〇デスラー戦闘空母 (イスカンダルの攻防)

☆電撃HOBBY MAGAZINE 9月号 214P ☆Model Graphix 9月号 56P 掲載





【ベースサイズ 250×150】

★【使用キット】 バンダイ デスラー戦闘空母(600円) メカコレクションNo.15 ガミラス艦(100円)

★600円 デスラー戦闘空母は、2000年5月の再販リストに無かったので、キット化されていた事も忘れられられたマイナーなキット
★初版は1980年頃と思われる(記憶が不確かのため)手元の物は1983年3月(バンダイ模型 俗にバンザイマークの頃)
★1986年11月(この頃から現在の(株)バンダイ ホビー事業部に社名変更) 90年代に1部のキットが(株)ブンカで再販された。
★キットは、飛行甲板の回転ギミックは無く。デスラー砲展開状態 パーツ点数 30
★オマケに艦載機3種(ガミラスファイター. 雷撃機. 急降下爆撃機)各1個&メカコレ デスラー三段空母 付

★両キットとも、合いの悪さ&型ズレさえ乗切れば、プロポーションは良いので素組みで充分OK!
★この辺は、設定重視か立体栄えを採るかで変わる。 私は物にもよるが立体として見栄えが良ければOK派
☆余談では有るが、近年出版されているムックでは、デスラー戦闘空母の設定が準備稿になっている物が多い(;_;)ウルウル
☆カラーレシピ 【(デスラー戦闘空母)】
★H-2 ブラック+クリアー(プラ特有の軽さを消す為)→H-59オレンジ(下地)→ガンダムカラーFGガンダム レッド+H-171 蛍光レッド(明度の違う色3回)
★カラーレシピ 【(ガミラス艦)】
☆H-2 ブラック+クリアー→ガンダムカラーMG量産型ザク 濃い方のグリーン (明度の違う色を3回)
★スミ入れは、タミヤ エナメルのフラットブラック+レットブラウン




★イメージソースは『新たなる旅立ち』から、暴走するイスカンダル星で暗黒星団との攻防戦を。
(単に海面が作りたかっただけなんだけど(^-^))
★海面は紙粘土(木工ボンドを混ぜる)を薄く延ばして、しわを付けたアルミホイールを押し付け、
波をスパチュラ&爪楊枝等で気が済むまで作ていく。

■戻る。

Ads by TOK2