天気予報通り朝から雨。風邪で体調が悪いところに来てこの天気。会場に着いたものの、欠場しようかななどと弱気に。なかなか戦闘モードに切り替わらない。体育館でウジウジと時間だけが過ぎて行く。これまでの軽井沢で最悪のコンディションになってしまった。。
 日時:2008年5月25日(日) 10:00(10マイル)、10:15(10キロ)  雨  15度 
 レース名:第23回 ロードレースin軽井沢
 参加者:イクちゃん、Peiさん、ツッチさん、モッチ、◎

  軽井沢のコース

 今年も同じコース。アップダウンが激しい。特に10マイルは序盤の3キロあたりと、残り6キロからの激しいアップダウンが待っている。今年は、スタートからずっと雨。もちろん浅間山なんかどこにも見えない。もしかしたら、走っているうちに晴れてくるかな、とか期待するしかないか・・・。

1マイル = 1.609344キロメートル  →10マイルは約16.1キロ
体育館

 
受付は既に泥だらけのグラウンド。もう靴が真っ黒。
 初めて男子更衣室(体育館)に入った。今年は強力な応援を得た。モッチの娘さん。スキューバダイビングを楽しむ素敵な女性。

 おっと、いきなり現れてた人間てるてる坊主!そんなんで晴れるか?
ユニフォーム

 いつも同じいでたちのPeiさん。「だからユニフォームなんだよ。」だって。「早く次の一着を買ってあげてください」と奥様にお願いしました。

 モッチはベテランなのでちゃんと汚れてもいいような靴や、蒸れない雨具をもっている。
 その頃○は、ペーパー事件を起こしていた。(^_^;)
よろぴく

 どっかに雨男か雨女がいそうだ。誰だ?

 放送で、10マイルの方はスタート付近にお集まり下さいとやり始めた。しょうがない、、、出るか。

 開会式はやったのかな?

 
スタート5分前

 
本日のエントリーはたったの600人。こういう少人数が○は好きなのだ。行列の長さはたったの30m?
 雨なので、ゴミ袋に穴を開けてかぶっている。雨が上がればゴミ箱に捨てればいいのだ。が、ゴミ箱あるかな?
 グランドは既にどろんこ。スタート直後は前の人が泥はねするので注意しなさいってママが。はい!
一斉にスタート

 10マイルは10:00スタート。天気が良ければ30秒以内でスタートラインをまたぐのに、この日は一歩ずつ恐る恐る動く。
 で、グラウンドでもそろりそろりと進むので牛歩並。
  1km    5:52

 道路に出ると、やっと走り始める。一緒にスタートした友達ともはぐれてしまった。前の人をかいくぐるように進む。

 1Kmで5分52秒。予想はしていたが、これほど遅いとは。ガックリ。
  2km  10:36(4:44)
  
 1km過ぎたところで、横から声がかかった。同じ会社の住○さんだ。昨年も一緒だったね。勝沼でも会いましたね。よくわかりましたね。「写真を撮っている人がいたので、もしかして○さんでは?」、と思いました。だって。ははぁ、ばれたかぁ。

 
  3km 15:16(4:40)

 最初のアップダウン。いきなりり10メール下ったかと思うと、更に強烈な登りが待っている。下りでは滑りそうなのでブレーキをかける。最近の○は登りは比較的得意。なので、ちょっとペースアップ。坂の途中が3km。
  4km 20:14(4:58)

 今日は雨なので農作業のオッサンも見かけない。4kmの標識は脇道がないのでつらい。あれあれ?旨く写らない。なんとビデオモードで撮影している。焦って、電源を入れ直したりセットしていると、ツッチが通過していく。「何やってるのよ、さっさと前に行ってよ」とせかされる。

 カメラが濡れないようにビニール袋に入れ、さらにウェストポーチに入れて厳重な管理をしているからカメラも出しにくいのだ。
  5km 25:06(4:52)

 雨が小降りになってきた。合羽(ゴミ袋)が蒸れて暑いので脱ぎ捨てる。でもゴミ箱がないので、ウェストポーチに仕舞う。これで、またまたカメラが出しずらくなった。

 給水ポイントには毎年応援してくれるおばちゃんが今年もたっている。うれしいねぇ。
  6km 29:50(4:44)

 この区間は見通しも悪く、応援者も皆無という寂しい場所。
 あれ?もしかして前方に見えるは仲間のPeiさんでは?へっへぇ、捕まえるぞ。少し接近するが写真撮っている間に、また差がついてしまう。敵もなかなか速いな。
  7km  34:48(4:58)

 直角に左に2回曲がって、先ほどまでとは反対方向に走る。ここでまた雨が強くなる。ゴミ袋脱ぐんじゃなかったな。
 相変わらず、Peiさんが前方を逃げている。よーし、次の区間で一気に勝負をかけよう。

 8km手前で、ついにPeiさんに並ぶ。ちらっと横顔を覗き込むと、ちょっと息が上がっていそうに見える。ふっふっふ、頂き。それ、引き離すぞ!
  8km  39:38(4:50)

 
8kmの標識を撮っていたら、Peiさんが「じゃぁねぇ」と気前よく?声をかけて走り去る。あぁ、またしても追いつかれてしまった。きしょうめ!

 この位置からは、晴れていれば正面に浅間山が見えるのだが、今日は何も見えない。

 ここで、またペースを上げてPeiさんを追い抜く。抜きつ抜かれつのデッドヒートだ。なぁんか、一流選手みたーい。
 いつも応援してくれるおばちゃんが今度は、こっちに回ってきている。ここはコースがクロスするところだから応援者にとってはいいポジションなのだ。力一杯拍手してくれるのでお礼に写真を撮らせて貰う。

 給水ポイントでは、お兄ちゃんに頼んで写真を撮ってもらったりしていると、またもやPeiさんが追い抜いて行く。うわ、参ったぞ。しつこいなぁ。
  9km  44:30(4:52)

 また頑張ってPeiさんとしばらく併走。でも、ちょっとだけ余力が残っている○はここでスパート。Peiさんをついに振り切ったか?。どうだ、○のスパートにはついて来れまい (^_^)v

 左手の道路を10キロの選手が走っている。イクチャン、モッチ、エミリン誰かと会わないかな?と密かに期待してみるが、無理だろうなこの走りでは。
  10km通過   48:42(4:12)

  さぁ、ここからが地獄の上り坂。自分には登りが向いているんだ、と自己暗示をかけ強引にガンガン登る。ここが自分の勝負場所。
  あと6km 50:16(1:34)
 10マイルは端数処理。10キロのランナーと同じコースになるので、ここからは残り距離が表示されることになる。10kmの標識を過ぎれば1分30秒後には残り6kmの標識となる。

 まだまだ、急な登りが当分続く。ゼイゼイ、ハァハァ。ひとりずつ抜き去る。
  あと5km  55:08(4:52)

 いつもの婦警さんが応援してくれている。あ、写真取り忘れた。また、子供達も今年は軒下から応援してくれている。雨だもん、しょうがないよね。ありがとう。

 10キロの最後尾をやっと捕らえる。やっぱ、昨年より5分ぐらい遅いわ!
  給水

 毎年、高校生ぐらいの年代が給水している。ここでも兄ちゃんに頼んで記念写真を撮って貰う。もう、楽しく走らなくっちゃやってらんねぇ。
  あと4km 1:00:12(5:04)

 時計を見てがっかり。残り4kmだから20分ぐらいかかるわぁ、これじゃ、昨年の記録より5分も遅くなる。ちとヤバイ。
 そういえば、Peiさんは1:18台で走ったら、今日の反省会でビールを飲んで良いと奥様に言われてたっけ。で、○は、そのPeiさんをちょっとでも上回る記録で走るからね、と言った。ということは1時間17分台で走らないととってもに良くない事態に陥る。最悪!
  あと3km  1:05:08(4:56)

 軽井沢72西コースの脇を走る。だらだらの上り坂。右手からキーンという金属音を残してドライバーショットが飛んで行く。ファーなんて叫ぶなよ恥ずかしいぞ。でも優雅にゴルフか、イイナァ、ブルジョアめ。

 こっちは苦しいぞ。でも、苦しい時のナンバ走りで乗り切ろう。
  あと2km  1:09:52(4:44)

 かなりピッチを上げたつもりだったがやっと10秒か。よっしゃ、残り2kmをラストスパートするか。
 なぁんちゃって。既にゴールした選手が駐車場に戻ってきてる。駐車場は会場から2kmも離れたここにあるのだ。
  あと1km  1:15:28(5:36)

 この時間だと、もう10キロ組はゴールしたろうな、とぼんやり考え事。 
 あれ?何だこのタイムの遅さは?そんなバナナァ。自分ではタイムが遅くなるような走りはしていないし、ピッチも上げたつもりだったのに。これじゃ、下手すると1時間20分も切れないじゃん。
  ゴール   1:19:31(4:03)

 グラウンドに戻ってきた。泥だらけなので、慎重に靴を汚さないように歩く。靴汚すとママにしかれるからね。(○`ε´○)ぶーっ で、ゴール。最後はこのコンディションの中で遅くなったはずなのに、ちょっと記録がおかしいんじゃ?あと1kmの表裏表示の場所がおかしかったのでは?

 ○の記録昨年より5分ぐらい遅い悪いタイム。天候の分を差し引いてもちょっと遅すぎ。ふがいない結果に終わった。
  記録証

 ゴール直後に記録証が発行される。泥の中に落としてしまった。(O.;)

 飲み物はアクエリアス。どうせならコップでなくボトルで下さいよね。どろんこのグラウンドなので悲惨です。
  ○の記録  1:19:31(4:56/km)

 結果としては、かろうじてキロ5分を切ったかたち。もうちょっとはいい記録が出るかと思ったけどなぁ。いつも、風雨に耐えての練習をしていないからバチが当たったか?


 参考:エミリンの記録 10キロ 55分31秒
  ツッチゴール

 Peiさんが1時間22分台でゴールした模様だが、○は記録を受け取りに行っていたので、写真は間に合わなかった。Peiさんはそのまま愛妻の元に直行。ビールはダメになったね?と慰めたら、奥さんが「おまけで飲ませてあげる」と優しいお言葉。いいなぁ。

ツッチさん、「5月は2回しか練習していない」ということで、でまぁ仕方ないッスよ。1時間25分台。
先にゴールしていた10キロ組

 10kmの3人はとっくにゴールしていた、当然か。
 モッチはエミリンの伴走をしてくれて、二人仲良く55分台でゴール。

 イクちゃんはついに1時間を超してしまった。相当、ショックの模様。もう来年からは棄権か? (^◇^)



反省会(一次会)

 
とある東屋で、本日の反省会。抱腹絶倒の反省会。近所に響き渡るも聞こえてくるのはキジの鳴き声ばかり。
 約2時間の反省会は屋内に場所を移して第2ラウンドへ。
反省会(二次会、三次会)

 
食堂でもバカ丸出しの大騒ぎ。他のお客さんに迷惑だったかも。いやいや、スタッフからも強烈なしっぺ返しを喰らって和気藹々。

 いよいよ三次会。カラオケルームでは恒例の元上司いじめ会。そんなんでめげるメンバーでないことは皆承知の助。一体、何時間飲み続けたんだ?
 来年もまた頑張ろう! おぉ!


     参考2007年の記録2006年の記録2005年の記録2004年の記録