八海山」、そんな山の名前は知らなくとも、日本酒の名前は聞いたことがあるでしょ!魚沼市の名峰です。標高は1,778mとさほど高くはないのですが、侮るなかれ上級者の山です。でも今回はロープウェイで4合目付近まで上り、更に山頂までは行かないという安全登山です。
 日 時:2013年8月10日
 山 名:八海山(標高1,770m)
 参加者:Pei、◎
八海山ロープウェイ駅

深夜に到着してしてしまい、ゲートも閉鎖されていたのでそのまま車中泊。ロープウェイの始発は8:00とのことで1時間ほど前に順番待ち。予想に反してガラガラです。バスだと6日町8:20発が最速。

八海山ロープウェイ 8:00

もしかしたら運転が早まるかと期待しましたが、時刻表通りでした。お盆の混雑は関係ないみたいですね。ガラガラの乗客です。約5分の乗車です。

ロープウェイ山頂駅

ちょっと古いけど、天地人の撮影が行われた山のようです。地元では有名なんでしょうね。

どこまで行こうか

八海山の最高峰は大日岳ということになっていますが、不動岳から先は鎖場が連続する上級者コースです。図にはないけどチャレンジコースの先ぐらいまでは行けそう。

まずは腹ごしらえ

ゆっくりと出発準備をします。ガスがかかっており展望はありません。

登山者もまばら

観光客は全然いない。登山者が何人かいるだけ。

シモツケソウ

遥拝場を経て出発 8:30

休憩広場に立ち寄ります。遥拝場で安全祈願をしてから登りましょう。

八海山頂部分

スタートは4合目です。ロープウェイで山麓駅で376m。山頂駅は1147m。標高差771mを一気に稼いでいます。

4合目半

直ぐに4合目半を通過します。標高がそれほど高くないので暑い!

うーん、わかりません

5合目   9:10

霞んでよく見えないが6合目女人堂が見えています。 

漕池
 
モリアオガエル生息地です。大昔、ここまで舟が着いたそうな。

6合目 女人堂
 
急登でたっぷり汗をかきながら、女人堂に到着。最初の休憩ポイントを独占です。

正面に八海山が迫る

まぁ、霞んでよく見えませんね。ちょっと休んで出発します。あれ?トトロ?

オオカメノキ

ツルリンドウ
 

祓川   10:00

これから急登が始まるから予め祓う(はらう)のでしょうか?

コウゾリナ

急登が始まる

振り向けば日本海側が開けてくる?と期待しましたが、霞んでいて何も見えません。

鎖場   10:30
 
薬師岳手前で最初の鎖場が現れます。八ツ峰踏破する人はこの何倍も厳しい鎖場が待っているそうです。下りも難儀しそうです。

薬師岳   10:36

鎖場の先に、薬師岳山頂がありました。ここの鐘は2回叩くのがナウいそうです。

トモエシオガマ

アザミ
 

 

八海山避難小屋  11:00
(千本槍小屋)

9合目に相当するようです。
ロープウェイでは女性にだけ何か特典があるようです。期待できるのかな?男性には何もなし!

小休止

先行していた登山者たちが沢山休んでいます。



オトギリソウ
 

最初の地蔵岳に向かう

地蔵岳の岩峰が立ちはだかっているはずですが、ガスで見えません。


クガイソウ

わかりにくい表示

地蔵岳には巻道の途中から登っていきます。
ちょっとした鎖場がありますが大したことありません。

地蔵岳   11:15

やっと最初のピークである地蔵岳に着きました。

地蔵があるのですが撮り忘れました。

地蔵岳
 
安全祈願して先に進むことにします。
振り向いてもガスで避難小屋は見えません。

不動岳に向かう

地図上では点線区間ですが大したことはありません。軽い鎖場がありますが、問題ありません。

不動岳  11:23

2つ目のピークとなる不動岳に到着しました。

何やら看板が立っています。

危険注意

転落すれば助かりません

八海大明神

力強くてかっこよさげです。
私たちはここまで!

先へ進む人

この先は20近い鎖場があるようで初級者には無理!

天地人
オープニングで兼続役の妻夫木くんが立っている場所で有名になった入道岳。

さぁて戻りますか 12:00

昼食をゆっくり食べてここから戻ることにします。
直に避難小屋に着きます。沢山の人が休んでいます。

ここにも鐘がありました

ガスが出た時には鐘がありがたいですからね。

薬師岳通過 12:15

無事に戻ってきました。ありがとうございました。

まだ急降下が待っています

薬師岳の手前は鎖場だってことを忘れています。雨が降ったら滑りそうで怖いですね。

どんどん降りる

このあたりは紅葉時期には草紅葉になるそうです。

6合目通過 13:17

女人堂でひとり寝ています。
起こさないようにそっと降ります。

展望台から  14:19

4合目展望台まで降りてきました。登るときには見ていかなかったので新潟の展望を満喫します。まだよく位置関係が解りません。^^;

展望台から
 

展望台から
 

ロープウェイで  15:00

降りてきました。八海山を振り返ってみます。

おいしい水が出ていたので飲んでみます。

もろきゅうとスイカ

冷たい水で冷やしてあるので美味しいです。どこかの山小屋だスイカ一切れが800円もします。

八海山

樽があるだけでもう耐えられません。純米を買って帰ります。
ぐふふっ、美味しゅうございます。あ〜、酔かったぁ!
六日町で温泉に入り帰宅。