ここ数日、関東地方の天気がすこぶるいい。年賀状は出し終えたが、再来年のために?富士山でも見に行こう。三ツ峠もいい場所だが、こちらも負けてはいない。眼前の富士山を堪能するには絶好のポイントだ。
 日時:2003年12月22日(月)  晴  
 山名:杓子山 標高1,597m
 参加者:◎


いきなりの芸術祭参加作品です。じっくりと鑑賞下さいませ(;^_^A アセアセ…
なお、オリジナル画像は別にあります。ま、所詮コンパクトカメラの画像ですけど。
ご希望の方はどうぞ。
赤富士

登山口に6:30着。準備して登り始めたら、木々の隙間から赤富士が顔を出した。雲が多いと太陽光が反射してより赤くなるんでしょう。もうちょっと早く、暗いうちから登らないといけませんね。
杓子山中腹からの富士

ハンググライダーが飛び立つポイントを過ぎればやっと登山道。振り向けば富士山がどーんと待っている。遠近感を出すために、近くに何かを納めると変化があっておもしろい。
杓子山からの富士

杓子山(1957m)からの富士は、障害物が何もなく、ただひたすら大きな富士山が正面にでーんと構えているだけ。
鹿留山との中間点

稜線ではずっと富士山が見えている。如何に効果を出すかが難しい。構図もあるし。

パノラマ写真館(写真を画像処理ソフトで合成処理したもの)
富士山

拡大写真はもっと左右があります。
南アルプス

河口湖富士急ハイランドのジェットコースターの後方に南アルプスが雪をいただいています。

360度パノラマを作ってみました。杓子山から12月22日9時のシミュレーションです。
南アルプス山座同定(上記シミュレーション画像と見比べてください)
悪沢  塩見  農鳥  間ノ あたりです
最後は北岳だと思うけど・・・・・・・・・・・
山中湖と越前岳  右は南アルプス

杓子山山頂

看板、鐘がある。標高を示すプレートがなんともアートっぽくて気に入った。
鹿留山山頂(標高1632m)

標高は杓子山より高いが、ごらんの通り富士山の展望なし。写真を撮ったらさっさと退散するだけ。
富士山よおまえも食べろ

恒例のポトフを富士山にも分けてあげよう。来年は9月4日に登るから、また晴れてくれよな。頼むぞぉ! バンバン。
駐車スペース

不動ノ湯から更に奥まで入り、車止めのゲートまで入れる。大型トラックが出入りするのでゲート正面には置かないこと。脇に数台なら駐車できる。
杓子山MAP

アプローチ
 電車:富士吉田からタクシーで不動ノ湯まで。
 車:R139「下の水」信号、または「明見入口」から不動ノ湯を目指す。

 不動ノ湯から先のゲートまで車で入れる。駐車スペースあり。