★bQ1★



■潟cクダホビー 1/48スケール 映画『BATMAN』より
BATWING−バットウイング−》
●1989年発売。 定価 2.500円


●1989年に公開された映画版『バットマン』の第1作目に登場するバットウイング。
バットマンのマークをデザインにうまく取り入れて歴代バットウイング中でも一番かっこいいと思うのだけど?
映画自体は、もろアメコミ的勢いで話が進むが、主人公ブルースの生い立ちが単に軽いだけのB級映画にならず好きなシリーズなのだけど、
日本では今ひとつウケがよろしくないようで(当然、全作劇場で観ましたよ!特に”リターンズ”と”Mr、フリーズ〜”は大好き)
プラキットはAMTがバットモービルを1/25スケール。アオシマが1/32・1/48・ミニ4駆等を商品化していたが、バットウイングのスケールモデルは、
ツクダホビーのこのキットのみで、輸入キットの箱換えではなく純国産モデル。(それだけ1作目の業界での期待度は大きかったのだろう)
それ以降、”Mr、フリーズ”公開時のアクト・ハセガワのキャラクター4点まで国産モデルは発売されなかったδ(⌒〜⌒ι)とほほ...

●キットはパーツ点数26点程度だがプロポーションはベストと言っていい。ディティールUPと言っても一体成型されている機関砲の銃身を別パーツ
にする程度。コクピット内はバットマンを乗せると殆ど見えなくなるので自己満足の世界でディティール追加・・・・・・・・・・・・・・・
エアーブレーキは開閉選択式。バットサインをあしらったスタンド付。劇中殆ど確認できないがマーキング・デカールも付属している。
ツクダホビーが倒産してしまったので再販は見込めないだろうから、お好きな方は買っておいて損のベストキット。


■アクト・ハセガワ 1/12スケール
Mr、フリーズ
●発売された時に作った物で、後ろのホースが無くなっているゲゲ(゚_゚;)ッ
バットマンも在るのだが材質がビニール系で成型が大変な為お蔵入り中。


■戻る。

Ads by TOK2