Tamaさん奮戦記

Tamaです。穂高は初めてです。

  画像はクリックすると拡大されます。

9月15日

沢渡駐車場

 
いよいよ、あこがれの穂高に登れるんだ。ワクワク。今日は嬉しくて眠れそうもない。このまま飲んでようかな。「

横尾大橋

 
ふーん、ここから涸沢に向かうんだな。いよいよ来たって感じだ。天気もいいし、いいぞいいぞ。屏風の頭も見守ってくれているね。

横尾大橋

 
立派な橋です。

本谷橋

一人ずつ渡るんですよ。ゆさゆさ揺れて、ちょっぴり気持ち悪いなぁ。

涸沢ヒュッテ

 
天気もいいし、気分もいい。早くビール飲みましょ?お酒もこのバッグの中に冷えてますよ。

××コンビ

 
え? 「長谷川恒夫カップ」(72Km山岳耐久レース)に出場しようかと考えているコンビです。けして老人コンビではありません。別名、「のんべぇコンビ」とも言いますね。^_^;

食事の準備

 
ジャガイモの皮をむく、人参を切る、タマネギを切る、、、普段出来ないことができるので、キャンプってとっても楽しい!! ルンルン

TAMAあんまも開店

 
「ワシだって、ツボぐらい知ってるんだよ。ほら、ここどう?何、痛くない? 悔しい、かくなる上は ゲンコでたたいてみよう。どうだ、痛いか?」 


9月16日

パノラマルートを登る

 
サブザックにしっかり荷物を詰めて、注意しながら登る。超初心者を前後からフォローしながら登るので、結構疲れるワイ。

ザイテングラードを登る

 
鎖、梯子が連続するので細心の注意が必要な箇所が続く。うっかり足を踏み外したら待っているものは? てな感じの所もあるよ。

奥穂からの下り

 
「こんな梯子なんか、チョチョイのチョイ」、なーんて言っても上から落ちてこられたら避けようがないじゃないですか?

鎖場

 
TAMAには鎖もないと迫力がないもんね。はは、楽しいな、っと。

紅葉

 
自分のほうが先に紅葉してます。\(^0^)/

涸沢小屋でポーズ

 
涸沢小屋のテラスで息抜きの一杯。どうです?絵になるでしょう。

涸沢小屋の生ビール

「ゴックンゴックン、ぷはぁ、うまい」
「これが楽しみで山に来るんだもん」 
v(^。^)

トリカブトを撮るかぶと?

 
「スゲ、トリカブトがこんなに群生してるよ。色が綺麗だね」

今日のディナー

「ささ、夕食の準備ができましたよ。たんとお上がり。」
「もう、おなか一杯になっちゃよ」

心地よいストレッチ

 
足を後に引いて、太股の前側のストレッチ。あ〜、気持ちいいねぇ。明日に疲れを引きずらないためにもしっかりストレッチしましょうね。

 手前の人もストレッチしてる?

  「グーグー」 (-_-)゜zzz…


9月17日

明神池


 
ネギが鴨しょって、ええとええと・・・

上高地に戻ってきた

 
ここに来て、天気がよくなるんだからなぁ、全く。


Menu  

■上高地〜涸沢(登り)

■涸沢〜奥穂高(登り)

■奥穂高〜上高地(下り)

■涸沢〜上高地(下り)


穂高TOP