さいたまシティは2年ぶりの参加です。
 3年前の3月11日に発生した東日本大震災の事は絶対に忘れません。災害に遭われた方々が元の生活に戻るまで復興支援は続きます。
 日 時:2014年3月16日(日) スタート時の気温6度 快晴 ゴール時の気温12度くらい 
 レース名:さいたまシティマラソン(ハーフ)
 参加者(同行者):モッチ、WADAさん、フレディさん、H野さん、◎       総勢約14,000名

コース

 スタートから3キロぐらいまではさいたま新都心の周りをグルグルと回らせれます。一路南下して北浦和から越谷方面に。第二産業道路を北に向かい、H野さんお家の前を通ってスーパーアリーナに戻る。
 線路とか川を何度も渡るのでかなりのアップダウンがあります。
 大会運営はしっかりしていますが、最後だけちょっと不備(貴重品返却に長時間)があったようです。
受付

 もっちが前日受付をしてくれましたので、今日は受付なしです。これなら当日受付しても大差はありません。でも、出店とかは前日がガラガラなので、なにか買う人はメリットあるかも。

 今年も、7時前にスーパーアリーナに入ります。まだガラガラでしたが、あっという間に埋まっていきます。Hのさんが3人来るので座席を確保しておきます。
 男女別、エントリー区分別でエリアが指定されていますが無視します。
 荷物に名札をつけて座席に置いておくことが出来ます。
開会式  7:45

 偶然にフレディさん(JogNote仲間)が後ろにいました。示し合わせていないのにこんなところで会うなんてびっくりデスね。
 今日のゲストが紹介されます。川内選手、藤原選手、大島選手他、川内弟もいます。
重要なメッセージ

 一旦、アリーナを出たらもう会うこともないでしょうから記念撮影しましょう。

 フレディさんは情熱的なレッズサポーター。いつもレッズのユニフォームを着て走ります。今日は先日のレッドカード事件の謝罪を込めて
「Non Japanese Welcom」のメーッセージを背負って走ります。
いざ、出陣  8:00

 H野さんを待っていますが一向に現れません。もうスタート位置に集合する時間です。
 女性は既に行ってしまいました。
 僕達も移動しましょう
スタートブロックへ

 アリーナの外に出てみたらFブロックでした。慌ててアリーナを横切って反対側に出たらDブロックでした。○はCブロックなのでちょっと前方に移動します。
 ここで、H野さんから電話が入り、「今アリーナに着いた」、武蔵のようです。そのまま荷物をおいてスタート地点に向かってもらいます。
Cブロック

 前回はBブロックでしたが、タイム申告で速い人(実際に速いかどうかは事務局は分かりません)が一気に増えたようで、○はCブロックに追いやられました。

 NACK5でライブ放送していますが、スタート地点は見えませんのでつまらないです。
スタート5分前  8:25

 各ブロック間のフリースペースが詰まったようで少し前に進みます。角を曲がってスタートゲートが見えます。

 2階のブリッジにも人がいっぱいいます。
さいたまシティマラソン スタート  8:30 (時間は実時間)

 スターターは誰だっけ(忘れました)、市長かな?

  NACK5の実況が始まりました。
 「おなじみの緑と赤の埼玉県庁のユニフォームで川内選手がすぐに飛び出していきました」

 後方からはその様子を見ることはできません。悲しい。
スタートタイムロス2分20秒ぐらい

 ○はCブロックですから、しばらく様子を見ます。
 動き始めました。
 まずはスタッフとハイタッチ。
ゆっくりと走り始めます

 スタートラインを超えてから、市長?らしき人が手を出していました(別に喧嘩を売るわけじゃないですよ)のでハイタッチ!して走り始めます。
Emirinスタート    8:34

 Dブロックかあのスタートです。

埼玉アリーナから出ていきます

 何度か同じ場所を走る不思議なコースです。
 先は長い、ゆっくり走ろう さいたま路。

まだ1キロ未満、余裕かませています

 さすがにここで苦しくなるようなら出場する資格無いでしょう。
最初の折り返し


 向こう側を走っていた時に、こちら側をものすごいスピードで走って行く川内選手が見えました。カメラを出した時にはもういませんでした。^^;

 アームウォーマーは左が赤で右が黒です。意識して別々にしている訳じゃなくて、先の横田フロストバイトで黒がなくなっちゃんです。
 悔しいから手袋もアームウォーマーに合わせて左がオレンジ(東京マラソン2011)、右が黒です。(笑)

まだ周回に近い

 ぐるぐるの最中です。
5km通過   8:55

 新都市をグルグ回って目が回りそうになると、やっと南下が始まります。
 「コバトン頑張れ」、予想はしていたけど地元だけあってコバトンの知名度は抜群です。今年は結構ハイタッチもします。
埼玉県庁のユニフォーム

 隣から顔を覗きこまれました。お互いに「にっ」と笑い、親指を立てます。そうです、このコバトンは埼玉県庁のユニフォームです。川内選手の背中にもコバトンがいるはずです。少しづつリードを広げられました。(T_T)
10km通過    9:19

 最初のアップダウンは京浜東北線の跨線道路橋です。まだ序盤だから元気はあります。その後も細かなアップダウンが待っています。気温が上がってきました。手袋を脱いで(捨てませんよ)、アームウォーマーを下げて冷却します。こんなときは長袖シャツよりアームウォーマーのほうが絶対に便利だと私は思います。

 ここにはEmirinの知人が応援していたようですが○には解りませんでした。
かなり暑くなってきました

 スタート時から5度位気温が上がったのでしょうか。走っているから熱も出ますし。

 アームウォーマーはこういう時に便利です。暑くなったら手元の方に下ろせばいいんです。長袖シャツだとまくりあげないといけません。袖をまくり上げると、どうしても体に当たるようになって気になります。
MOCCHI 13キロ地点

 安定したフォームです。
Emirin 13キロ地点

 小さなアップダウンがあります。元気そうに見えますがね。
H野さんの家族が応援

 山田うどんの前で応援しているというのを事前に聞いていましたので、こちらの容姿を伝えておきました。通りかかったら向こうから声がかかりました。どうもありがとうございます。初対面ですがこちらが目立つ格好をしているから認識していただいたのでしょう。
 「はじめまして、○です」
 「あ、**です」(聞き取れず)
 「いつも旦那様にお世話になっています」
 「いいから、早くいきなさいよ」 
 「あはは、そうですね、では失礼致します」
15km通過   9:44

 まもなく大宮方面に戻ります。取り立て景色がいいところでもないです。

 子供もハイタッチして時間を潰します。
ここはどこ?

 事前に覚えたコースがすっぱりとどこかに消えていった。
白鳥

  どこの大会でも白鳥を見かけますが、そのほとんどは男性が白鳥しています。
 キモイんです。

 今日は女性が白鳥しています。うう、カワイイ!
残りは2キロを切りました

 あぁ、残念です。もう走り終えちゃいます。参加費用を5,000円だったかな?払ったのにもう終わりです。などとは全く考えていません。早く終わりたいだけです。

京浜東北線

 折り返して、最後のアップダウンです。京浜東北線の陸橋をって登ります。

 「コバトーン」の掛け声が聞こえたので、手を振ろうかと思いましたが、隣からスッとデカ顔コバトンが現れてビックリ。しかもレッズユニ。負けました。
まだまだ元気 MOCCHI

 さすがにスタミナは抜群のものがあります。
 週4回ぐらいは外を橋いいているからでしょう。

プルート?

 まぁ、こんなもんが普通ですね。

 あ、○の足が痙攣しそう。立ち止まって走り始める時が危ない。
20km通過   10:08

 例によって駅の周りを3周ぐらい走ります。たしかこの辺に20kmの看板があったはずだと思ったんですが、なかなか出てきません。あった。今回は男性だったので「写真お願いできますか?」とは言いません。(笑)
もうちょっとかしら

 頭のコバトンは縦型だから安定性にかけるのよ。グラグラするわ。
どっかで見たユニフォーム

 「越谷MC」とおにぎりマークのユニフォーム、何人か見かけました。同じ市内からですからつい、応援したくなります。

 そういえば、ライオンズの13番(NISHIGUCHI)のユニフォームを見かけましたので「あれ?君は東京マラソン走ってなかった?」と問いかけたら「あ、走りましたよ」だって。ライオンズのユニフォームで走ってくれるっていいねぇ。うれしくなっちゃう。

○のフィニッシュ   21.0975km   10:14

 もうラストスパートが効くような年齢じゃありません。同じペースでフィニッシュラインを越えました。

 

あぁ、疲れました
 
 うーん、一昨年より5分ほど遅いタイムです。加齢に伴うタイム悪化曲線より遥かに速いタイム落ち込み度です。ガックリ。

 でも、よーく考えれば、練習でもキロ6分でしか走っていないのに、本番ではキロ5分を切って走っているんですから無茶ですよね。
10:44  Emirin現る

 一応、義務としてゴールの近くで待っていました。○がフィニッシュしてそろそろ30分経過です。汗もすっかり引いてもう寒くて寒くてガタガタ震えています。10:15まで待って来なかったらアリーナに入るぞ!と決意して歩き始めたら、来ました。よかったぁ、面目保てた。(^^)v

 一段と遅くなったEmirin、もう2時間を切る日は来ないでしょう。ケケケ。
MOCCHI フィニッシュ    10:27

 もっち、頑張りました。あと4分ぐらいは速く走れるみたいです。
Emirin フィニッシュ    10:49

 例によってボロボロに疲れて入ってきました。
もっち、5位に入賞

 アリーナに戻ったら、「また捕まっちゃった」
 そっか、またやったか。ヽ(^。^)ノ

 5位だって。成績はグロスです。もっちはDブロックからのスタートでスタートタイムロスは約5分。だったらもっと前からスタートしなよ。もったいない。
 「ああ、いやだいやだ、帰りたい」
表彰式で

 あらぁ、川内優輝選手から表彰状をもらった上に、握手までしてもらっている。
 何が「あぁ、いやだいやだ」ですか? 顔はニッコニコじゃないですか。

 (川内選手からもらえたからラッキーという声が多数でしたけど)

 
ででで、でかいしいたけ

 ♪顔よりでかい しいたけは♪
 ♪岩手産♪

 今日の晩飯はしいたけだけだそうです。え?我が家も?ははぁ!

 だって、東北支援ですから。おぉ!
宮古ラーメン

 「今日中に宮古に帰りたいからお願い、食べていって」
 「そう言われなくても食べますよ」

 出汁もバッチリ。海藻の味がぷんぷんです。利尻ラーメンに似ています。うまかった。ビールはその前に飲んじゃった。^^;
 続いて烏賊(小さいの)も宮古のブース。これも旨い。
新PJ

 確か川内弟がこのPJに入っていますね。
 カメラを向けるとニッコリとポーズをとってくれました。
 あれ?トマトを売ってるんだ。今日も5個ぐらい食べましたよ。お腹が痛くなりそうでした。(笑)


 さぁ、下山会ならぬ完走会がボチボチ始まります。

 グビグビ・・・・・・・・・・・・・・