都内に通勤している割には、都内の観光地についてはほとんど無知の○。この大会は「観光ラン」を目的にすれば面白い大会。記録なしで。信号に従って歩道を走る。商店街は走るのも禁止。
 今年は、東京スカイツリーが478mまで伸びているところを通過するところが見所。
 日 時:2010年10月10日(日) 
 大会名:第11回東京夢舞いマラソン(種目:一応フル)
 参加者:WADAさん、ガンちゃん、かずちゃん、Mocchi、Tamaさん、ペイさん、Miyaさん、雄ちゃん(バイク)、◎

東京夢舞いマラソンコース(マラソンコース)

 
東京の観光地を巡るコース。コースは毎年変わる。今年は初めて国立競技場がとれたみたい。参加費も500円アップしたのはこの影響か。
 バイクのコースは、人専用歩道を走れないので、若干異なる。
会場:国立競技場 開会式

 あいにくの雨。主催者が壇上に上がってもあんまり出てこない。当然我々も・・。

 雨か、、、、やだなぁ。走りたくないなぁ。

 
ゲストは土井さん

 料理研究家の土井さんが挨拶している。昨年はしばらく併走させて頂いた。
 雨は相変わらず。

 なるべく、今日もらったTシャツを着て走って欲しいという要望にお応えして、本日は鶯色一色。中にはTシャツを着ない人もいるけど。
間もなくスタート

 雨が少し小降りになってきた。
 バイクで参加する雄ちゃんがやってきた。彼は福生から来たのだ。
どうやって?車にバイク積んで。バキッ!!☆/(x_x)
 バイクの参加者は40人ぐらいらしく一斉にスタートするらしい。でもスタートが10時5分だって。
 雄ちゃんはかつてMiyaさんと一緒にバドミントン部に入っていた。
走る人と走らない人

 ツッチはドクターストップとかでDNS。
 ガンちゃんとカズエさんは、雨が止みそうになったから急遽走ることに。
 これで、本日走るメンバーが決定した。

 スタート5分前。もちろんウォーミングアップなし。
 雨は止みそうなのでカッパを脱ぐ。
スタート 9:03

 何人かづつ(30人だか40人だか)1分間間隔でスタートするウェーブスタート。○のグループは9:03のスタート。3番目だからかなり前の方になる。

 「よ〜い、プ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」、チアホーンがスタートの合図。

 「ほれ、走れ、行け」 (他人事のように叫ぶ○)
じゃ、行ってくるね

 ツッチさんが一人でお見送り。あとはみんなで「行って来るねぇ」

 楽しそうでしょ。
グラウンドを3/4周して出て行く

 なんせ国立競技場を走るのは2回目(1回目は新宿シティハーフ)。タータントラックの感触を確かめながらゆっくりとね。
 
 もたもたしていたら、次の組がスタートしちまった。(..;)

 今度こそ、本当iに行ってくるね。
一人で目立っている

 
わざと最後尾について目立っていた○。

 チアガールとハイタッチして喜ぶご老人方。鼻の下が長いぞ〜。
あっち側通るんだった

 あ、失敗。右側を通ればハイタッチできたのに。後悔!

 勇ましい和太鼓に元気をもらい国立競技場を後にする。
5キロ付近

 
雨は小雨になったかと思えばポツポツ来たり。
 いつの間にか5km付近。距離表示あった?

 六本木ヒルズがでーんと要塞のように。例のあの方はまだここに事務所があるのかいな?
 
 Tamaさん、腰がおちてんぞ〜。
六本木界隈

 六本木心中を口ずさみながらちょっとリッチな気分で走る。ここら辺の駐車場に留まっている車は外車ばっかり。国産車はハズカシイね。

 カズ姉御。あ、宅はボルちゃんだからここにも充分住めるね。
 あとは、ドングリだ。
六本木界隈

 
エミリンはもう苦しそうな顔をしてないかい?
 
 Tamaさんはまだ余裕だね。
六本木界隈

 
○も当然余裕。

 信号待ちになると、暇だから花でも見て時間をつぶす。
 「ところで、この花の正式名なんだっけ?」
 「知らな〜い」

(後日)「エンジェルトランペット」別名「木立朝鮮朝顔」
ホテルオークラ

 スウェーデン大使館の前は厳重な警戒だった。
 変に写真を撮っていたりすると、強制連行されそうだから(どっかの国じゃないって?)自重する。

 ホテルオークラってこんな建物だったんだ。ビンボ人には縁がないからな・・。
ビルのど真ん中に金比羅さんが

 さすがに都会の景色。なんか似合わないけどな。お祭りやってる。

 9km通過。もうすぐ10kmだね。
金哲彦と遭遇

 
内幸町駅の先で日比谷通り通りにぶつかる。
 ここで、何か用紙を配っている。どうやらゲームらしい。1カ所毎にひとつの文字があり、それを順番に書いていくのだという。鉛筆借りるのに行列。

 その時、右手から金哲彦が走ってきた。「あ、先日お世話になりました。EXERMUSIC使ってます。がんの手術大変でしたね」と言いたかったが、みんなが話しかけてダメだった。信号が変わった途端に早足で遠ざかっていった。写真も撮れなかった。翌日は出雲で駅伝の解説してたね。解説上手いよ。
  いつの間にか10kmも過ぎて

 日比谷公園の角が10kmらしいが、花屋さんの話(青いバラ)をしていたら、写真撮るの忘れた。日比谷公園でもイベントをやっているらしく人が一杯。そろそろトイレにも行きたかったが、公園内のトイレは行列が予想されたので我慢。
皇居のお堀前

 皇居のお堀、水が茶色に濁っている。先日新聞にも出ていたっけ。
 ガンちゃん、若々しくてカッコイイ。

 二重橋前で皇居ともお別れ。
三菱東京UFJ

 まだまだ元気っす。
 あ、信号で遅れたMiyaさんがまだ追いつかないな。ガンちゃんとカズさんも見当たらなくなっちゃった。
京橋

 
東京マラソンでもお馴染みの場所。銀座から日本橋に向かうときに通過する場所だと思ったな。

 宝町から八丁堀へ。ここでコンビニがあったので、水を買ってついでにトイレを拝借。
 後続も追いついてきてまた全員がダンゴになって走ることが出来る。
中央大橋

 随分ひねった?クイズの答えもだんだんと分かりかけ、もう先が読めた。

 「ゆめまいランめざせスカイツリー」が答えだった。

中央大橋

 
隅田川にかかる橋。これを渡れば月島。スカイツリーが見えた。と、歓声を上げていたら「もっと近くまで行くとおおきくなるから」ともみじクラブのおっさん(赤いもみじを帽子につけている)が教えてくれた。

 エミリンとモッチ。

中央大橋

 もっち
 WADAさん、女性のヒップばっか、追いかけるんじゃないよ。しかも、汗だくで。

中央大橋

 
ガンちゃん。あれ?誰と一緒に走ってるんですか?

 赤い帽子はもみじクラブの人。○が「紅葉の時期に 
ぴったりでいいですね」と言ったら「もみじクラブ」ですからって。
月島もんじゃエイド

 15km手前になる。昨年と同じ場所に設置されている。これもボランティアの場所なんだろうな。頭が下がる。
 エイドと言っても食べ物はなく、給水のみ。それも、500mlボトルをくれた。まだ2本持ってるし。どちらかというと何か食べたかったなぁ。
ああ、もうもんじゃとお別れ

 かっくん、かっくんと2回連続して左折。もう一回曲がったら一周しちゃうぞ。もんじゃの店をもう少し見ておきたかったなぁ。

 越中島から門前仲町に入っていく。
清洲白河

 何もない。もっと早く隅田川に出してくれればいいのに・・・

 森下の手前でやっと隅田川へ
隅田川にはペンギンが

 いた、ペンギンさん。暑いのに縫いぐるみ。ご苦労さん。
 あ、やっぱり川に出ると風が気持ちいい。
ちょっとマジに走ってみようか

 信号はないし、川辺の風は気持ちいいし、やっとジョグできるぞ。

 「ゆめまーい、ファイト オー、ファイト オー
なかなか決まっちょるよ。
  回向院

 
隅田川を1kmも走らないうちに丘に上げられてしまう。もうちょっと隅田川を走りたかったね。

 両国駅の脇を通過。
国技館

 
両国といえば「国技館」、今は場所中じゃないけどね。
 ちょんまげ結った相撲取りがいる。さすがに大きいなぁ。 (でも、ああはなりたくないね)
国技館前

エミリン: 「おっす」
もっち: 「めっす」
Tama:「きっす」
国技館前 20km通過

○:「だんす」
ガン:「パンツ」
(  ):「脱げ」


バカやってると20km。 
国技館の裏通り

 ちょっと外れると意外と寂しい通りがあるもんだね。
  江戸東京博物館

 
国技館に隣接する博物館。一度入ったことあるけど、中は相当に広い。半日かけても飽きない。
 江戸の歴史に興味が出てくるようだ。
秋を感じる

 ほんのわずかの間、公園風の中を走る。黄葉がちょっとだけきれい。

Tama:「ここだけ頑張っちゃお」
ペイ:「もう、苦しくなってきた」。
木陰は涼しい

Emirin:「ぜいぜい」
Miya:「まだまだ、こんなの苦しくない」
余裕

ガンちゃん:「フォームはきれいでしょ」
○:「ふんふん、それなりに」
フラワーロード

 キンモクセイはあの特有で強烈な香りを放っている。

 右の写真はよく見る花だけど名前をしらない。
でも花ってすっごく癒される。
錦糸町駅手前

 
2ヶ所目のエイドがもうすぐ。
あ、「ありますよ」だって。
「水以外はないの?」
「さぁ?」

エイド(#2)

 ハーフを過ぎたあたり。お腹もすいてきた。水かなにやら疲労回復に効く?液体があるだけ。飴玉が置いてあったから2個頂きます。
 スカイツリーがだんだん大きくなってきた。

 勇ちゃんに電話したら、まだ深川あたりをウロウロしていた。遅いよ!
ここからしばらく和服(浴衣)、業平駅

 エイドを出るとボランティアが和服になる。いいねぇ。やっぱ、日本人は和服だねぇ。 なんか店のPRしてますね。

 そういえば、最近自分も和服着ることなくなったなぁ、貫禄(恰幅)もなくなったからイイカ?    つづく
  



NEXT       Home