■bS9■


■NITTO(鞄東科学) 1/100SCALE 【スケールアニメコレクションbP】■
サイコアーマー ゴーバリアン
−PSYCHO ARMOR GOVARIAN−
◎1983年8月頃?発売。 定価 300円




■『サイコアーマー ゴーバリアン』■
◎1983年7月よりTV東京系列にて放送。
デザインを見れば一目瞭然で、ダイナミック企画のロボットアニメ。
マジンガーのラインをリアルロボット風味とガンダムから始まる
リアルロボット路線を狙ったが、裏番組が『うる星やつら』だった
為か(それだけが理由ではないとは思うが?)打ち切り同然の
終わり方をした・・・(設定自体は面白くなる要素が在ったので
作画レベルと発表時期次第では化けた企画だったかも?)
◎ストーリー◎
西暦203]年。地球は新しい世代が社会の中枢としてリーダーシップを
とるニューパワーの時代に入っていた。そんなある日、ガラダイン皇帝軍
が非道な侵略攻撃をかけて来た。ガラダイン軍の妖能力とジュノサイダー
に立ち向かうには、超能力しかない。科学者ゼクーアルパにより、集め
られた少年少女の超能力者が妖次元戦士ゴーバリアンである。
《サイコアーマーとは・・・・・・・》
サイコアーマーは超能力者のサイコエネルギーを立体化したものである。
ゴーバリアン・レイド・ガロムの3体により、敵メカ・ジュノサイダー・
デスガンダーに対抗する。
《サイコアーマー・ゴーバリアン》は妖次元戦士イサム・ナポトが乗り込む。
●全高:13.00m ●全備重量:47.421s ●最大出力:1300P,S
●最大加速度:35.4G
▼サイコアーマメント:サイコ・バズーカ×1 :サイコ・サーベル×1
サイコ・エレクター(目よりの電磁線) :サイコ・クラッシュ(胸よりの
破壊光線) :サイコ・クロス(巨大十字光線)
◎ゴーバリアンはサイコエネルギーを立体化することのより型成される
サイコアーマーの一種、サイコパワーはサイコアーマー中トップである。
(パッケージ解説文より)
●一見すると凄そうな設定では在るのだが・・・・・・・・・・・・
アオシマ・オリジナル物に匹敵するぶっ飛んだ設定はリアルロボの
要素は皆無ともいえるが・・・・・・・・パイロットの気力が無くなると
存在自体が消滅するし気力がアップするとパワーアップまでする
とても便利なスーパーロボット(メンテナンス不要なのか(笑))

◎キットの話に入ろう。1983年頃はキャラクターモデルの黄金期で
各社から様様なキャラクターキットが発売されていた時期で、NITTO
(日東科学)では、『クラッシャージョウ』のコレクションシリーズ・
S、F、3、D(現マシーネンクリーガー)シリーズが同時期に展開されて
いた中での『ゴーバリアン』シリーズだったためか影が薄い感が在る。
しかし、流石はNITTO製品とでも言うべきか?ギミック・プロポーション
共に当時の他社キャラ物と比べても上位に位置できる内容で、
ポリストッパー(ポリキャップ)にスライドマーク(水転写デカール)等
300円キットとしては豪華キット。
可動範囲はギミックに反して然程広くないのが残念。
デザインがデザインなだけにメーカーの苦労が伺える。
プロポーションに関しては前記したとおり及第点なのだが、
ロボットの命とも言える顔が”馬面”で目〜鼻の周辺が妙に長く
バランスが悪い。だが、改修すると為ると新造となりかねないので
特に気に為らない旨には素組をお勧めする。


■戻る。

Ads by TOK2