春を告げる恒例のフレッシュマラソン。今年もライバル「朝練」チームと熾烈な戦いを繰り広げることにしよう。
 日時:2010年3月13日(土) 晴れ  14度
 レース名:フレッシュマラソン大会2010 (某企業主催) 
 ◆場 所 :国営昭和記念公園(立川市)
 ○関係参戦者:MMX走り隊、朝練チーム

開花宣言を控えて

 
彼岸桜が「早く咲きたい」と語りかけてくる。
ソメイヨシノ

 やっぱり、桜はピンクがいいね。チラホラと咲いている木がある。
1年ぶり

 家族連れが続々と詰めかける。親子マラソンが一番出場者が多いというのもうなづける。
 1年ぶりにここだけで顔を見る人もいる。「やぁ」「しばらく」
さ、着替えますか

 ぺい:「あ〜、身体が重い」
 ヨシ:「あ〜、花粉症で鼻がズルズル、呼吸できないよ」
 ロク:「お、ペイさん、細くなったね。」 (ウソデショ)
ささ、花見の場所取り

 
ほり:「早く走って飲みたいぞ」
 ○:「走る前に飲んじゃいますか? ヒヒヒ」

  外野:「ダメだよ」
ヨシ、頑張るぞ

 ペイ:「普段の運動不足を解消するぞ」

 Keisei:「できませんって。たったの5キロしか走らないんですよ」
ずんびうんろう

 
外野:「よ、陸上部ぅ、頑張れよ」
 陸上部ぅ:「ウゴウゴルーガ」 (訳:花粉症で走れません)

 ペイ:「おお、みやさんでーす」
 みや様:「○さん、知ってますよ」
 ○:「えええええええ? ちょっと待ってね、思い出すから」
   「思い出したぁ。(^^)v 」


まずは、親子マラソンの部

 近年のマラソンブームの影響か、はたまたオヤジのメタボ解消の為か、けなげな子供を巻き込んで親のエゴがまかり通っている。(^^ゞ
 52チームの親子が健脚を争って出場。

 速い親子は子供の方が一斉に飛び出している。ゴールの時にだけ手をつなげばいいうルール。1.5キロは子供にとっては辛いものがある。頑張れ、チビッコ!
  親がおそろいのTシャツ

 後方からゆっくりスタートする親子は、実に楽しそうな表情をしている。いいねぇ、親子のスキンシップ!

 親子の約束:「完走したら好きなもの買ってあげるからねぇ」
         (というのが、あったかどうか?)
もう少しでゴール

 
ほれ、頑張れ。ゴールはすぐそこだよ。
 「ぼく。あっちの方がいい」

 ふふ、ほほえましい光景です。
A沢親子2位

 
頑張りました。記録は6分12秒。昨年までは親が子を引っ張っていたのに、ついに今年は息子が先行してゴール手前で息子がオヤジを待つという結果に、オヤジは一言「いつかはこういう時期が来るとは覚悟していましたが、こんなに早く来るとは。寂しいです。トホホ」と言いながらも、息子の快走に顔はクシャクシャだった。
 表彰式で銀メダルを受ける。

次に、個人の部(5キロ/10キロ)

 青のゼッケンは5キロ、赤ののゼッケンは10キロ。10キロはコースを2周する感じ。
 MMX走り隊からは、いかの3選手が走ります。同時スタートです。
 「Keisei」さん:79番
 「ロク」さん:178番
 「Emirin」:21番
  ロクさん

 毎日のジョギング(または散歩)で鍛えている。もちろん、飲む方も。(^^ゞ
 先行者がいると燃えるタイプ。
 時計を忘れてきてどうしたもんか?
U山君、円さん

 U君は、フルマラソンはサブスリーランナー。昔、○のところにいた。ちょっと太った?

 円さんは同じ職場。昔からジョギングを楽しんでおられます。
10キロ、5キロのスタート

 5キロの選手は猛ダッシュ。10キロの選手はマイペース。
 余裕の中団からスタートするロクさん、U君。

 更に後方に、Emirinがいた。
 ○:「さぁ、行け〜」 、でかい声で応援する。
先導車

 この大会の先導者は自転車。これが、結構大変そうなんだ。何度も走らないと行けないし。
 で、5キロ、10キロの先頭を引っ張る。
 先頭は38番、5キロ一般の部優勝者。その後は、134番、10キロ一般の部2位、その後は65番、5キロ50歳代優勝。さすがに、このままの位置をキープしている。
Keiseiさん

5キロ50歳以上の部に出場。時間24分25秒、19位。
 適当に流してしまいました。(^^ゞ
U君

 
10キロ一般の部に出場。時間40分30秒。ゆっくりしたピッチだがストライドが伸びているのかな。5位入賞。あと3kg痩せればもっと成績が上がるよ。
S水さん

 10キロ50歳以上の部に出場。時間42分24秒。結構ひょうきんですね。
 堅実な走りです。惜しくも銀メダル。
 今度の多摩ロードでいじめられそう。
  円さん

 10キロ50歳以上の部に出場。時間48分15秒。
 なかなかの好記録です。11位。
 頑張りました。
ロクさん

 10キロ50歳以上の部に出場。
 時計を忘れてペースがつかめず。
 最初の1周は突っ込みすぎて苦しそう。
ロクさん

 2周目はペースメーカを雇い、なんとかいいペースを保つ。
。時間51分10秒。
 12位。予定よりいいタイムが出ました。
Emirin

 
10キロ50歳代の部に出場。給水係○。1周目は余裕だが、2周目になるとヒザが痛い、足が痛いと言い出す。

192番についていけば何とかなるよ・・・。
何とかゴール

 
へべれけになってゴール。時間55分445秒。
 結果は、V2だって。うう、レベル低い〜。

 これで、来年はこの種目への参戦者が激増すること間違いなし。
表彰式

 
U君
 S水さん(銀メダル)
Emirin

 金メダル (安っぽいけど)
個人記録一覧

 
ゼッケンで見てね。
 関係者は黄色で着色してあります。

さぁ、こっからが本物。MMX走り隊と朝練チームの一騎打ち。 続きはこちらから。




○へのメール    後半へ続く