■41

■映画 『ザ・ラスト・スターファイター』より
 1/48
 『宇宙攻撃艇ガンスター GUNSTAR
 
                      購入時の価格 19.800円
■キット封入の完成写真。  完成すると、40p強。
◎国内産GKと違い、海外GKの特徴なのか、レジン?の材質が、
尋常ではないくらいに硬い!(>_<)
パーツの下面全部が注型用のゲートだったり!(T_T)
※バーリンデンのファイヤーフライのトランスキットでなきました!
 車体の下面が3p厚くらいのゲートでノコも歯が立たず、
 泣く泣く、金やすりで削除。
 国内GKがありがたく思えてきます。
■1984年 東宝東和系で公開。
★SFXデザイン
『S・W』『未知との遭遇』等の、
ロン・コップ

★アート・ディレクター
『E・T』の
ジェームズ・ビッセル

★CG総指揮・製作
『トロン』『2001年宇宙の旅』の、
ジョン・ホイットニーJr、

★監督=ニック・キャッスル
■ストーリー自体は、バリバリのB級映画!
しかし、テンポの良さと迫力の在る画面構成で最後まで魅せてくれ
ます。 (LDもLPも持ってますが、未だに飽きません!)


★ストーリー
カリフォルニアの片田舎に住む、18歳の若者、アレックス。
娯楽の少ない田舎で、『スター・ファイター』と言う、アーケード・ゲーム
で最高新記録を達成。
が、このゲームは地球でただ一人の《スター・ファイター》を選ぶ
スカウトマシーンだった!
スカウトマンと恋人の間で苦悩する、アレックス。そこに敵《ズアー》の
刺客が!
追っ手を振り切り、スター・ファイター達の待つ基地に。
しかし、《ズアー》軍の襲撃に遭い、生き残ったのは、アレックスと
アンタレス星人の2人だけだった。


★スカウトマンが乗る、『スター・カー』は『スター・トレック』の宇宙船
を作ったスペシャリストが製作。ワープシーンも綺麗!
宇宙船類は、NASAの最新設計を元に考案されている。
◎実物大プロップ以外はほぼフルCGだが、現在の目で観ても、
古さを感じさせないお気に入りの1作。


■戻る。

Ads by TOK2