■グンゼ産業 1/72スケール 高速強攻型スクランド使用 ⇒キット詳細
バリアブル4WD VV-54A ”ランドキャリバー量産型”


■VARIABLE VEHICLE VV-54A【CALIBUR】
バリアブルビーグル【キャリバー(量産モデル)】

メーカー▼(組)united Military Weapon、lab,
エンジン▼ロールス社 機体▼ダイナミックス社
◎名称
◎寸度 ●体高
●体長
●全幅
●空虚重量
●全備重量
●乗員
1.45m(ボディー上面)
5.8m
3.2m
2.6t
3.6t
1名
◎主駆動系 ●エネルギー
●動力駆動方式
●最高出力
ガソリン・アルコール系
汎用ガス・タービン・エンジン
400ps(巡航時)×2WD
◎跳躍駆動系 ●エネルギー
●動力駆動方式
●最高出力
巡航時+充電バッテリー
巡航時+リニア・モーター
600ps(戦闘時)×4WD
◎性能 ●最高速度
●跳躍能力

●航続時間
150q/h

1回の燃料給油(100g)
につき300q
◎オプション ●武装 アーマーライフル


■ドルバック隊のVV-54AR”ムゲンキャリバー”の実戦データーを元に量産化されたバリアブルビークル。
外見上の違いは頭部センサーユニットの変更と携帯火器にバズーカ砲が追加され、量産機カラーのグリーン系
を基調にした物になった程度だが、試作機のムゲンキャリバーでの不具合等を改善し一般部隊で運用可能
となった。劇中に於いても、武装強化の為工場入りし使えなくなったムゲンキャリバーの代わりに無限真人が
搭乗し活躍したが、キットとしては人型形態の量産型キャリバーのみでランドビーグル形態は未発売。
しかしランド・キャリバー形態ではムゲン・ランドキャリバーとの違いが無いのでカラーバリエーションと成る。
キットとしてはランドキャリバーを使えばすむのだが、手持ちのキットがスクランドの方しかなかったのでスクランド
を使った。ジャンピングユニット装備状態ははキットのままでOK。アーマーライフル状態(劇中タイプ)はキットでは
ジャンピングユニット状態と選択式で中に組み込む様に成っているので差し替えが出来ない。そこで、ジャンクに
成っていた1/48可変キャリバーから流用した。(大きさも設定画のバランスに近くなったので好都合)

パイロット(ドライバー?)はハセガワ1/72シーホークから流用。但し、シートにはそのまま座れないので、
膝から下でカットしている。(このシートの位置ではハンドルやペダルにはとどかない・・・・・・・・・)









《オマケ》

■戻る。











Ads by TOK2