★☆★☆投稿作品 bX★☆★☆
ぼいるどえっぐさん◎
(※)投稿日 2004年03月09日



■ボークス 1/24スケール『ブルーナイト』シリーズより
■ATM-FX1 カラミティドッグ―ブルーバージョン―”ゼルベリオス”■

■コメント■
◎3作も砂漠仕様が続いたので・・・・・・・・・・・・・・・過去の作品で今と芸風が違う?
次回はフィギュアも付けます。


◎以前投稿して頂いた物ですが自然光で撮影されているので、色が綺麗に出ています。
模型の撮影は室内でする事が殆どですから、照明等で色味が変わり易い、
私はカメラの知識が皆無に等しいので毎回苦労させられます((((((^_^;)

◎『青の騎士(ブルーナイト)』シリーズは、TV、OVAシリーズの”大河原ライン”を継承しつつ
イラストレーターの幡池氏とメカデザイナーの藤田氏によるケレンミの効いたデザインが魅力
なのだが、本家の濃い〜ぃファンには不評の様で・・・・・・・・・・・・・・・・・(好みが在るからネ)
知らない方の為に簡単な概略をすると、タカラから発刊されていた今際無きホビー誌
”ディアルマガジン”にてTVシリーズ『装甲騎兵ボトムズ』の外伝として、”はままさのり”著
”幡池裕行”画、デザイン協力”伸童舎”により連載され、後に朝日ソノラマ文庫に移り
リメイクされ(全4巻)軽快なロボットアクション作品として人気と為った。
小説の面白さも捨てがたいがメカファンには、TVシリーズに於いてもそのキャラクター性
の強いデザインで人気の在った”ベルゼルガ”をモチーフにした主役機や、カスタムUP
されたATが多数登場し、模型誌に於いても、新製品等の話題性が少なかった事も
手伝ってか、コンスタントに作例として取り上げられ、ラーク(現WAVE)からGKが
販売されたりもした。(第2次ブーム?では多数のGKメーカーから商品化された。)

◎この”ゼルべりオス”は次期主力AT開発計画〜FX計画で提示された、
カラミティドッグの3タイプ(白兵戦、格闘戦、砲撃戦)の中の”ブルーバージョン”
と呼称される白兵戦仕様の機体で、クエント製AT”ベルゼルガ”の技術を
参考に設計され、象徴とも言える”パイルバンカー”を装備している。
主人公”ケイン=マクドガル”が大破したベルゼルガから乗り継いだ機体。





■戻る。

Ads by TOK2