★☆★☆投稿作品 bV★☆★☆
ぼいるどえっぐさん◎
(※)投稿日 2004年01月07日




■【]‐ATH‐P‐RSC”BLOOD SUCKER”】■
〔ブラッドサッカー”サンドカラー”〕

〔1/24スケール MAXファクトリー製ソフビキット〕






●コメント●
◎目立ったパーツ変形もみられなかったので、パーツの煮込みは行っていません。
パーツ洗浄もせずに、直接下地に溶きパテサーフェーサーを吹付けました。
(銃等のキャストパーツは洗いました。)

●ガレージキットは程度の差こそ在れ、離型剤が付着しているので、なるべく(必ず)ならパーツ洗浄
した方が、経年変化で油分が浮き出てきて塗膜ごと剥がれるのを軽減出来るので習慣付けした方が
(※)プラモデル(インジェクションキット)も海外キット等特には油が付いているので洗浄するに
越した事は無いです。(冗談抜きで、偶に中袋に油が溜まっている事が多々在った(笑))


各部の傷はリューターとカッターナイフで行いました。

●昔は良く遣ったんだけど・・・・・・・・・最近しなくなったな((((((^_^;)


■塗装■
フィルタリング&パステルで、塗料の退色&砂埃を表現。

右肩を白色(ホワイト・ショルダー?)にしたのですが、汚し過ぎた為か良く解りません・・・・・・・・・・

●自然光の撮影も在って、退色加減が絶妙。ただ、右肩の白色の明度差が本体とあまり無いので
言われないと解り辛いのが残念。オリジナルカラーやリアル思考の塗装では見た目が地味に
為りがちなので、アクセントに為るような派手目の色を入れてあげると引き立ちます。
アニメのカラーでも真っ黒な色の中に右肩の赤が映えているでしょ?
(※)WWU中のドイツ空軍機等に良く見かける地味な迷彩の中に派手な識別帯の色は、模型的にも映えます。
(現用のロービジカラーもカッコイイのだけど模型的には地味だからね〜ェ)





●最後にL級 & H級のツーショット。●
M級もこのカラーで欲しい気が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


●作ってるんでしょ(笑)
待ってます!





















■戻る。

Ads by TOK2