★bS★



■イマイ 『銀河の鷲 メガロザマック』シリーズbR
1/144パワードスーツ ZF-31 VA-GAL 《
バ・ガル(計画タイプ・ファイター)》
定価 300円


『銀河の鷲 メガロザマック』ストーリー
銀河系創世記の頃、レギオ星にはホリゾン国とラガー国の2大大国が君臨し、他の小国はいずれかの勢力下にあった。
氷河期に入ったレギオ星は、平和のバランスが崩れ始めた。軍国主義のホリゾン国がラガー国の勢力下にあるニュー
デンドゾーンを狙い始めたからである。ホリゾン国との全面戦争を避けたいラガー国は、自国の危機も感じホリゾン国と
秘密協定を結び、ニューデンドゾーンのマシ国侵略のため両国で巨大諜報組織ゼピュロを結成した。ラガー国の裏切り
により科学者の父を亡くしたテニルは、父達の残したパワードスーツ(科学兵器)を使って打倒ゼピュロに立ち上がった。
テニル達は、危険に何度も逢いながら、小国ながら自らの国を守るため、青春をかけて戦っていく。パワードスーツを
使ったゲリラ戦が次々と展開される。    (パッケージ解説ストーリーより)

バ・ガル
■認識番号 ◎ZF-31
■計画タイプ ◎ファイター
■標準装備 ◎ガル96式パワーユニット(野戦タイプ)
◎96式ガル・キャノン
◎20mm・イヤーガン2門
◎ビーム・サーベル
■パイロット ◎ミリア
■イマイ、オリジナルロボットでデザイン・BOXアート共に”アートミック”が担当。
当時は、左右対称・顔らしいものがない等のリアル・ロボットの記号を取り入れてはいるが・・・・・・・・・一様アートミック・メカ?
キットは設定画より腰高の細身のラインで作られているが、どう見ても悪役メカだが、ヒロインの搭乗機 _(・・;φウッ・・・
キット構成自体は300円サイズのスタンダードだがデカールも付属。デザインに反してパーツはシャープに出来ている(笑)
しかし、シリーズ共通で、膝、バックバックに見られるバンパー状のパーツは省略されている。


◎その他のアイテム◎
■戻る。

Ads by TOK2