月山といえば山形の月山を想像する。が、栃木県にも月山があるのだ。こちらは、山全体がアカヤシオ(ヤシオツツジ)なのだ。いつ頃からヤシオツツジが有名なのか知らないが、とにかくすごい。
●日時:2005.5.14
●場所:月山(がっさん) 栃木県藤原町 標高1,287m 歩行時間2時間
●参加者:◎

MAP

 栗山ダムは今市から霧降高原有料道路(有料道路を嫌う向きには青柳今市線をお使いください。センターラインのないアグレッシブな走りが満足できます)で栗山村に入り、牧場のゲートをクリアして忍び込みます。だだっ広い駐車場がもったいないくらいです。東京電力が借り受けている土地であり、しっかり管理されています。
バーベキュー広場

 バーベキュー広場の脇が登山口です。お墓を立てたようなU字溝が沢山並んでいて、ここでバーベキューをやるみたいです。
 間違って道路をドンドン進んでしまうと、電力設備保全用トンネルにぶち当たり先に進むことができません。登山口の看板も何も無いところに、赤ボロがちょこっと着いているだけ。間違いやすい。
では登ってみましょう

 朝露なのか、ガスなのかとにかく足下が濡れています。スパッツは必須です。ちょっと登り始めると早くも山全体がピンク一色に変わってきます。これから先、ずっとアカヤシオ一色です。もう、いやというほどアカヤシオを味わってもらいましょう。
登山道脇もアカヤシオだらけ

 適度にガスがかかっているのも風情があっていいのかもしれません。
アカヤシオ  別名:アカギツツジ(赤城躑躅)

 群馬県赤城山に関係しているようです。福島県以南に分布しているらしい。ちなみに栃木県の県花はヤシオツツジです。
 ところで、シロヤシオ(ゴヨウツツジ;五葉躑躅)はこの山ではほとんど見かけませんでした。ちょっとだけありますが開花時期は1ヶ月ほど遅れます。
コラコラ

 アカヤシオだけではつまらないでしょうからモデルが二人特別出演します。(。_・☆\ ベキバキ
栗山ダム

 ガスの切れ間から時たま覗く栗山ダム。こういった光景もいいものですね。退屈なんかどこにもない、楽しい世界です。
月山山頂   標高1,,287m

 あっという間に、山頂に。山頂は三等三角点と石祠のあるだけ。360度の展望のハズだがガスで何も見えない。しょうがないので地図とコンパスで確認する。西には日光連山(赤薙山、男体山、女峰山)、北には田代山、帝釈山が見えるはずだが・・・。東の高原山は山頂がわずかに確認できた。すぐ隣の夫婦山さえも見えない。
下山もアカヤシオばっかり

 分岐点までちょっと戻り、反対側に下山することにします。尾根全体にアカヤシオが咲き誇り、本当にこれでもかと言わんばかりです。
しかし、こんなに凄い群生が

 他にもあるのだろうか?袈裟丸山にも群生があるらしいが、あっちは1泊でないと登れない山。こっちは幼稚園児でも楽に登れる山。満開にぶち当たるとこんなに楽しいんだね。
栗山ダム

 東京電力の栗山ダムに降りてきました。発電は下流のほうで行っているので、ここにはダムだけが地上に出ています。
山桜が

 朝一番に駐車場に到着した○の車。降りてきたら5台くらいに増えていた。地図も雨具も持たず、お散気分で登る人たちばかりでした。たとえこんな山でも、山屋としてはとてもそんな幼稚な装備では登ることはできません。

               夫婦山へ     渡らっしゃい吊橋へ