■bV8
《1982年春頃発売》

■アオシマ 1/600スケール・イデオンbS
《イデオン・Aメカ》 定価 400円

■全長 ◎32.5m
■全幅 ◎17m
■全高 ◎16.5m
■最高速度 ◎マッハ12《イデオデルタ時》

■ソル・アンバーから、
イデオ・デルタ・イデオン
合体直前形態に差し替
え変形。

■アオシマ 1/600スケール・イデオンbX
  《波動ガン》        定価300円

※劇中に於いては《イデオンガン》と呼称された。

★この4点のキットは、1981年11月発売された
《1/600スケール・イデオンbP
イデオン(波動ガン付)定価1.600円》

のばら売り商品。(再販時は2.000円)
※ポリキャップ未使用。

■アオシマ 1/600スケール・イデオンbT
《イデオン・Bメカ》 定価 400円

■全長 ◎36m
■全幅 ◎21m
■全高 ◎16.5m
■最高速度 ◎160q

■ソル・バニア・イデオ・
ノバ、イデオン合体直前
形態に差し替え変形。
■当時、300円のアニメスケールのみの展開だった
イデオン・シリーズ(合体・ポケットパワーシリーズ等
は除く)はサイズがバラバラだったため、ファンの要
望に応える形で1/600統一スケールの第1弾として
発売されたイデオンだったが、矛盾だらけの設定を
再現するのは不可能?なために差し替え変形合体
方式をとっている。
合体のアオシマだけ在って、設定画とは異なるもの
の纏まってます。
しかし、ポリキャップを使用していない為に、プラの
磨耗で直ぐに間接がバカに為るのが・・・・・・
特に肘関節は波動ガンを保持出来なくなる(T_T)

※余談
イデオン・シリーズ再販の時の見本市、アオシマ
ブースのイデオン(波動ガン付)の完成見本は、
私の製作だったりするのです(;^_^A アセアセ
キットが間に合わず、自分のストックから・・・・
よく持ってたものだ(笑)
◎今回の画像は三度、アオシマの通販サイトで
購入したもの。(イデオン系は比較的在ります。)

■アオシマ 1/600スケール・イデオンbU
《イデオン・Cメカ》 定価 500円

■全長 ◎57.5m
■全幅 ◎24m
■全高 ◎18.5m
■最高速度 ◎マッハ10(大気圏内)

■ソル・コンバーから、
イデオ・バスタ、イデオン
合体直前形態に差し替
え変形。
■東京12チャンネル系にて1980年5月8日〜
1981年1月30日放送。
1981年3月に終了した『機動戦士ガンダム』の
富野監督による次回作(ポスト・ガンダム)として
当時のファンが注目するも、スポンサー事情に
より打ち切り。
◎1982年7月10日より、松竹邦画系にて、
『THE IDEON 接触編』(TVシリーズの総集編)
『THE IDEON 発動編』(TV未放映分のラスト)
同時上映。
だが、当時としては衝撃的だった皆殺しの描写等の
為か、評価は分かれ、順調にセールスを伸ばして
いた?アオシマのイデプラも劇場版公開後、一気に
下降線に・・・・・・・・(・_・ゞ−☆ちゃ〜ぁ

※余談:2
関西では水曜夜7:30からの放送で、その前の
7:00からは
『宇宙戦士バルディオス』(裏番組は新アトム)
この年は打ち切り&ファンの応援で劇場版製作の
パターンが多かった。


■戻る。

Ads by TOK2