■bX6


■『鎧伝サムライトルーパー』■
◎1988年4月〜1989年3月。TV朝日系にて放送。

◎1989年4月・6月、総集編(全2巻)
◎1989年10月、OVA『鎧伝サムライトルーパー−輝皇帝伝説』(全4巻)

・・・・・・★前年の『機甲戦記ドラグナー』で、サンライズ製作TVリアルロボットモノの視聴率が振るわなかった為に、
 ロボットモノに代わる新機軸としてスタート。スタッフに、『ボトムズ』等で御馴染みの”高橋 &塩山コンビも参加し  
回を重ねるごとに話が充実していくのは流石としか言い様が無い?等身大ヒーローなのだが、どこか演出法はロボットモノ的?
 番組自体の人気はキャラクター人気による物が大きかったが、メインスポンサーのタカラからは、鎧脱着式のおもちゃ等が
バネの反発で武器を振り下ろすギミックや、キャラクター人気も在り子供から女性ファンまで幅広く売れた!?
模型は、タカラとお付き合いの在る童友社から1/12スケールで全10種類が発売された。 主人公サイド6点、
敵側(後半には味方に為る)が4点。中身の素体部分は10点共、共通パーツで、関節可動。  
 鎧パーツを装着すると殆ど動かなく為るのはこのてのアイテムの常だが、本体にフィットしてない為か、
バランスは、良くない・・・・・・・・・・模型誌はおろか巷の模型店のショーケースでも完成品を見なかったので
商品自体の売れ行きは?


■バトルアクションシリーズ bP ”烈火
真田 遼(主人公) ”仁の鎧”
定価 600円

■バトルアクションシリーズ 2 ”金剛
シュウ・レイ・ファン ”義の鎧”
定価 600円


■バトルアクションシリーズ 3 ”光輪
伊達 征士 ”礼の鎧”
定価 600円

■バトルアクションシリーズ 4 ”水滸
毛利 伸 ”信の鎧”
定価 600円


■バトルアクションシリーズ 5 ”天空
羽柴 当麻 ”智の鎧”
定価 600円

■バトルアクションシリーズ bP0 ”輝煌帝烈火
定価 800円
※兜と肩アーマー&刀以外は、”烈火”と同一商品(爆笑)
デザインの違いは見なかったことに為ってる辺りが懐プラらしい?



■戻る。

Ads by TOK2