最初は下り
全ての画像はクリックで拡大します。


 高度順応を兼ねて、、、
下り?

 そう、最初の1kmは平坦から下りなんです。旧5合目である佐藤小屋に続く道です。

 この下りで調子よくドンドン行っちゃうと後で泣きを見ることになる。

 そこは、先頭がセーブさせながら旨くペース配分をしてくれているはず。


 ルンルン気分の遠足行列は続く。















佐藤小屋分岐
 ここから待望?の登りになる。さぁ、ゆっくりゆっくり登るよ。
 呼吸が乱れないように注意してね。

 富士山らしくなってきました

5合目と6合目の中間地点

 柔らかい砂で歩き易い。ここで、「なぁんだ、富士山って楽な山だ」と思いこんでしまうと、後で痛い目にある。


 もうすぐ6合目?このペースなら山頂まですぐでは?などと思いこむのはもっと危険。
 

 なんと、ここはまだ車が走る道路だったんですねぇ。
 6合目までは4駆が登ってきますよ。


 ガスの中、富士行軍は黙々と進む。