■ハイシャルタット専用ウインガル・ZEE■

 


■タカラ 1/100SAKシリーズ bP0
ハイシャルタット専用ウインガル・ZEE》
◎1985年1月頃発売。
◎初版定価:900円


(※)タカラ復刻版時に再販されたか記憶が曖昧で再販されていたか不明?


《キット内容》
◎高橋作品では何故か登場時には強いライバルキャラなのに中盤以降、ダメキャラ
に成るパターンが多いのですがジョジョのライバル役のハイシャルタットも例に漏れず
後半ではライバルどころか身内からも役立たず扱いで可愛そうなキャラでしたが、
SAK最終アイテムとしてシルバーメッキ仕様で商品化。
基本的にはウインガル・ZEEの色違いですが、ハイシャルタット専用の特徴である
ダブルトマホークは当初から発売する予定だったのでしょう一般兵用からトマホーク
が2個ランナーに入っていたのでキットとしてはメッキ処理されただけですが、
通常の記念アイテム的なゴールドメッキ限定版的な商品ではなく劇中の設定
自体が全身銀色の特別機ですから、劇中の再現を目的とするキャラクターモデル
としては、真面目な商品展開とも言えますね。(作る側からすると継ぎ目消しが
出来ないので通常のウインガル・ZEEで事足りるんですが、ライトユーザー層には
目の赤さえ塗れば劇中イメージのハイシャルタット機が手に入るのですから、
今の100式がゴールドメッキが当たり前の様に、いつの時代も購入する半数
以上はライトユーザー層が占める事と何故か日本人はメッキアイテムに弱い
らしいので、一般モデラーが思う以上に売れるお手軽アイテムだそうです。






■戻る。                           ■完成。



Ads by TOK2