おっとぉ、今回も土曜日は天気が良さそうだ。国道254号線を下仁田から佐久に抜ける時に、いつも「おの軍艦のような山の頂上はどうなっているんだろう?」という疑問に駆られていました。 きっと、一枚岩がでーんとあって、ツルツルの山頂なんだろうな?? とか・・・

日時:平成11年5月29日(土) 日帰り
  コース:内山峠−−艫(とも)岩−−経塚山−−星尾峠−−荒船不動−−内山峠
          (遊び)荒船荘−−神津牧場
   ●参加者:○×


7:30 内山峠
 東松山から下仁田まで約100km。 当初は相沢から登る計画だったが、標高差1,000mで急坂あり、ということで内山峠まで車で上ってしまった。ここからだと 標高差400mなので何の訓練にもならない。i ^^; 

9:20 艫(トモ)岩
  国道254を走ると、軍艦の形をした奇怪な岩が見えるが、その先端が艫岩である。「カッコイイ山だなぁ」と思いながらいつかは登ってみようと・・・・
 今日は目的を果たせる。(^_^)V

9:30 断崖絶壁の先端
 かすんでいて、遠くの山々は見えない。
崖っぷちに立つと、それはもう怖いの何のって。 先端から2,3mのとこところでも、もうダメ。足がガタガタ震える。はいつくばって下を覗くのがやっと。^^;  


 一応、展望はすばらしく、浅間山、白根山、妙義山、などがかすかに見えた(ような気もする)。
「ゴニョゴニョ・・・・」

 頂上付近はずっと岩だらけかと思いきや、さにあらず。高層湿原並の樹木が生い茂っており、下から見た印象とは全く異なる。

10:10 経塚山
  荒船山の山頂はこの経塚山である。展望はあまりない。小さな誇らしげにある。


11:30 荒船不動
  峠と反対側に降りてしまった。ここには宿泊施設があり解放しているようだ。皇太子が休憩した、と看板に書いてある。

12:00 兜山
 ここに登っても展望はきかない
そうだ。眺めるだけ。 ^^;
 ここからは、思ってもみなかった
長い車道歩きが始まる。
14:00 お休み


 途中の河原で昼食にし、
陽気に誘われて30分ほど
昼寝。
 いやぁ、最高だったぜ!!

 1時間ぐらい、ブラブラと
旧道(新道は内山隧道)を
ラ登り返し、やっと駐車場
到着。



神津牧場
 日本酪農発祥の地。乳搾りの実演に出会えた。ここの牛乳で作ったソフトクリームがおいしかったよぉ。

ツツジが満開だった。
デートコースにはおすすめ。
ウサギを抱くこともできるよ。
あとはぁ? (。_*)★\Baki ^^;
荒船の湯
 
254号線沿いりっぱな温泉でした。
 あぁ、疲れがとれるでよぉ。 ^^;