってくれるボランティアがいました。参考にさせていただきます。私の言葉にもしよう。
桜のトンネル

 給水を終えました。さぁ、頑張って行くよ。
○通過タイム(手元時計)

    LAP(2010)  Split(2010) 
11km 4:55(4:32)  0:53:03(0:48:15)
12km 4:52(4:11)  0:57:55(0:52:26)
13km 5:08(4:32)  1:03:04(0:56:58)
14km 4:44(4:27)  1:07:48(1:01:25)
15km 4:56(4:20)  1:12:45(1:06:00)
15キロ

 いつものことながら向かい風が厳しくなりアームウォーマーを上げます。

 結局対向車線では知っている人とは会えませんでした。という事は、、、、たけちゃんマンにはピッタリとマークされているのかな?
16キロ

 
この先の突き当りではいつも中学校のブラスバンドがいたような気がしますが、今年はいませんでした。飴もありませんでした。(笑)

 2124の選手とはもう2キロ以上並走しています。へい、そう!
水田です

 農道の中を走っています。田舎と同じですよね。応援者もほとんどいません。寂しい。
17キロ

 
2253の選手(Team走り屋)はストライドが大きく野口みずきみたいな走り方です。プロみたいな走りです。見習いたいようなフォームでした。写真を取るたびに追いぬかれますが、○はピッチ走法で食らいつきます。
18キロ

 ハーフでは一番きついポイントです。ラストの粘りができるか、このままバテるか。もちろんいつも後者のほうですけど。^^;

 2253番いますね。
19キロ

 さぁ、残り2キロとなります。もう元気ないですけど。(笑)
 周りも似たようなものですから安心ですがね。
茶色い声援

 「あら、コバトンちゃん頑張って」おばちゃんの声援。あちこちで「コバトン」の大声援を受けます。さすがにコバトンの知名度は高く、声に出して言ってくれる人はちゃんと知っているみたいです。

 今度は「なま坊」付けて走りたいな。
○通過タイム(手元時計)

    LAP(2010)  Split(2010) 
16km 4:52(4:35)  1:17:37(1:10:35)
17km 4:54(4:35)  1:22:31(1:15:10)
18km 4:47(4:31)  1:27:18(1:19:41)
19km 4:54(4:32)  1:32:12(1:24:13)
20km 5:21(4:39)  1:37:34(1:28:52)
20キロ

 10キロの部と合流します。かなり疲れたのでちょっと休憩して水をゴクゴク飲みました。大幅にタイムロス!
おっと、また現れました。

 
Konchan2度目の応援です。こちらに場所を移動して、またもや一人応援です。いやぁ、おかしすぎて足がもつれそうです。

 キャハハ \(^o^)/  頑張ったよ!
感動のゴール 

 思い出し笑いしながらゴールに飛び込みます。ラストスパートはできません。
 2010年と比べれば11分も遅くなっています。やっぱり体重1キロ増で1分(10キロ)遅くなるというのが私の公式でしょうか。。

         2010          2010
GOAL 5:31(4:41)  1:42:42(1:33:33)
たけちゃんマン 1:45 
記録証

 あっという間に記録証。
 「あ、ここもグロスだけだった」 多摩ロードに続きここもネット表示はありません。出来そうですがね。

 疲れました。
EMIRIN 

 10キロに出場しました。
 1週間前にインフルエンザにかかり前日にやっと熱がさがりました。
 先週の多摩ロードレースは布団の中。
 今回もスタートに立つのも危うかったのです。もちろん練習は一切なし。
 なんとか1時間10分ぐらいでゴール出来たかな?
なま坊 

 ゴールしたら「なま坊」がいました。
 写真撮ってもらっていたら足がつってきました。イタタタ!

 さて、「なま坊」はどこのマスコットでしょう。
 (ヒント:吉川市ではありませんよ)
吉川なまずの里にちなんで

 名物「なまずのたたき」は300円(2個入り)です。「試食して美味しかったら買って下さい」と言われて、つい沢山買いすぎました。
飽きてきました。ハンバーグみたいです。ちょっと癖があります。
 キャップは3年前のものからあります。中止になった大会もありましたし。格安販売です。konchanもたけちゃんマンも買っていました。

 なまずまんじゅう    510円(4個入り)〜
 なまず最中       230円(2個入り)〜
お疲れ様でした

 「すかんぽ走友会」はシャトルバスでお帰りです。
 ゆっくりしていたら、駐車場の車も少なくなりました。
 ささ、反省会やりましょ!
 
 福島からはるばる遠征してもらった「たけちゃんマン」と応援リーダのkonchanお疲れ様でした。また来年も来て下さいね。
 残すは4月20日にの”かすみがうら”(フル)です。もうマラソンシーズン終わりです。