★bW★


■バンダイ 1/60スケール 『超機甲爆走ロボトライ』シリーズ1
F−インパルス
1990年4月発売。 定価 600円




■バンダイ 1/60スケール 『超機甲爆走ロボトライ』シリーズbQ
ベルガルス
1990年5月発売。 定価 600円




■バンダイ 1/60スケール 『超機甲爆走ロボトライ』シリーズbR
ジェネクレサー
1990年5月発売。 定価 600円


■1989年〜1990年にかけて月刊『コミックボンボン』誌上で展開されたコミックの商品化で
1990年前後は『魔神英雄伝ワタル』等のSD体型のロボットが受けていた事と、F-1ブーム・
ミニ四駆ブームが在り、類似系商品が乱立していた時期だが、その中でも変形の要素を採り
入れたことで単なる類似商品に為らずに受け入れられたようだ。
※原作は観てないので内容は全く知らない(^0^*オッホホ

■商品形態は、はめ込み式のスナップフィット【ABS系プラ】 シール付属。
プルバック・ゼンマイ。タイヤはゴム製が(大)(小)×2。

◎シンプルな変形だがフォルムが全く異なる辺りはデザイナーの勝利かな?
キットは価格帯を抑えるために間接の自由度が殆ど無いのでロボット形態がズングリムックリ
してしまってるが、彼方此方動きすぎると自動車形態時の走行の安定性が無くなるので仕方
無い。【この手のキットにしてはキチンと走行したのは驚き!】

◎発売時にはHJ誌上にて可動工作の作例に始まりHJオリジナル・ストーリーで連載され、
バリエーション・タイプ。コンテストまで開催された。


■戻る。

Ads by TOK2