〜富士山のご来光〜 九合目


全ての画像はクリックで拡大します。
九合目  標高3,600m

 いなぽんはこの9合目を2:30に通過している。まだ渋滞は発生していない。渋滞がないと九合目から山頂まで約30分で行くことができる。
  ご来光休憩

 
正規の登山道を登っている人たちも、ご来光の時刻が近づいてくると適当な場所を見つけて座り込む。

 Keiseiさんとりんこうさんも仲良く陣取りに成功。
下山道登山組もご来光休憩

 
あと100m(標高で)登れば山頂なのだが、この辺でゆっくりご来光を楽しもうということになる。

 ミッチ(親ビン)、オフジ、しゅうの「げてものトリオ」。何が?
ご来光   4:32

 富士山九合目付近のご来光。下界より数分早いのだろうか?
 梅雨時にしては珍しく、ご来光を拝むことができた。小屋の人の話によれば、連日強風や雨でご来光どころではなかったらしい。やはり、我々の団体には「晴れ男」「晴れ女」が生息しているらしい。バンバン(拍手)
きれい

 
みっち:「晴れ女はあたいだよ」

 つっち:「フラッシュたくんだよ、ピッカ」

 くり:「はぁ、今年も見ることができた。感謝!」
暗いよ

 ○:「光ったぁ?」

 みっち:「わがんね」

 すー:「ハー」

 →しゅうくんが逆光時のフラッシュについてひとつ賢くなりました。
やっと、山頂

 
世紀のご来光ショーが終わると、一斉に動き出す。山頂へ、山頂へ。呪文のように繰り返し、ぞろぞろと動く。明るくなると高山病も治ってしまうという不思議な現象もある。

 お、やっと山頂だよ。



つづく

富士登山2009へ  昔の富士登山(2008年)へ