これまで10月の第3日曜日に「勝沼ぶどう郷トークマラソン」として開催されていたが、11月1日に塩山市、勝沼町、大和村合併して甲州市が誕生したことを記念して大会名も「甲州市勝沼ぶどう郷マラソン」と改められ、11月の第1週に開催された。甲州市としては第1回目だが、大会は通算してカウントしていくようだ。
 MMX走り隊では今年もまた多数の選手を送り込み、記録向上は狙わず、ひたすらワイン飲み放題にチャレンジするのだった。
 日時:2005年11月6日(日) 曇り(帰りは雨) 
 参加者:16名

例年と変わらず

 分倍河原の集合時刻を6時40分に変更した以外は例年と同じ。レンタカー、ドライバー、参加費用、駐車場番号、陣取り場所、温泉すべて同じ。コースとかは過去の記録を。

 2004の記録
 2003の記録
 2002の記録
ユニフォームも新調して

 甲州市とかかれたスタッフジャンパー。これだけでも結構費用がかかったでしょうね。ありがとうございます。
 コース途中に出張っている、地元消防隊の半被も甲州市と書かれていた。NTTのマークが入らなくなった。
陣取り

 いつもの場所(ワインの配布場所から5m)に陣取る。今年は葡萄とワインのテント場所が入れ替わっていて、ちょっと焦った。
受付

 いつもののんびりとした受付風景。お土産はワイン。葡萄と携帯カードがなくなった。弁当も出るし、良い大会です。
コース説明

 
みずほ山田君は初参加。コースの説明とストップウォッチの使い方を説明。
 え?もう飲んでいるOZUさん、「今回は完走すればヨシとしてるから」。

越谷おちゃべり隊

 あちこちの大会を片っ端から荒らしているという噂が絶えない。フィットネスクラブでも口の運動ばかり。冷や汗を毎日かいているようだ。


5kmスタート

 今年は5kmに挑戦するのは3人。ちょっと寂しいので来年はもっと増やしたい。
 スタート前の余裕の表情。。
  スタートの瞬間

 上位入賞を目指す人、自己記録を目指す人、完走すればいい人、様々な思いを胸に一斉にスタート!
道中
 すみません、ちゃんとした写真は有料で購入してくだいね。

 記録
  エミリン:26分31秒(コース自己新)
  リンさん:36分37秒
あ、葡萄配布が始まった

 
10kmスタートまではまだ時間がある。葡萄の無料配布が始まった。とりあえず、ガッポリ食べることにしよう。さすがに本場の葡萄はうまいな。
ワインの販売

  
ワインは飲み放題だが、もちろん有料でも販売している。いつも土産を買うあの有名店も出店している。試飲もできる。
みずほの山ちゃん

 このような有料の大会には初参加とのこと。なかなかどうしてMMX走り隊の誰よりも速く、ぶっちぎり。
 とても銀行マンとは思えぬ風貌ですが、これでも外回りとか。聖蹟桜ヶ丘にある銀行に勤めているそうです。
 記録:44分3秒



 ここのところ練習でも3km以上走ったことがない。3kmから5kmにかけての心臓破りの丘でペースががくっと落ちる。もう、歩きたいくらい。下りはそれなりだっったが、最後のダラダラ登りでは足が棒のようだった。Qちゃんの気持ちがよくわかった。
 記録:47分19秒

ツッチ

 苦しそうな表情で頑張る。毎年10大会出場を目標に地道に練習。口のようには滑らかにいかないようで。
 記録:51分19秒

ヨシS

 
昨年は親父に負けて、リベンジを誓った。余裕の勝利。もう親父は敵じゃない。
 なんと昨年より6分近くも記録向上。
 記録:51分23秒(自己新)

ARA & ヨシPI

  
ARAさんはダイエットに心がけているんだが、一向にスリムになれない悩みを持つ。やっぱりマラソンにやや重は大敵ですかね。
   逆にヨシさんは、ますますスリムになり、来年あたりはサロマ湖100kmにチャレンジでしょうか?自己記録を毎年更新中。
 記録:ARAさん  54分15秒
     ヨシさん  55分1秒(コース自己新)    
   

PEI & OZU

 飲みすぎ、食べ過ぎでやや重どころか+5kgのハンデ戦。毎年、記録が悪くなるPEIさん、昨年より12分も記録が落ちたOZUさん。ダメですよ、節制しなくちゃ。

  記録:PEIさん  56分5秒
     OZUさん  57分57秒   
接戦湯さん

 昨年の5kmで自信を得た湯さん、今年は10kmに挑戦。見事、60分を切ってゴール。最後はOZUさんと舌戦じゃなくて接戦を繰り広げ、同タイムでゴール。余裕でした。

 記録: 57分57秒

坂本親子

 今年から親父の伴走を仰せつかった息子は最後まで一緒に走ってくれたという。なんと優しい親子愛! ウルウル。(実はめいっぱいだったりして)

記録:親父  58分54秒
    息子  58分57秒
頑張る女性陣

 
どこでも一緒に走る望月さんと北川さん。膝を痛めて針治療中の望月さんは必死の形相で完走しました。お疲れ様でした。

記録:両者とも60分15秒

  戦い終わって
 
 
ワインを何杯もおかわりして、葡萄を持ちきれないほど頂いて、そろそろ寒くなってきたので引き上げることにしましょう。

 あれ???手前で変な1本が写ってますよ、ヤバイヤバイ!補正。
桃の里温泉

 今年も同じ温泉。会場から車で10分ほどなのに、隣町だから?すごく空いている。ドライバーも一緒にゆっくりと汗を流す。
 帰りは自然渋滞と、事故渋滞に巻き込まれ3時間かかってしまった。車内では全員が熟睡。
参加賞と完走賞。

 ワイン。葡萄なし。