★☆★☆投稿作品 bR2★☆★☆
こみーさん◎
(※)投稿日 2008年05月09日




■バンダイ 1/72スケール 『SPT‐GK‐10U”グライムカイザル』使用■
《SPT‐BK‐10U”ブラッディカイザル”》






■コメント■

◎作品名はブラッティカイザル1/72のグライムカイザルです
これは今から2年ほど前に故郷に帰省したとき中学時代に足を運んでいた模型屋で
発見した物でしたが最近再販されましたね。

◎レイズナー・シリーズは比較的コンスタントに再販されていましたが、
今のガンプラみたいにスナップでも色プラでもない為か敬遠されていますが、
素性としては良いキットなので旧キットも沢山の人に作って欲しいですね。






これをぼちぼちと組みました。
粗隠しにプラ板や適当なパーツをはりつけて誤魔化しています。


◎追加パーツ等が適度で五月蠅くならず全体に馴染んでいて好感が持てます。



◎塗装は筆塗りでブラッティカイザルをイメージして赤くしました。
そしてSF3Dぽく白でアクセントをいれてハゲチョロと汚しをいれました。


◎最近の風潮では設定重視の綺麗な塗装が定番ですが、Ma、Kや
80年代王道の重圧感の在る塗装にアクセントの白がカッコイイ。
作風としてのカラーリングのアレンジが絶妙で他の作品も見たくなります。




 
◎レイズナー放送当時ぼくは中学生で当時のおこずかいでは1/72は買うことができずあきらめていましたが
ここ4年くらいまえからガンプラで
復帰して最近は当時買うことが出来なかったプラモデルをぼちぼちとやっています。


◎レイズナー本放送の時はバンダイは『Zガンダム』に力を入れていて『レイズナー』は片手間的に
扱われていて初期は1/100しかなく切った貼ったしていた思い出が強いです。1/72レイズナーが
発売された時は、その出来よりのキットの存在自体が嬉しくて何体も買い作った思い出深い作品
でしたが、主要SPTのみで終わったのが残念でした。ブレーバーやディマージュが発売されていたら
作り倒していた事でしょう。(R3は主役しか出ない様ですし)








■戻る。







Ads by TOK2