〜番外〜   エピローグ  

エピローグ

(デカ・イナポンの取り調べ結果)

<ペイさん倒れる事件>
 お鉢巡りの途中で倒れていたシェルパ(ペイさん)は、Yumeさんとえいちゃんの心肺蘇生によって無事に息を吹き返した。たまたま、Tamaさんの筋肉痛で出遅れていた一行に発見されたのが功を奏した。ペイさんは、過去にも数度倒れたことがあり、今回も自分が気づかないうちに倒れてしまったんだろう。
 後日、10月10日の東京夢舞いマラソンでも倒れてしまったことは本文にも記した。

 なお、近くにあったアイスピッケルは、Tomがビールを取り出すときにハーフパイプに入れておいた物をたまたま取り出し、ザックのポケットに入れていたことが解った。ややこしいところで落ちたもんだ。

 クリさんが掘り出したツララはややもすると、最も証拠が残りにくい凶器になり得るが、本人は下山時に暑くなると予想してそのままザックに入れていたことが判明した。本人は殺意は全くなかったと言っているが、デカイナ・ポンは証言を100%信じているわけではなく、引き続きクリさんの行動を監視することにした。実は、クリさんは、9合目で気持ちが悪くなったときに少し休んだ。ちょっと前にYumeさんが休んだときにはTamaさんがレスキューシートで保温してくれたのに、自分にはしてくれなかったことに対してTamaさんに恨みを抱いており、殺害のチャンスをうかがっていたものとデカ・イナポンは睨んでいたのだ。

 Tomのゴトク。便利なものがドンドン出て来る。これさえあればたいていのものが間にある。缶詰もOK。活躍はすれど、犯罪には縁がなかった。

 ○の肥後の守。いつも山では箸や竹鉄砲を作るのに活躍するが、今回は残念ながら活躍の舞台はナシ。サブザックに収まっていた。

 ツッチが持参したワイン抜き。壁に釘がないときザックをぶら下げるのには使える。が、今回富士一館は新築なので使うのを回避。

 ヨシさんのテーピングテープ。拉致した人間に猿ぐつわを噛ませるのに使う。昨年は捻挫の緊急処置に大活躍したが、今年の本番では出番なし。大岳山ではのほほ〜んさんのシューズが剥がれて活躍した。ビール2本分の活躍だった。

 Keiseiさんの三角巾。骨折、止血の他にも目隠し、首絞めに大活躍する予定だったが、これも出番なし。これをマスクに使ったら繰り返し使用もできない。


<Tamaさん、ツッチさんの行方不明事件>
 
出発まであと10分。やっとのことでバスに戻ってきたほりさんとサブちゃん。ビールを飲みたい一心で荷物をバスのお腹に放り込んだ。

 バスのお腹でザックを並べていたTamaさんとツッチ。運転手の「丸山さん」は、これで荷物も全部入れた、と安心してバスの荷物室を閉めてしまった。

 荷物室の中に閉じ込められたTamaさんとツッチは携帯電話で助けを呼ぼうとするが、バスの荷物室の中は完全シールドとなっており、電波を発することができず、荷物室の中で1時間なすすべもなかった。

 紅富士の湯で、ほりさんがザックを出した時に2人はバスのお腹から飛び出した。



<他>
 ペイさんが持っていたカラビナとスリングは、万一岩場で動けなくなったり、滑落者が出た場合に救助活動するために常時持っているものである。これは、最悪キジ撃ちに行ったときの後処理にも使えるので便利だと言うことだが、一度使えば使えないよね。ザイルと同じだ。


カーテンコール

 帰りのバスで各自の反省の弁を披露してもらった。今年は登頂率が高かったものの、昨年は何ともなく登頂できた人が登頂できなかったり、逆に無理だと思っていた人が登頂できたり、やっぱり難しい山です。侮れません。普段からのトレーニングはもとより、当日の飲酒は控えめにした方が良さそうだという結果は出ました。(自信がある人は飲んでいいですよ)

 来年度の実施についても、皆様から参加希望の声が既に出ていますので、多分「登る」ことになると思いますので、体力に自信のない人は一年間じっくりと鍛えて下さい。より楽に登れるように、また下山後、筋肉痛にならにようにすべきです。

 この富士登山物語2010を読んで一緒に登りたいと思った人は、来年5月連休明け頃に募集をかけますのでじっと息を潜めて待っていて下さい。但し、誰でも参加OKというわけではなく、一応山頂まで行ける体力・気力・経験・サポートがあることが条件です。
 富士山は誰でもが簡単に登れる山ではありません。しっかりトレーニングを積んだ人だけが登る山だと思います。

 本記録は、写真は実際の写真ですが、文章はフィクション(作り話)が多分に含まれています。なお、本人の了解を得ずに書いているところもあります。この場で「ごめんなさい」

 2010年9月〜10月記:文責○ (問い合わせも○まで)

富士登山2010物語 
戻る


  ○のHP   2009年以前