■61

■クラウンモデル 1/130 scale
機甲界ガリアン・シリーズbR
《機甲猟兵 ザウエル》

※ランベルの人形付。
◎デカール付属。

定価 300円
←■キット・インスト
    ◎アイテムに関係の在る話のストーリダイジェストを掲載。
《機甲猟兵 ザウエル》
●全高 ◎11.60m
●重量 ◎21.09t
●最大滑走斜度 ◎20.2°
●滑走時最高速 ◎105q/h
●主武装 ◎ドリルブレード(回転剣)
●搭乗者 ◎ランベル
■クラウンモデル 1/130 scale
機甲界ガリアン・シリーズ
《飛甲兵 ウインガル
※マーダル兵の人形付。
差し替え無しで飛行形態変形可能。
◎デカール付属。
定価 300円

《飛甲兵 ウインガル
●全高 ◎11.20m
●重量 ◎18.83t
●翼幅(展開時) ◎14.17m
●最高速 ◎マッハ1.0
●最大加速(推力) ◎1.18G
●最小旋回半径 ◎617m
●主武装 ◎ビーム砲付斧
●搭乗者 ◎一般マーダル兵

←■キット・インスト表紙。


■クラウンモデル 1/130 scale
機甲界ガリアン・シリーズbS
《水機兵 アゾルバ
※マーダル兵の人形付。
定価 300円

■クラウンモデル 1/130 scale
機甲界ガリアン・シリーズbW
《水機兵 アゾルバ・ジー
※ハイ・シャルタットの人形付。
定価 300円
水機兵 アゾルバ 水機兵 アゾルバ・ジー
●全高 ◎12.41m ◎12.41m
●重量 ◎25.76t ◎26.08t
●最大潜水深度 ◎200m ◎250m
●巡航速度(水中) ◎47.9q/h ◎49.3q/h
●主武装 ◎両脇に2基の魚雷を装備
◎スピアーガン
◎両脇に2基の魚雷を装備
◎接近戦用ハルバード
●搭乗者 ◎一般マーダル兵 ◎ハイ・シャルタット

◎インスト表紙。パッケージと微妙に違うのがミソ?
■1984年 日本テレビ系で全25話放送。(製作発表から約1年近く掛りようやく放送された。)
関西では、日曜日のAM7:00からの放送だったので、ビデオ無しには見れなかった記憶が・・・

■スタッフは『ボトムズ』から引き続き、
監督:高橋 良輔  キャラクターデザイン:塩山 紀生 メカデザイン:大河原 邦男(ガリアンのみ)
出渕 裕(機甲兵、他) 作画にスタジオ・ダブ。 アニメR。が参加。
この時期のTVシリーズとしては、内容、作画レベル共に1級品で、1985年〜1986年に総集編が2本、
新作OVA『鉄の紋章』(86年8月5日発売)がリリースさる人気作品?間もなくDVD-BOXが発売。
※OVA『鉄の紋章』については別の機会に。

■模型は、タカラとクラウンモデルの共同発売で、タカラが1/100スケール。
クラウンモデルが1/130スケールで展開。
価格帯を300円に設定しているにも拘らず、間接可動。変形。同スケールのフィギュアを付けるなど
良心的?言い方を換えると、意地に為って開発したとしか思えないキット内容(>_<)
ポリキャップは使用していないがギミック的にはタカラ1/100と同等の使用。
プロポーションも設定に拘らなければカッコ良く纏まっているので無改造でもOK!
※タカラ1/100は叉今度!

■パッケージ完成見本・ジオラマ製作=無限軌道の会
※『無限軌道の会』 AFV等を製作していて知らない者はいないで在ろう模型サークルの老舗。
◎ガンプラに於けるストリームベースの様な存在。


■PANZER WORLD

Ads by TOK2