■33

■御意見無用ファクトリー 1/220scale
          メカ
  あぶない機械シリーズ  1
   『PKW−109 ゴブリン
 ◎A型と砂漠戦使用のD型とのコンパチキット。
                               定価 3.500円
                原型製作=鎌田 勝氏
※後に、コトブキヤから、1/100 ゴブリンも発売されてました。
■  ↑D型                 ↑A型
とりあえず真鍮線で組んだだけの物。
パーティングラインすら消していない状態で4年は経つと思われる?
A型は先行販売分の為、足のボリュ-ム不足だったので、市販品
から流用。
■近藤版MSの中でも元デザインの無い、純粋なオリジナル。
■初出は、HJ別冊
機動戦士ガンダムZZ
MOBILE SUIT IN

  ACTON
  ※1986年12月発行

◎近藤氏曰く、ザクをアレンジ
したそうで、初登場の時は、
まだ名称は『スツーカ』でした。

この別冊は、小林、近藤両氏の
アレンジMSがメインで、現在の
ガンプラ製作とは逆でモデラーの
オリジナリティーが前面に出て
いた時代でした。
現在でも、魅力的な作品多数。
■御意見無用ファクトリー 1/220scale
        メカ
  あぶない機械シリーズ  4
  『PKW-107 ゲルブ
 ◎頭部3種類、ランドセル3種類、肩アーマー3種類
          マシンガン、バズーカ付属。
                              定価 3.900円
               原型製作=入沢 正浩氏
■版権上仕方が無いのですが、近藤版『グフ』です。``r(^^;)ポリポリ
オプションパーツが豊富で、組み合わせで、『近藤版グフ』に・・・・
後発の武器セットを使用する事でバリエーションを製作可能。
※完成品は現存してるのですが、お見苦しいので、其の内に、
リペイントしてお目見え予定。
■御意見無用ファクトリー 1/220scale
        メカ
  あぶない機械シリーズ  2
  『VPKW−005 シュツルム・イェーガー
   ◎MS&MAのコンパチキット。
                          定価 5.800円
          原型製作=鎌田 勝氏
■近藤版『ギャップラン』。初出は、『模型情報』『B-CLUB』コミック
『サイド オブ ストーリ Z』それ以降、幾度と無くリファインされる。


■戻る。

Ads by TOK2