オリジナルメカニック



高校生時代に描いたイラストの中の1点を立体化した物。
確か、ゴールデンウィーク期間に勢いで完成させたと思うが、スクラッチモデルでチャンと完成した第1号?
(其れまでは、ガンプラブーム時代にツクダホビーから発売されていたミニモデルのグフを乗せるドダイYSや
Zガンダムのギャップランを作ろうと上半身まで作った所でキット化されたり等、スクラッチに挑戦するも若気
の至りの様な物ばかりだった・・当時はマテリアルも手に入り辛い時期でプラ板とポリパテ&ジャンクパーツ)




【概略】
学生時代のサークル内での企画ロボット物としてビジュアル面(メカ&キャラクター)を受持っていた。
メカニック関係では主役級の比較的スタンダードな物を数十体設定し、絵的にも太目な物が欲しかった
ので、数点のラフ画を起こし下記に掲載した物が採用された。(当時の物でかなり稚拙だが・・・・)

主なメカニックを10mクラスと設定していた為このタイプは13m程度。複座式(胸部左右がコックピット)
移動はホバー走行(膝から下はエンジンブロックと想定)マニュピレーターは細かな作業性よりも、
パワー重視の3本指。と当時の好みが反映された物でありました(^0^*オッホホ

製作は数年後でデザイン自体も多少也とも変化しましたが、基本ラインには変更が在りません。
スケールは1/35で行こうと決めていた(ハズ?)のでコックピットの胸部から図面も引かずに(笑)
1/35MMの座ったポーズの物をプラ板に当てて直接バランス決定した様な・・・・・・・・・・・・
当初はコックピット内部も作ろうとしていた様でシートの作りかけが残っていました。
まぁ、ベースも作っていますが経年変化で木目テープが剥がれてしまってます。




 

他のデザイン画も自分で考えた物だけに思い入れが在るだけに、機会が在れば立体化してみたいです。
今の解釈でどう変化&スクラッチのスキルが上がったかのバロメーターに成るかな?
(アノ、阪神淡路大震災を乗り越えて来た物だけに大事にしていきます。)









■戻る。









まった〜りとBBS









Ads by TOK2