榛名山は榛名湖周辺に位置する山の総称である。榛名山は上毛三山(赤城山、榛名山、妙義山)の一つで、カルデラ湖の榛名湖があり、湖畔の独立峰が榛名富士です。山頂は展望がよく、日光連山、奥秩父、八ヶ岳、そして天気がいいと、160km先の富士山も見えます。登りは45分、下りは30分あまりですが、ほとんどの人がゴンドラを使うようです。一応でも山屋の端くれは自分の足で歩きましょう(貧乏人との避難もありますが)
 日時:2003年11月1日(土)  
 山名:榛名富士 標高1,391m
 参加者:◎
  紅葉前線は標高1,000mあたりです。榛名山麓の紅葉です。ゆっくりと鑑賞してください。28枚の写真が5秒間隔でスライドします。

榛名富士MAP

沼ノ原駐車場に車を置いて、榛名富士に登り、反対側に降りて、主峰・掃部ヶ岳を巡るコース。半日もあれば2つの山に登ることができる。初心者向きのコースである。
沼ノ原駐車場・登山口 7:10

駐車場付近が紅葉で真っ赤に染まっている。山頂付近の紅葉は既にピークを過ぎたようだ。ジョギングしながらでも登れるかな?まぁ、ゆっくりと登ってみよう。
ゴンドラ山頂駅 8:00

途中の紅葉(紅葉特集にまとめて掲載)はなかなかのものだった。標準時間通りで山頂に着く。ゴンドラはまだ営業していないので比較的静か。先客が数人いる。
榛名湖を眼下に

ゴンドラ山頂駅からの景色。少し霞んでいるがなかなかの景色である。向こう側に見えるのが主峰・掃部ヶ岳である。
榛名富士山頂 標高1,391m 8:10

なぜか「富士山神社」と書いてある。木花開耶姫(このはなさくやひめ)を祀ってあるところは本当の富士山と同じようである。


富士山神社の縁起が書いてある。
ゴンドラ山頂駅と赤城山

かろうじて赤城山が確認できる天気。それより遠い所は霞んで見えない。天気も最高だし、ゆっくりしたいところだが、まだまだここでゆっくりしている暇はない。さっさと降りるよ。
下山中

榛名湖の向こうに掃部ヶ岳まで見える。
降りてきた   9:00

ザックザックと枯れ葉の中を歩くのは気持ちがいい。滑るのが恐くてマゴマゴしている。あっという間に降りてきた。紅葉が綺麗なところだ。しばらく紅葉見物としゃれ込もう。
ゆうすげの湯

ちょうど日帰り入浴施設・ゆうすげの湯の前である。営業時間は10:30からなのに既に多くの人がウロウロしている。利用料金も400円と安い。ここで入って帰ろうか知らん。