太郎山
 今日も快晴だ! やっぱり山に登るしかないぞ。(^_^)v
 ●日時:2001年4月29日(日) 快晴
 ●場所:長野県上田市

太郎山って、どこだぁ?

 
太郎山っていくつもあります。今回の太郎山は上田市(戸倉上山田温泉なら知ってる?)にあります。標高はわずか1164mしかないので一年中登ることができます。ほぼ毎日登っている人もいるようです。今回は、桜が満開の時期でした。

駐車するところ

 
駐車場がないので、道路の両脇や、行き止まりの所に駐車します。橋の名前まで太郎山だったので写真に撮ります。

ちょっとひどい駐車

 いくら駐車場がないからって、ちょっとひどい駐車の仕方ですね。ワタシはもうちょっと下の方で、ちゃんと駐車スペースに停めます。民家の庭先には「迷惑駐車お断り」がある。
でも、一応突き当たりは「上信越自動車道」で行き止まりなのです。はは。

登山口

 上野写真の左手のところが登山口になっている。注意書きにはなんと「熊に注意」。おぉ、久々に見たぞ、この看板。久しく熊の情報がなかったのでカウベルは持ってきていない。こんあ所では堂々とカウベルや鈴を鳴らしていいです。

一丁目から

 
山頂は二十二丁目の表示になるらしい。目安になっていいね。でも、形が皆同じなので興味はわかない。

新緑の中を行く

 
いかにも五月といった感じの新緑。さっそうと行くのは?ま、今日もハイキングですのでホイホイと駆け上ってもいいんだよん。

やや、何の花だっけ?

 ちゃんと調べないモノだから、何の花かさっぱり答えられない。きれいな花には違いないんだけど。

太郎山神社の大鳥居

 
かなり大きな鳥居です。もしこれを担ぎ上げたとすればりっぱ!

桜が満開

  山頂付近はちょうど桜が満開。地元の人がピクニック気分で登ってきている。親子連れも沢山。実は表参道よりも裏参道を登ればもっと楽に登ることができるらしい。

鳥居の大きさを示すため

 
○が鳥居の足?と並んでみました。別に胴回りを比べているのではありませんのであしからず。

番付

 
やや、土屋さんの名前がいっぱい書いてある。何々?一年のウチに何回登ったか? あれぇ? 366回という記録もあるぞう。一日に二回登ったのかな? え?

神社の脇を通って山頂に向かう

 山頂は展望がいいらしい。神社から約5分で着くらしい。

山頂広場

 適度な広場になっており、昼食を食べながらゆっくり昼寝するには最高の場所のようだ。
 おぉ、千曲川が見える。上田市内が一望できる。
 残念ながら霞がかかって遠くは見えない。

山頂からのパノラマ

方位盤

 
この通りに見えればすばらしいんだろうけどね。近くの山がかろうじて見える

これこれ

 
近よるでない、恥ずかしいではないか。

太郎山神社からの展望

 
桜が満開なのでこちらの方が人手が多い。上田市内が一望でき、千曲川の優しい流れがよく分かる。

リンゴ畑

 
下山しました。農家の軒先まで大きなリンゴの木がせり出しています。ちょうどリンゴの花が咲いて、農家の人は受粉作業に忙しそうです。芝桜とのコントラストが美しい。

越の寒梅

 
うほほ、差し入れでもらったぞぉ。滅多に飲むことができない高級酒。 ごっつあん。(^^)v