〜其の十二〜  影富士  


影富士ポイント  9月5日 6:40

 剣ヶ峰から10分ほどで影富士が綺麗に見えるポイント。均整のとれた稜線の影がまっすぐに延びている。

 御来光直後がいいのか、少し時間が経ってからがいいのか。御来光直後は南アルプスまで影が届く。

 数年前は影富士写真コンテスト(富士吉田山小屋組合主催)をやっていた。
影富士   6:45

りんこう:「今回でたしか18回目の富士山だが、お鉢巡りはやっと2回目だよ。いや〜いろいろあってなかなかお鉢巡りはできないんだよね。よかったよ」

ゆうこ:「初めての富士山、苦しくて死にそうだったけど、優しい諸先輩方が助けて下さって、こうしてお鉢巡りができるなんて最高です。」ウルウル。
Tom:「よかったね。毎年こうやって自分の体力年齢を確認するんですよ。」
影富士

えびさん:「今日こうして影富士を見ることができたのは、全て禁酒のお影です。やっぱり富士山ではお酒は飲んではいけません。高山病もなくスッキリです。はっっはっっは」

”脱”7合目の女:「筑波山の女体山には良く行くけど、ここも飛びたくなるわ」
せいやん:「おいおい、それだけはよしてくれ。私が疑われるから」
影富士

サブ:「あ、ワシが1人で主役みたいに写ってもいいのかのう」
ほり:「冥土の土産に最高だよ。」

  (ちょっと現実味がありすぎて冗談にならないって)
  すみません、サブちゃん まだ若いから大丈夫!
影富士 

 いやぁホント、前に前に吸い込まれるようですよ。フラフラしてると危ないね。

【File No.017】カワラ
  やはり富士山はタフだ。地道にトレーニング積んできて正解だった。高山病も大丈夫だね。
影富士

 毎日この時間には犬の散歩を終えて農作業に精を出しているから全然平気だよ。

【File No.024】ホリ
 まるでゴムまりのようにぽんぽん弾む筋肉。怪我知らず(昔は?)の筋肉。およそランナーとは思えない体型だが、昔は速かったんですよね。伝説的人間です。
 今は???? 
単なる酔っぱらいと化しています。
影富士

ガミ:「いつの日か愛車をここまで持ち上げたいな」
Keisei:「そういえば、最近自転車を持っている人見かけませんね」
ガミ:「禁止されたのかな?そりゃ困る」
Keisei:「夏場の登山シーズン以外だったら、いいのかも」
ガミ:「重くて疲れたら、ここからポイできるしね」 あれれ?
影富士

 パンツの太股パッチワークはストーブで十字に焦がした跡です。
(..;)
 すぐ下は大沢崩れ。常時崩壊が続いており、足を滑らせれば確実にあの世にいけるもっとも楽な方法らしいよ。だからってここで○をツンツンしないでよ。 記事が書けなくなっちゃうから。

 太陽が出て既に1時間経っているのにまだ影富士が見えているんだからやっぱり富士山はでかいよ。

        影富士の先は南アルプスが続いている。パノラマで山名を確認して下さい。
これも影富士のひとつ

 まだまだゾクゾクとお鉢巡りする人が続く。
 富士山外輪山の稜線を稜線を歩くMMX登山隊。これも影富士一つだと思い、以前同様のショットをコンテストに応募したが、見事「参加賞」だけだった。審査員が身内だったのが響いたね。
(..;)

 急激に温度が上がってきた。全員上着を脱ぐよ。
テキーラ    7:10

 看板ぶら下げている。「テキーラ無料。一緒に飲んでもらえませんか?」。無料とか試飲とかの言葉には激しく反応する○。ここが富士山頂だということを忘れて「その勝負乗った!」。では一緒に「
テキーラ」と叫んで飲みましょう。ゴクゴク
 飲んだ量はほんのキャップ一杯だったけど、なんだか効いたような気がする。でもウマッ。日本一のうまさ。それって誉めすぎ。

北口の山頂に戻ってきた   7:20

 お鉢めぐりも無事に終了。天気は益々良くなってきて、気温も急上昇。青空も益々蒼く。
 まだ、続々と登ってくる。

 お鉢巡りをしない場合は、ここで登頂頂記念写真を撮るのが一般的。

富士山頂久須志神社

 山頂刻印(300円)を押してもらえるところ。普通の山小屋は「焼印」、ここは「刻印」。違いは解りますよね。解らない人は富士山に登ってきて下さい。

 ここに4時間前に到着したメンバーもいるんだね。そろそろ酸素不足で呼吸困難かも知れない。(そんなことないってば)

 えっちゃん&Yumeさん:「頑張ったわよねぇ。みんな冷くてさっさと行っちゃうんだからぁ。覚えてらっしゃい」
再び成就ヶ岳   7:30

 時計回りをした人も、反時計回りをした人も最後はここに集合。さすがにこの時間になれば登山客の姿もぐっと減ってくる。あれだけ賑わっていたのに潮が引くみたいにいなくなるんだ。
お鉢めぐりもできたっ

 いろいろトラブルがあったけど、なんとか戻ってこれた。

 Tamaさんの組は、最後尾でご苦労さんでした。
そろそろ下山開始しますよ  9月4日 7:40

 ご来光の時は7度だった気温も既に20度近くまで上昇している。これから一気に下山するので、全員半袖になる。3枚ぐらい脱いだかな?

 「はい、全員いますね?」(もやは正確な数はカウントできない)。 既に下山した人とか途中で休んでいる人とかいるので、さっぱり把握できない。いいのかな?

 なんとかなるさ、ねっ。たぶん、、、? 

戻る


  ○のHP   2009年以前